ロボットによるスパムを排除するため、全板でキャップ必須にしました!

書き込みをされる方は、必ずメール欄に #chronica と入力してください。
sageをする場合は、 sage #chronica としてください(sageのあと半角スペース空ける)。

お手数をお掛けしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたしますm( _ _ )m


■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 read.htmlに切り替える
■ 【6】西洋骨董□屋根裏堂 専用スレ

1 名前:ぐっこ@管理人 ★:2015/04/21(火) 22:52:06 ID:fmwE9Otg0
9th Story CD「Nein」のトラック6「西洋骨董□屋根裏堂」についての考察スレです。
全体を通しての考察については、全体考察スレへ
http://gukko.net/i0ch/test/read.cgi/Nein/1429623632/l50

聞き取れない歌詞・セリフなどについては、歌詞スレへ
http://gukko.net/i0ch/test/read.cgi/Nein/1429623487/l50




1. 檻の中の箱庭
2. 名もなき女の詩
3. 食物が連なる世界
4. 言えなかった言の葉
5. 憎しみを花束に代えて
6. 西洋骨董□屋根裏堂    ←イマココ!
7. 涙では消せない焔
8. 愛という名の咎
9. 忘れな月夜
10. 輪∞廻
11. 最果てのL

2 名前:投稿 ★:2015/04/22(水) 16:29:42 0
まさか、店主が三人の女性だったとは思ってもみなかった。

3 名前:投稿 ★:2015/04/22(水) 17:25:11 0
店主は、三柱女神の類型なのかもしれないな。
(モイラとかみたいな)

4 名前:投稿 ☆@投稿 ★:2015/04/22(水) 18:08:10 0
ミシェルの少女期、成人期、老女期の三形態が同時に存在してる状況だと思いますよ。

5 名前:投稿 ★:2015/04/22(水) 18:12:59 0
ひとりのいろんな姿ではないのか…

6 名前:投稿 ★:2015/04/22(水) 18:17:08 0
私も4さんの解釈で最初思ったかなぁ
屋根裏、13人目の来客だったり、壁にある柱時計とかとか
ミシェルが犯罪を犯した残した3つの年齢って感じかと

7 名前:投稿 ★:2015/04/22(水) 18:22:26 0
ノエルの歌ってる通り、瞬きするたび年齢と共に姿が変わるような感じでしょうか。
屋根裏堂は過去の地平線の間に存在している店だと思うので、次元とか時空とかも歪んでいて、
あらゆる時間軸のミシェルが揺らぎのようにそこに存在しているものだと思います〜。

8 名前:投稿 ★:2015/04/22(水) 18:44:57 0
主人についての語る部分で檻の中の遊戯の旋律が流れますしね。
時間と空間、地平の狭間 という歌詞からして、
この骨董屋は4次元空間的な時間場所を横断して把握できる場所なんだと思います。
だからミシェルの肉体の状態も時間を揺らいでるのだと思いますよ。

9 名前:投稿 ★:2015/04/22(水) 18:52:46 0
あんまり関係ないかもしれないけどイカレた骨董品の紹介順も地平線順なのね

10 名前:投稿 ★:2015/04/22(水) 19:04:43 0
バージョン違いになってるらしいですけど
「デラックス版」と「初回・通常版」
で違う感じでしょうか?
それとも全部で違ってますか?

11 名前:投稿 ★:2015/04/22(水) 20:40:21 0
『Flower Asato』は『”朝と”夜の物語』とのひっかけでしょうか。
いや、ヴァニスタ時空としては(こちらの)実在の店舗と良く似た別の場所と考えるのが自然なのかもですが、
あからさまに『屋根裏物語』な曲で、『見えざる腕』なんてフレーズがでてくると勘繰りたくなってきます

12 名前:投稿 ☆@投稿 ★:2015/04/22(水) 22:08:24 0
音源ではまだ確認していないのですが、歌詞カードでは
「通常版」主人が少女期、成人期、老女期の三人
「デラックス版」「初回」扇を持った主人が加わり四人になっていました。

各主人が歌う順番も「デラックス版」「初回版」「通常版」全て違います。

13 名前:投稿 ★:2015/04/22(水) 22:50:06 0
やっぱりミシェルの異時間的存在が同時に存在する状態なんでしょうかね
量子論でいう重ね合わせみたいな

