ロボットによるスパムを排除するため、全板でキャップ必須にしました!

書き込みをされる方は、必ずメール欄に #chronica と入力してください。
sageをする場合は、 sage #chronica としてください(sageのあと半角スペース空ける)。

お手数をお掛けしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたしますm( _ _ )m


■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50 read.htmlに切り替える
■ 【Roman】03.見えざる腕 【考察】

53 名前:shima:2006/11/25(土) 01:36
文を纏める時間が掛かりまくりました…

皆様の意見を聞いて改めて聞き直してみると、大分イメージが沸いてきますね。
先ほどの場面前半部に、個人的解釈で少し付け加えてみたのですが…

(剣を抜くような音、ガラスの割れるような音、鈍い物音)
(酒が零れる音)     →金髪Laurantが剣を抜くと同時にLaurencinが乱入?
(剣を抜く音、鈍い物音) →誰かが邪魔だったのでLaurencinが剣を抜く
「退け」
「うああっ!」  ←邪魔だった誰かが切られる
(足音、息を呑む女性)  ←足音は赤髪Laurantに近付くLaurencinのもの
「…何者だ貴様んぐぅうッ」←Laurencin、赤髪Laurantを襲う

あくまで私の想像ですので、また意見・訂正などお願いします。

>キャスト
声が分かれば、ローラン達のキャラ像把握もし易くなりそうですね!
でもあの落ち着いたボンソワール、とヒャハハハー!の笑い声が…繋がらない…
…任務成功の笑い声…そんなまさか…!

89KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 read.htmlに切り替える

名前: E-mail(省略可)

img0ch(CGI)/3.1