ロボットによるスパムを排除するため、全板でキャップ必須にしました!

書き込みをされる方は、必ずメール欄に #chronica と入力してください。
sageをする場合は、 sage #chronica としてください(sageのあと半角スペース空ける)。

お手数をお掛けしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたしますm( _ _ )m


■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 read.htmlに切り替える
■ アニメ三国志

1 名前::2002/10/27(日) 22:38

ぐっこ(何か委員会総帥)[近畿] 投稿日:2001年08月14日 (火) 00時48分59秒 

いや〜。ちょっと史実談義から離れますが、実は前々から気になっていたビデオをレンタルしました。
そう、大昔のアニメ三国志です!しかも曹操金髪バージョンのアレです!
いや〜、なんといいましょうか、凄いですね〜、一昔前の作品の、魂魄というか執念というか…。
まず美女于禁っ!曹操に恋心を抱きつつ、自らにそれを忠義であると言い聞かせ、でも踊り子にジェラシって許チョを平手で叩いたり、「女を捨てろ」と当の曹操に言い放たれて愕然としたり。
なんだか物凄く于禁が好きになる作品でした…(;^_^A 
そして蛾型ハングライダーに乗って劉備を救う孫権の妹!孔明を籠絡するために全裸で混浴を試みたり、女忍者として劉備をつけねらったり…。なぜアニメ版の劉備の嫁はみんな「麗華」なんでしょ?
他にも、張飛に一刀両断される李典、同じく張飛に斬られる許チョ、関羽に斬り捨てられる夏侯惇、曹操をかばって焼け死ぬ于禁、曹操に首を落とされる甘寧、…えええ?という勢いでバタバタ人が死んでゆく…。
しかし何故曹操の軍師が蒋幹なんだろう…?

以前「あのキャラあのシーン」という掲示板で話題になりましたこの作品ですが、ご覧になられた方、いらっしゃいますか〜? 初見した当時のご感想とか、教えて頂けると幸いです〜。
殆どの方が演義から三国志に入るわけで、そのきっかけとなる作品、シーンがあるのですよね〜。
私の場合、人形劇でしたが…。呂蒙許すまじ!

2 名前::2002/10/27(日) 22:38

香香[東海] > (2001/08/14(Tue) 15:03:14)

最後は劉備と曹操の一騎討ちでしたっけ?<天翔ける三國志??
これ、放映時間に自宅にいないか寝ていたので、断片的にしか記憶にないです。于禁・・・。いじらしいです。「決戦II」の于禁、せめて女にして欲しかった・・。カマなんかじゃなく(号泣)。

3 名前::2002/10/27(日) 22:38

香香[東海] > (2001/08/14(Tue) 15:04:02)

なかでもしっかり記憶にあるのは、麗華姫(孫尚香??)が純白のショーツをはいていた事でしょうか。なぜか、これだけは覚えています。 
人形劇の呂蒙は極悪人でしたね。あれで呂蒙を大悪党と思い込んだ私は、「三國志III」で彼を捕まえると速攻斬首していました。今や大の呂蒙好きですが(~_~;)。子供の頃の印象って、強烈ですよね。あの人形劇では、張飛のヨメさんの美芳さんがお気に入りでした。 

4 名前::2002/10/27(日) 22:38

ぐっこ(何か委員会総帥)[近畿] > (2001/08/15(Wed) 00:32:02)

あ、そうか、あのアニメって第二部があったんですね〜。
この第二部は、幼心に覚えてるんですよ〜。全身に矢を浴びて立ち往生する関羽とか。あと、これはトラウマ(!)になったのですが、上段から斬り下げられた武将の兜が、ゆっくりと地面に落ちて、パカっと割れるシーンがあったのですよ〜。アレ見て人事不省になるくらい泣いたらしいです、私(;^_^A
人形劇…これも、子供のうろ覚えで、「確か劉備と曹操と孫権が義兄弟だったんだっけ」とトボケた認識で見てました。竜々、いまどこへ…。
三国志漫画に登場する女性をカタカナ読みする風潮が出来たのは、この作品の影響でしょうか〜?

