2008.10.02

漫画旅日記、初日(後編):(;゙゚’ω゚’):

学習帳、TOP絵更新したです!

ハコ様、ありがとうございます!(゚∀゚)  うーむ、秋だなあ…。ニカ様シーズン色つよくすると、こう、季節が実感できていいですねえ(*゚ー゚)三ヶ月、よろしくお願いしまっす!

 

さて、今週末はあれだ、石鹸屋のライブです。神戸で。会場はこないだ三国志祭あった長田のとこだから、地理はわかってる( ^ω^)で、気づいたら、三宮の方の大三国志展が10/5終了だから、ついでにそっち行ってから長田へ向かう予定。

話変わって。ナンスより一昨日くらいに速報。もちろん買うつもりだが、問題はどこに隠すかだ…。できばえは…むう、プレスリリース用がコレってことは、実物はもうちょい微妙な出来上がり具合か。髪のあたり、あんまりナデナデとか勢いよく頬ずりとかしてたらフェルト捲れそう:(;゙゚’ω゚’): 美々も嫌がってたなあそういえば…。むしろ去年の東方不敗小町で見かけたヤゴコロ先生のぬいぐるみが欲しい。ドーモくんみたいで遠目には出来よかった。

ああ、そういえば紅楼夢も来月なのかー。

 

で、日記続き描いたお( ^ω^) 一日一時間…。前回のと併せて、ようやく一日分の日記…。

どう考えても継続不可能です。本当にダンケシェーン。

 

 

 

ちなみに、こっから先の漫画日記はうろ覚えと勢いで描いてるんで、清岡様のレポが当たり前ですが正確です。

 

そーそー。ビデオで見たのだけど、先週のBS夜話! 蒼天航路特集!なかなかに見応えあったのだ!アニメ化の話もチラッと出てきたけど、蒼天航路の魅力が「歌舞伎と同じでしょ。静止したキメの絵が魅力なのに、アニメでどうすんの?」という意見に首肯。

あらかじめ断っておくが、数字板的ネタをはなしてるのは、私と維新様だけ:(;゙゚’ω゚’):しかし危うく三角定規の30°×60°とかまで話し込むところだったぜ:(;゙゚’ω゚’): 個人的には45°×45°が興味深い。双子なんだろうな。

 

ホントにお招きいただき、ありがとうございました(゚∀゚)!

そして維新様もありがとうございます(´;ω;`) 毎度毎度おつきあいいただきまして…。おかげさまで、いつも充実した東京ライフが楽しめるです…!

んで、試みに、初日の移動距離を車使ったと仮定しての算出してみたら

  1. 東京→美咲(船橋市) 35.6Km
  2. 美咲→三笠公園(横須賀) 91.7Km
  3. 三笠公園→神保町→東銀座 61.9Km
  4. 東銀座→つくば  67.9Km

合計 257.1km

なかなかの走破距離ワロタ。東京駅からなら、浜名湖に到達するレベル:(;゙゚’ω゚’):

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

ものすごい走破距離おつかれさまでしたw(;・∀・)
濃ゆい時間を楽しまれたようで何よりです。

>どう考えても継続不可能です。本当にダンケシェーン。
(´;ω;`)ウッ…
全私が泣きました…つД`)

Σ(゚∀゚)ノ 我ながら全然距離感無く動いていたよっ! 関西人にとって、基本関東って十把一絡げ。
泣かずとも(´;ω;`) ライト版で復活予定。

|ω;`)ライト版待ってます…

>基本関東って十把一絡げ。
いやw一絡げにしすぎかとwww
ぐっこさんたら男らしいノ(´д`*)

ぶっちゃけ、埼玉と千葉、神奈川の位置関係把握してません(;゚Д゚) 神戸と尼崎くらいの関係かなあ、とか。

ライト版がんばる(`・ω・´)

レポート乙です! 257キロ吹いたw
不慣れな土地だと、意外と距離感なく動けますよね
で、慣れてる土地だと、「遠いなあ」と感じて億劫だったりw

あの濃い三国志ナイトを思い出しますねー!
そうそう、私たちの数字トークを清岡さんが通訳してくださったりw
ネタ系と思ったら竇武やら竇輔やらディープなところ行って…かなりフリーダムでした
そんな我らも含む全員が、恋姫無双に対して「……」で一致してたのは笑いましたが…w
清岡さんはじめ、皆さんが気を遣ってくださったのもありますが、
こうしてストレスなく、思い思いの三国志を語れるのは、とても幸せですわん
いろんな意味での、三国志の広さを感じた楽しいひとときでした

関西人感覚だと、京都と姫路を一日で往復するようなものなのかなーと。
地元でないと、その距離感はわからないですよぬ:(;゙゚’ω゚’):

やはり三国迷はそれぞれに得意なジャンルを持っていて、それぞれの話がおもしろい!我々の得意なジャンルがちょっと特殊なだけで:(;゙゚’ω゚’):
まー党錮はガチだけど。三国志話、もそっとやりたいなあ…

こんばんわ。
密かにレポートを期待していましたが、三国志の方でも漫画化してくださるとは思いませんでした。嬉しい驚きです♪
あの時の会話内容が見事、コミカライズ(というかネタ化)されてますね(笑)
そして代理キャラが横光徐庶になっていることもそうですが、他より表情豊かなのがツボでした(笑)

…しかし、もう少し泳がせて30°×60°を引き出した方が良かったかもしれません(邪笑)

あと私ももっと三国志談義したかったと思いました。

ぐっこさん、こんにちは、USHISUKEです。
「あの夜」(と書くと何だかやらしい響きがしますが)のことが、こんな風にレポーティングされるとは…ステキすぎます。
マンガ上手すぎですし、「あの夜」の楽しかったことなどがギュッと凝縮されていますし、大感動です。
ぐっこさんの眼球を通して映る私は、「周倉」ですか!?それもまた「真」です!
これからも末永くよろしくお願いいたします!

コメント遅くなりました:(;゙゚’ω゚’):

>清岡さま
もうまもなく一ヶ月経つのですねー。米ありがとうございます!
よかった、徐庶に見えましたか…(;・∀・) 
横光絵描く方に必死で、内容をまとめちゃったので、かなり後悔。濃い話を、まだ記憶にあるうちにもうちっと細かく書きたかったなあ、と。
三角定規の話は、あのまま続けていたらキャラ設定とか受け攻めの設定とかそのへん突っ走ってたはず:(;゙゚’ω゚’): 三国志のどのキャラが60°で…とか。

>USIUSUKEさま
おはようございますー!遅くなってすみません!
もうあれから一ヶ月になろうとしてるんですよねー!むう、楽しかった!純然たる三国志オフ会というものに、まだ慣れていないので、新鮮でもあり…。もっともっと、三国志のアツイところを語りたい!
今回のレポでは周倉さんがあまり登場できず残念…(´゚’ω゚`) もっぺん描き直したいなあ…
今後とも、よろしくお願いします! まだ14日のレポート描いてないので、早速お知恵拝借するかもです!

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)