ああ、少女期ミシェルの気だるげな感じが大好きだ
あの声は誰なんでしょうか
自分に駄目絶対音感がないのがくやしい

14 名前:投稿 ★:2015/04/22(水) 23:29:00 0
>>12

扇を持った主人は「第三次領土拡大遠征 凱旋記念 国王生誕祭」での

「さぁ、生まれておいでなさい!イヴェール!」
なミシェルに見えます・・・。

15 名前:投稿 ★:2015/04/23(木) 01:37:20 i
>>13

多分、ミシェルの声は沢城みゆきさんだと思います。
全ての年代を演じ分けているように聞こえます。

16 名前:投稿 ★:2015/04/23(木) 01:46:45 0
絶対の自信はないけれど、ミシェルたちの声は全て沢城みゆきさんじゃないかしら
少なくとも妙齢の女性と老女はそうだと思うのだけれど

17 名前:13@投稿 ★:2015/04/23(木) 01:59:56 0
>>15,>>16
お一人でしたか!改めて声優さんは、凄いですね!
その点からも世代の違う同一人物という推察ができますねぇ
返答ありがとうございます

18 名前:投稿 ★:2015/04/23(木) 02:59:11 0
深見さんもいるように思うのですが聴き間違いだろうか。

19 名前:投稿 ★:2015/04/23(木) 08:48:10 0
扇子を持った淑女の声は深見さんだと思います

20 名前:投稿 ★:2015/04/23(木) 10:12:45 0
豪奢な扉って表現が澪音の世界を連想させるような。
これって『ここから違う世界に入り込んだ』っていうことだと解釈してる。

21 名前:投稿 ★:2015/04/23(木) 11:27:25 0
>>12
なるほど!通常盤と初回、デラックス盤とで登場人物も違うんですね!
各所で沢城さんの話は出るのに深見さんの話は出ないと思ってたのですが、そういうことか…
この曲に限っては盤により中身が違うから、どのverを聴いて考察してるのか
わかるように書き込んだほうが良いのかなと思いますが、どうでしょ?

22 名前:投稿 ★:2015/04/23(木) 14:42:50 0
デラックス版です
歌の部分は沢城さんだと思うのだけれど
「久方振りに地平線の迷い子かしら?」が藤田さんに聞こえる
沢城さんの声をあまりわかってないせいかな…

扇子持った店主は深見さんですね

23 名前:投稿 ☆@投稿 ★:2015/04/23(木) 15:31:28 0
>>12 書いた者です。
すいません「各主人が歌う順番」って書きましたが歌う順番は各版みんな同じです。
セリフパートが各版で違っているということでした。念のため訂正させていただきます。
・通常版
少女「西洋骨董屋根裏堂へ」成年「ようこそ!」
・初回版
成年「西洋骨董屋根裏堂へ」少女「ようこそ!」
・デラックス版
扇子「西洋骨董屋根裏堂へ」老女「ようこそ!」
こんな感じ。

24 名前:投稿 ★:2015/04/23(木) 17:44:50 0
DX盤です。
「久方ぶり〜」は沢城さんの成年ボイスだと思いました。
店主は、沢城さんと深見さん二人とも各年代の声使い分けて入り乱れてるように聞こえるんですよね…



25 名前:投稿 ★:2015/04/24(金) 01:00:48 0
触ってはいけないらしい「手前の棚の抽斗の中」というのはやっぱりCDが入ってるスペースのことなんですかねえ
開けちゃいましたごめんなさい

26 名前:投稿 ★:2015/04/24(金) 09:09:43 i
深見さんは扇子のミシェル。
他は沢城さん。という感じでしょうか…

27 名前:投稿 ★:2015/04/24(金) 13:00:37 0
>>11
解釈に深くは関係ないかもしれませんが、自分もそう思いました
表の顔は朝で裏の顔が夜、みたいな……対になるような場所かもしれません
骨董の董はすみれですから

28 名前:投稿 ★:2015/04/24(金) 13:22:33 0
DX盤の老女「ようこそ」とか「火照っちゃうわ♡」とか、
成年「いずれ払われる」とか、深見さんに聞こえるんだけどな…