5 名前::2002/10/27(日) 22:39

玉川雄一[関東] > (2001/08/16(Thu) 21:42:07)

ぬお! 私はコレを実際に見たことはないのですが、何かとお噂はかねがね…
で、レンタルで見られるのですか… レンタルでなら見てもいいかな(^_^)

私の三国志ファーストコンタクトは確か… 横山マンガでしたかな?それと並行してファミコン版初代三國志にハマりました。
人形劇もちょこっと見たことありますし、吉川英治を読んで、演義の「諸葛亮死後」の巻だけ買って… 筑摩の正史という流れでした。
あとはひたすらコーエー三國志で繋いできまして、蒼天航路に至る、と。

6 名前::2002/10/27(日) 22:39

玉川雄一[関東] > (2001/08/16(Thu) 21:47:07)

そうそう、「爆風三国志」はちょっとパスでした。あと、「三国志艶義」(爆)ってご存じですか?

アニメの三国志と言えば、横山光輝の「ちゃんとした」三国志ですね。赤壁で終わってしまったのが残念でしたが。
原作ではあのころにはすでにバージョン2になっていた趙雲の兜がアニメではずっと最初のままでしたので、「ああ、こりゃこのままもうすぐ終わるんだな」と薄々感付いていた記憶があります。

7 名前::2002/10/27(日) 22:39

ぐっこ(何か委員会総帥)[近畿] > (2001/08/17(Fri) 23:43:01)

>玉川雄一様
うお、表紙だけ見たことあります、「三国志艶技」(;^_^A なんだかアレでソレ系なカンジでしたが…委細希望。
ところで「一騎当千」ってご存じですか?ちかくにバーズ(でしたっけ?)売ってる店ないので、まだやてるのかどうかも…。

やはり演義の最初は、吉川三国志が基本でしょうか〜。

8 名前::2002/10/27(日) 22:40

紫藤朝雪[東海] > (2001/08/18(Sat) 22:20:24)

 この掲示板では初めまして。三国志初心者なんで歴史談義になるとどうしようもないのですが、変な三国志談義になっているっぽいので(違ってたらすみません)、加わらせていただきます。
 数年前、三国志演偽という読者参加ゲームともPBMともつかぬものが、コンプRPGという雑誌で連載されていたことがあります。単に三国志ネタ読参やPBMというだけなら、多分探せば他にもあるんでしょうが、記憶が確かならこれを運営していたのが“遊演体”。学園三国志の選書騒動の後書きで出ている弁天女子寮が出てくるPBM、蓬莱学園を運営していたあの“遊演体”でした。なんだか偶然というには出来すぎていると思ったんで、書き込ませていただきました(ご存知かも知れませんけど……)
 ちなみに、私の三国志遍歴ですが、最初の三国志は人形劇、続いて、中学の体育の時間に何故か見せてもらったアニメ三国志、N○Kラジオで朗読していた三国志を経て、ようやく最近、吉川三国志に到達しました。これは遍歴というか、変歴かもしれないですね(汗)

9 名前::2002/10/27(日) 22:40

夢遊[近畿] > (2001/08/19(Sun) 03:24:37)

なんだか楽しそうなので…失礼します。
アニメの三国志、一遍見てみたいですね。かなり、キャラがあぁなってて、こうなってるらしいですが…(龍狼伝を邪道だ!と責められないくらいに…?)

「三国志艶技」…某中古本チェーン店で見た事が…たしか、上巻下巻になっていたと思うのですが…。
趙雲が女だったような…あと、曹操とか諸葛亮も…?
内容は…立ち読みするのが恥ずかしかったのでまともに見てないです。買おうかとも思ったんですけどね。
惜しかった?

「一騎当千」は…たぶん、まだ月刊コミックガムで連載されていたはず…。このサイトにある学園三国志にそのまま出て来れそうな漆黒の長髪女傑・関羽とか、日焼け小僧っぽい夏侯惇がでてきてて、いよいよ本格戦闘開始…だったかな?(スイマセン、かなりうろ覚えなので、間違ってるかも) 

10 名前::2002/10/27(日) 22:40

ぐっこ(何か委員会総帥)[近畿] > (2001/08/20(Mon) 00:29:36)

