ロボットによるスパムを排除するため、全板でキャップ必須にしました!

書き込みをされる方は、必ずメール欄に #chronica と入力してください。
sageをする場合は、 sage #chronica としてください(sageのあと半角スペース空ける)。

お手数をお掛けしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたしますm( _ _ )m


■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50 read.htmlに切り替える
■ 01『宵闇の唄』 専用考察スレ

24 名前:名無しさん@何にするか募集中:2010/12/17(金) 07:43:41 ID:Z4VHSe2I
流れぶった切り失礼します。
>>13
グリークはエリーゼがああああ…とソロ歌っている辺りです。
>>20
プロムナードではなく展覧会の絵という方も多いようですがどっちなんでしょうね;;
でもその考え方は私の考えと近いなーっと勝手に思っています。笑
ベートーベンの古典派から時代がグリークへと徐々に近代に向かっているので『何か』の動きであることは確かだと思います。
ただ、黒死病ってロシアまで行ったっけ、というのが展覧会の絵だと解釈すると疑問でした。
そこで様々な戦争(宗教戦争ならなお合っている)あるいは革命(これだとフランスが入っていないことが疑問)を辿っているのかな、と。
ここから先はまだ考え中です;

長々と失礼しました。

69KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 read.htmlに切り替える

名前: E-mail(省略可)

img0ch(CGI)/3.1