29 名前:投稿 ★:2015/04/24(金) 14:31:36 0
>>27
横やりかもしれませんが…
骨董の董と菫は似ているけど違う字ですよ。

30 名前:投稿 ★:2015/04/24(金) 17:04:04 0
Flower asatoはおそらく星屑っ子のステラが50%で虐待団体に寄付の話で出てきた花屋と思われる
星屑っ子の方でヴァニスタが流れてるからおそらく同時代だと思われる

31 名前:投稿☆@投稿 ★:2015/04/25(土) 20:07:07 0
なんとなぁくだけど
Flower asatoの看板の上の棒?針金?が
「Roman」のジャケットのイヴェールに見える・・・
両手広げてる感じ

あとFlower asatoを囲んでる線と花が
なんとなぁく太陽と月のめぐりを表してるように見える

32 名前:投稿 ★:2015/04/25(土) 21:36:14 0
>>25
やっぱそうですよね…!
うーん、でも開けないとCDを聴けない訳だからある意味矛盾というか…
ミシェルが視聴されてることに気づいてる{「OK アリーナ!」(=観客がいる)(=こちらに気づいている)}と仮定すると
「まぁ、開けちゃダメなのに開けちゃったわね?」みたいなニュアンスが含まれているのかもしれませんね。

または、地平線的な扱いではなく本来パラレルワールドな扱いであるノエルに今まさに此処が第九の地平だということに気付かせないための警告なのかも…?

33 名前:投稿 ★:2015/04/25(土) 23:34:16 i
歌の内容よりも、Noëlに市蔵という親友ができて良かったと思ってしまった。

34 名前:投稿 ★:2015/04/25(土) 23:40:41 0
>>29
人名だとすみれとも読むようですよ

35 名前:投稿 ★:2015/04/26(日) 00:46:42 0
Flower asatoって「フラワー 朝と」なのかなぁとか。
そう考えると、romanと関係ありそうにも思える。

36 名前:投稿 ★:2015/04/26(日) 04:15:28 0
そう考えなくてもミシェル自体がRevo並に各地平線へ影響力を持ってるのは今回のアルバムで垣間見えてる上に
Yaneura roman等からRomanに多大な影響力を持ってるってところから比較的すぐに結び付けれると思う

37 名前:投稿 ★:2015/04/26(日) 11:34:34 0
十三人目の客、(『最果てのL』の)十三人目の宿主と言う辺りから、
屋根裏堂の店主(ミシェル)が来る客来る客にR.E.V.O(便宜上)を買わせる→他の平行世界に干渉できるR.E.V.O(便宜上)の力でイヴェールが生まれる可能性がありそうな世界を観測、ウラで干渉(?)している
なんて言うマッチポンプめいた妄想が広がったりしています。

38 名前:投稿 ★:2015/04/27(月) 00:44:09 i
今更感あるけど初聴きの時に違和感というか、
なんでMarchenからは糸車なのかなって思ったんですが。
アイテムも何か意味があるんですかね?
それともただ単にアイテムとして出せそうなものがこれだけだったとか?

39 名前:投稿 ★:2015/04/27(月) 01:47:12 0
>>38
それは自分も思いました。
他のアイテムは各地平線でメインの存在に関係してるような物が多い中
魔法のランプと糸車だけ何か浮いているというか……(マリオネットはタナトス開幕曲と理由付けられなくはない)

Marchenなら、メル関連で井戸水とか、金の髪の少女の人形とか、指揮棒辺り置けそうなのに何故あの糸車なのか……

40 名前:投稿 ★:2015/04/27(月) 07:02:28 0
>>38>>39
屋根裏堂にあるアイテムは各アルバムの「眠り」そして「死」に関わるアイテム
なのではないかと思います

41 名前:投稿 ★:2015/04/27(月) 07:11:58 0
りんごでも良かったけど消耗品は除外的な?
ミシェルが死と生→子と星→紫と青→詩と声とかを運んでるのかね

42 名前:投稿 ★:2015/04/27(月) 21:53:26 0
糸車は、オルフ=ラフレンツェのオルフェウス前提で、
エレミシャ改変の結果オルフは奴隷のままだから冥府への扉は開かれず。
結果ラフレンツェは冥府の番人のままで、野ばら姫はラフレンツェの母。
という繋がりかなと。
ランプはまだ聞き込みが足りてないので思い付かないのですが
一番引っ掛かるのはパーシファルの白銀の甲冑ですかね。
白銀の甲冑はアーベルジュだよなぁと。
ルーナ改変の影響からの流れですかねぇ。

43 名前:投稿 ★:2015/04/27(月) 22:00:28 0
強いて言うならランプは魔法使いサラバントからとして
妻を生き返らせたかった魔法使い=原曲タナトス子の旦那とか…?