 >軍師将軍(紫藤朝雪さま)
わ、ご無沙汰してます〜!コンプRPG!懐かしい!ガープス!
それはそうと、三国志演偽、うろ覚えですが覚えていますよ〜! 私が知っているのは、第一回(の準備回)。いきなり赤壁をもってきた企画ですよね〜!葉書で三国志に参加しよう、といった具合の壮大なスケール。ただしその後は知りません(;^_^A きちんと盛り上がったでしょうか?
ところで…中学の体育の時間にアニメの三国志??? どういった企図だったのでしょう?確かに変っていらっしゃいます(;^_^A

>夢遊さま
やや、ガムでしたか!? 一騎当千、巨乳な馬超とヘタレそうな周瑜の印象が強くて…。あと、董卓が小柄な美少女だったことに驚いた記憶があります。確か菜園部の腕章つけてました〜。
おお、それと「龍狼伝」がありましたか! あれから三国志に入る世代もいっぱい居るでしょね〜。どうせタイムスリップするなら、演義でなく正史ベースにすればもうちょっと評価も変わってきたでしょうに…。いまは仲達≠フ擁する献帝が中原を支配し、劉備や曹操がそれと敵対してるんでしたっけ? 

11 名前::2002/10/27(日) 22:40

夢遊[近畿] > (2001/08/21(Tue) 10:34:57)

>ぐっこ様
「龍狼伝」…そうですね、なんか献帝が出て来ましたが・・・でも、自分のことを「朕は献帝」ってフツー言わないでしょうに…。

このところ、主人公と、新登場なオリジナルキャラがあれこれやってて、従来三国志のキャラクターの出番が…。
連載の方はさらに進んでいるのか、なんかいろんな仙術師とかが出てきてて・・・さらに主人公強くなってます。
もう、もとの時代に戻っても普通の暮らしなんてできないだろうな…。

12 名前::2002/10/27(日) 22:41

玉川雄一[関東] > (2001/08/21(Tue) 15:59:03)

うぐは。他人に呼ばれるのだってそうとうアレですのに。よりによって「自称」献帝ですか?
確かに劉協ったって誰のことだか分からないでしょうが、既に自らを死んだものと達観(?)しているのでしょうかね。

百歩譲って、読者にキャラを分かりやすくしようとする手法にしてもまずすぎますでしょう。
敢えてやったにしてもアウトですし、まさか知らずにやっていたら作者失格モノではござんせんか。

13 名前::2002/10/27(日) 22:42

ぐっこ(何か委員会総帥)[近畿] > (2001/08/21(Tue) 21:50:05)

「献帝」は、わざとだそうですよ〜。何かに書いてあった記憶が。でも、極力使わない方が…「皇帝」でいいのにねえ…。
それにしてももう三国志キャラ存在価値無し…。そういえばこの作品ほど孔明の存在感の薄い作品はありませんでしたね〜。
でも最初の頃、かなり燃える展開でしたよね〜。ひとりで百騎の兵士に匹敵する化け物が登場したとき、関羽が「私がひとりで1万人に匹敵するのを忘れたのか?」とか言ってあっけなくぶちのめしたり。
いまでは主人公強すぎ。それ以前に仲達°ュすぎ。

14 名前::2002/10/27(日) 22:42

夢遊[近畿] > (2001/08/22(Wed) 11:56:36)

ですよね〜…。いや、私はもうこの作品を三国志モノとは思わないで、普通のアクションモノ少年漫画と思う事にしましたから、もういいんですがね…。

でも…あの玄徳さんと、仁姫ちゃんのロマンスを少なからず期待していたのですが…もう、無理っぽいですね。はぁ〜…
周ユが通称「美周サマ」ってのも、どうかと思いましたがね。

ははは…もうどうにでもなれ!!!
って感じです…ここまで来ちゃえばね…。

15 名前:無名武将:2009/02/05(木) 20:26:15 ID:0ouVt1240
これタイトルはアニメ三国志でいいのかな。レンタルでさがしてみようかな

16 名前:魅螺儒:2009/02/10(火) 12:41:34 ID:cphMGuYV0
ヤフー動画で みれるよ

17 名前:feary:2011/10/11(火) 10:21:43 ID:2RM4sqUi0
こうなったら最後まで突っ走ってみろ。暴走か逆走かしらねぇけど。ヾ(*′∀`*)ノ※ mbtu.net/?id=movie&num=4d4s500tzl1

9KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 read.htmlに切り替える

名前: E-mail(省略可)

img0ch(CGI)/3.1