ロボットによるスパムを排除するため、全板でキャップ必須にしました!

書き込みをされる方は、必ずメール欄に #chronica と入力してください。
sageをする場合は、 sage #chronica としてください(sageのあと半角スペース空ける)。

お手数をお掛けしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたしますm( _ _ )m


■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 read.htmlに切り替える
■ Yield統合質問スレッド【ネタバレ注意】

39 名前:名無しさん@パレード参加者:2008/12/13(土) 00:18:14 ID:k7f+jEGz
曲に登場する人物を、推測を一切排除してそれぞれの数字に当てはめるなら
3(二人の♀、一人の♂→ルド子+一組の男女)
-1(余剰な数字を引く→ルド子が男と女のどっちかを殺す)
+1(最後に現れたのは仮面の男)
-2(彼らが消え去る→仮面がルド子を楽園パレードに誘う)
=1(荒野に一人取り残されるのは誰――)

近親相姦説もあるようですが、歌の「嗚呼...お父さん...お母さん...」の部分、
他の曲みたいに「愛憎の対象に向ける歌い方」じゃないんですよね。
ソロルやスタダ子のようにウフフアハハとぶっ壊れてるわけでもなく、
といってバロ子のように手に入らない苦しみに悶えている風でもなく、
サクリ姉のように「ブチ殺してくれる!!」と憎しみに燃えているでもなく、
ただ淡々と呼びかけるように歌っているだけで。

そこで私の妄想炸裂ストーリーを含めて当てはめると、
ある恋人持ちの男にルド子は横恋慕する。(ジャケ絵ではヒゲ面の男の首が転がってることから)
男とその彼女はルド子よりけっこう年上。近所のお兄さん的存在だったのかもしれない。
物心ついたときにはすでに寄り添いあっていた二人を見るたび
「なんでもっと早く産んでくれなかったの!」と両親を恨めしく思っていた。

やがて成長したルド子は男に一晩だけ夢を見させてくれと懇願する。
男は困惑しながらも、情に流されて一夜限りの関係を持ってしまう。
精神的にはまだ幼かったルド子は、これで子供ができれば彼を奪えると夢見る。
今は一人ぼっちで寒い夜を過ごしても、十月十日ののちには「実りの秋」、
理想の収穫すなわち子供が生まれ男が自分のものになる日が訪れると…

しかし(Ely側イラストで服についてた林檎がABYSS側ではなくなっている辺りから)
ルド子の思惑に反して子供は出来なかった。あるいは流れたか、想像妊娠だったかもしれない。
いずれにせよ、ルド子に妊娠を匂わされて焦っていた男は安心して女のもとへ戻ろうとした。
「もぎ獲れないのなら刈り取れば…」と決意したルド子は、鎌を手に彼らのもとへ乗り込む。

ジャケ絵を見る限り死んだのは男のほう。
普通なら女を殺して、さあ邪魔者はもういないわ一緒になりましょうというところだけど、
女を殺そうともみ合ううちに止めに入った男の首を切ってしまったか、
スタダ子のように男を「独り占め」したいばかりに「収穫を誤った」のかもしれない。
自身も瀕死の重傷を負ったのだろう、死神的存在である仮面の男がルド子を迎えに来る。
男の裏切りもルド子の狂気も、何も知らないままに全てを失った女が独り取り残された…


長文駄文すみません。
全く根拠のない妄想に基づくストーリーです。スレ汚し失礼しました。

95KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 read.htmlに切り替える

名前: E-mail(省略可)

img0ch(CGI)/3.1