違和感を感じたアイテムって他の地平線もかんでる感じがします。

44 名前:投稿 ★:2015/04/28(火) 09:31:16 0
Elysion以前を持っていないので、甘い所もあるかもですが
各アイテム=R.E.V.Oに【否定】されたものの象徴
みたいに感じました。

仮面=目的(彼とお揃い)のための手段(殺害)
 →殺してない
宝石=冬の子の可能性
 →死産ではなく堕胎
死神の鎌=《運命》に従っての死
 →逃げた
紡錘=王子様願望
 →政略結婚を受け入れた

【否定】したから屋根裏骨董店に来たのかな、とか。
骨董って時点で新品ではないイメージですし。


45 名前:投稿 ★:2015/04/28(火) 23:42:41 0
すみません。42、43を書いたものです。
外出先で再確認しないまま書き込んでしまったため意味不明な内容になってしまいました。
パーシファルの甲冑の部分ですがそもそも歌詞カードに無かったですね。すみませんでした。
それを書き込んだ理由ですが、ツアーアイテムでチャーム画像が公開された際、説明文にパーシファルの白銀の甲冑とあったんです。
その時一緒にいた人にも見せて話をしたので間違いは無いはずなのですが、今PC、モバイルどこからも見つけられずにいるので修正されたか見間違いか確信が持てなくなりました。
というよりチャーム画像もどこからもたどり着けず…
お騒がせしてしまい申し訳ありませんでした。

46 名前:投稿 ★:2015/04/29(水) 21:42:31 0
>>45さん
チャーム画像は公式サイトinformation>live>4月23日記事内のリンク
から行かれます。
ttp://www.soundhorizon.com/information/goods_9th_new.php
私の地平線だとその説明文を目にした過去はないのですが…w


47 名前:投稿 ★:2015/04/30(木) 01:39:28 0
ミシェルと思しき女性店主
記念すべき13人目のお客様
《対価》は金銭以外で《然るべき刻が訪れたら》払われる

お客様の数が13人の少年と同じであることや
ノエルがいずれ対価を支払う刻が訪れることを予言するような台詞
もしかするとノエルもまた13人の少年の一人となる可能性が・・・?


48 名前:投稿 ★:2015/04/30(木) 17:19:14 0
しかしノエルを13人の少年の一人とするには少々年食いすぎてるような……
むしろノエルが年齢制限オーバーしてたんで檻の中から外に出られた?

49 名前:投稿 ★:2015/04/30(木) 18:02:04 0
あの場所は過去でも未来でもあるんですよ・・・

50 名前:42、43、45@投稿 ★:2015/04/30(木) 22:12:00 0
>>46さん
すみませんわざわざありがとうございます。そのページいけました。
今見るとそんな説明文が乗るスペースもないですよね…orz
45を書き込んだ際、モバイル公式から見ていたのですが
あせっていたためそのページ内のリンクが見つけられなかったようです
唯一たどり着けたのが追加公演グッズのページで、
ここでチャーム画像が伏せられてる状態だったため修正が入ったのかと思い込んでしまいました。
http://www.soundhorizon.com/information/goods_9th.php


私は別の地平線にいたのでしょうか…
本当にお騒がせして申し訳ありませんでした。

51 名前:投稿 ★:2015/05/01(金) 06:25:06 0
第七の骨董が紡錘なのは13人目の賢女が用意したものだからでは?

52 名前:投稿 ★:2015/05/01(金) 21:23:27 i
隔たる世界を超えて キセキが集まる場所ー

からの

刈り取った『軌跡』 世紀の『奇蹟』 正規の『鬼籍』

なので、この三つが当てはまるものと考えてます……
仮面が奇蹟なのがしっくりきませんが

53 名前:投稿 ★:2015/05/01(金) 21:50:52 0
輝石のキセキ推しは単純に元の曲のオマージュだと思ってたがそういうのもあるか

54 名前:投稿 ★:2015/05/06(水) 07:57:49 0
<<記念すべき13人目のお客様>>
     (ノエル)
西洋骨董屋根裏堂へようこそ

この店主(たぶんミシェル)は何故かノエルのことを知っているようですね
反面、ノエルは店主のことは知らないようです

55 名前:投稿 ★:2015/05/09(土) 00:51:07 0
そういやミシェルの生涯を綴った連作幻想戯曲を書いたノエル・マールブランシェは
Noel=Malebrancheだから男性だよね
作中で賢者が「彼女は死後1世紀を経過した今でも」と語られる事から
幻想戯曲は現代(2003年±10年位)に書かれたと推測できる

戯曲の作者NoelとvanishingのNoelが全くんの同一個体とは思わないが
産むことを悩むクロエ
賢者が語るミシェルの物語

ベース曲が檻花あるいは屋根裏な事を考えるとちょっとした
関係くらいはありそう


56 名前:投稿 ★:2015/05/09(土) 01:00:00 0
今更すぎかもだけど屋根裏堂におけるミシェルの3つの姿は彼女が
“表舞台”に立った時と対応しているのか

57 名前:投稿 ★:2015/05/09(土) 01:03:54 0
ってミシェルの姿に関する解釈は既に>>6さんが書き込んでましたねすみませぬ

58 名前:投稿 ★:2015/05/09(土) 11:14:16 0
>>52
自分もキセキにはその三つの意味が含まれてると思ったけど、
それぞれのものについて、三つの意味が全部当てはまるとは限らないんじゃないかな?
>>52で疑問を持ってる仮面は鬼籍か軌跡ならわかるけど、奇跡とは言えなさそうだし、
ランプも奇跡としてはばっちりだけど、鬼籍や軌跡というとちょっと疑問符が付くし。

59 名前:投稿 ★:2015/05/10(日) 03:12:39 0
>>52
>>58
奇蹟は“不思議な出来事”ですから、
ある意味では全てが当てはまっていると思います。

軌跡は“人生”、鬼籍は“死”と考えれば、
7つの物というより、それにまつわる物語では、
人生や死に関わっています。

ランプの『魔法使いサラバント』は、
魔法使いが恋人を喪ったところから始まります。

こじつけかもしれませんけどね。

60 名前:投稿 ★:2015/05/14(木) 13:52:13 i
イカレたメンバー紹介後、そんなに見つめられると〜までのメロディーが書の囁きのコーラスと似ている気がするのですが。
無限大でパラレルワールドなサングラスによって運命が変わっても、また別の運命に囚われてしまうことを暗示している?

61 名前:投稿 ★:2015/05/17(日) 12:45:54 0
FLOWER ASATOって店名がローランサンって聞こえなくもないんですよね
発音の違いでそう聞こえるといわれたらそれまでですが

62 名前:投稿 ★:2015/05/19(火) 22:46:44 0
Flower Asato、最後の花を無視して逆から読むと
「tasar wolf」強力なスタンガンですね。

63 名前:投稿 ★:2015/05/19(火) 23:09:01 0
何も関係ないだろ

64 名前:投稿 ★:2015/05/19(火) 23:10:55 0
しかもテーザー銃の綴りはTaser

65 名前:投稿 ★:2015/06/27(土) 15:04:17 0
>>52さん。
>>59さん。
そう思います。
恋人を蘇らせようとした魔法使いが手にしたランプもサングラス以外の商品は、
死に纏わるものばかりです。アルヴァレスはベルガの死神と呼ばれ、最後は休戦会議の場所の廊下で凶弾に倒れています。
それ以外の物も持ち主が死んでいたり、死自体が持ち主というものがあります。これが鬼籍
ランプは3つだけの奇跡を起こすものです。そしてサングラスは人が生きた軌跡をたどり改変する物です。
字は違えども『キセキ』集まったといえます。



15KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 read.htmlに切り替える

名前: E-mail(省略可)

img0ch(CGI)/3.1