ロボットによるスパムを排除するため、全板でキャップ必須にしました!

書き込みをされる方は、必ずメール欄に #chronica と入力してください。
sageをする場合は、 sage #chronica としてください(sageのあと半角スペース空ける)。

お手数をお掛けしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたしますm( _ _ )m


■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50 read.htmlに切り替える
■ 【ママ、海にナマズが居る→】聞き取れないセリフ・歌詞を全力でQ&A!【←儘、罪には罰が要る】

1 名前:ぐっこ:2010/06/16(水) 12:48:10 ID:U1//4Sey0
このスレは、「歌詞カードに載っていない」部分の歌詞・セリフを、皆様の互助精神をもって
補完してゆくスレッドです。
歌詞カードに載っていても、読み方があやふや、聴き取りづらい箇所、なども対象です。
また、5.1chサウンドで新たな発見が合った場合なども、こちらにご報告頂けると有難いです。

「ただでさえメタリックヴォイスのミクがエフェクトでよけいにテクノ、っていうか難易度高いです」
「今回続けコールが聞こえ無いんですけど飛田さん本当に居るんですか」

等など、イヤホンをグリグリ突っ込み直してしまう箇所について、質問もよし、取り敢えず読み解いた私見披露もよし。
音源の違法アップロードを除き、全力でリスニングしてゆきましょう!


ただし、歌詞の無断転載は著作権者への権利侵害にあたりますので、そのあたりを考慮しつつ
引用にとどまるレベルでの拠出・議論をお願いいたします。

また、他サイト・掲示板を参考にされている場合、可能な限りその参考元の情報も添付してください。


ネタバレ解禁は、6/16の23時からです。




190 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/13(火) 11:27:47 ID:gz9gq8jJ0
検索かけたらクロニカさんではまだ話題になってないので書き込みです
ちょっとここの皆さんの意見が聞きたいので…


『光と闇の童話』の0:00
最初の一音はピアノで「ド」の音が鳴ります。そしてドイツ語ナレーションの語り。

――そして歴史だけが残った……。
――Und nur die His ist übriggeblieben......
(ウント ヌァ ディ ヒス イスト ウーブリヒゲブリーベン)

「歴史」をHistorieではなくHisにしたのは、
「嬰ロ」をドイツ語表記にするとHisである事とかけているのでは。




音階について補足説明です。

「Do Re Mi Fa Sol La Si」(ドレミファソラシ)というのはイタリア音名で、
日本での音名は「ハ ニ ホ ヘ ト イ ロ」
ドイツ音名では「C(ツェー) D(デー) E(エー) F(エフ) G(ゲー) A(アー) H(ハー)」となります。

半音上げた音、半音下げた音は、
・イタリア:半音上げは「diesis」 下げは「bemolle」
・日本:半音上げは「嬰」 下げは「変」
・ドイツ:半音上げは「is」 下げは「es」
をその音名につけて表記するきまりです。

つまりHisはHを半音上げた音、という意味も持つことに。Hisを日本音名でかくと嬰ロです。

「シ」を半音上げた音は、イコール「ド」の音です。
His=CやCes=Hと同じことです。



Moiraの『神話』といい、相変わらずのマニアックすぎる仕掛けですね。
最初に気付いた人は何者…!?
身近なサンホラーに話したら「半音ってなに?」と聞かれたので説明のせました。


191 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/14(水) 11:06:05 ID:NTBk0PVi0
>>190
(゜レ゜)ハンス<マジかよッ


独語辞書引いてきました。なるほど・・・
といっても正直音楽的なことは私には解りませんが
音階がドレミファソラシで「7」つというのにも反応してしまう。



192 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/16(金) 15:59:27 ID:Khlr2d4V0
初めて書き込みさせていただきます。
私の耳がおかしい可能性もありますので、どう頑張っても聞こえないよ!って方はスルーしてくださいorz

光と闇の童話後半に出てくる二人組の男は、ハンスとトーマス(Thomas)ではないでしょうか。
トーの部分を強く、マを小さめに言っているので「トゥー」「トゥース」というように聞こえますが、ボーカルを消して音量をあげると「トーマス」と聞こえるかと思います。ドイツでも使われる人名のようですね。

余談ですが、ハンスもトーマスも聖人に由来する名前だそうです。
なんだか皮肉めいたものを感じますね…。


それと、これは既出ですが「この狭い鳥籠の中で」等に登場する従者?の名前はヴァルター(Walter)だと思います。「バルカン」というような人名を発見できなかったので、音的に近いのはこれかな、と。


193 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/18(日) 01:20:00 ID:G6dd8MBr0
>>64
亀レスすみません。初めてこちらに書き込む者ですが。
『Flugel』の他に『Fulie』という単語も
ドイツ語で『翼(もしくは羽根)』を意味するらしいです。

今聞いてみたら、『キミ』以外にも『Fulie』と聴こえなくもない気がしたので。
(…まあ、ホントは『Flugel』を見て
あるサッカーチームを連想したからなんですが)


194 名前:黒猫:2010/07/18(日) 08:48:54 ID:ZssqfGW/0
>>192さん
ライブの演出では
彼女が魔女〜の最後の火刑のシーンで話している男性が
牧師の格好だったそうなので
もしかしたら、聖人の名を持った彼らは
教会から使わされた(?)のではないかなーと妄想いたしました。

乱文失礼いたします。

195 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/22(木) 23:29:15 ID:G6p3rg1G0
既出でしたらすみません。
「この狭い鳥籠の中で」の最後の部分の歌詞について、
皆さんに質問です!

「狭い鳥籠の中 翼(きみ)をなくしたこの世界で
 地に堕ちるその時まで 月光のように羽ばたいてみせよう」

の部分が、どうしても「君を切る その時まで」と聞こえてしまいます。
このように聞こえる方はいらっしゃいますか?

私の聞き違いでしょうか…?


メルヒェン(?)もなぜか「狭い鳥籠の中〜月光のように羽ばたいて」
を一緒に歌っているので、ちょっと気になりました。

196 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/23(金) 17:29:44 ID:Y7ThWbHm0
>>195
私にもそう聞こえていました!
自分の耳がおかしいと思っていたので、間違っていたとしてもホッとしました。

復讐劇の話ですから、君=復讐したい相手、とも考えられるかなと。
復讐で相手を切る事がなぜ「地に墜ちる」なのか気になります。
そら耳でなければの話ですが。

197 名前:seto:2010/07/24(土) 09:36:33 ID:Ne2jRzyQ0
横から失礼いたします。
既出でしたら申し訳ないのですが、「光と闇の〜」のPVの一番最後、
メルヒェンとエリーゼが消えた後くらいに女の人の声で
「殺してやる」と聞こえるのですが・・・
一体誰の声なんでしょうか?
ライブではどうだったのか分からないので、そちらも教えてくださると嬉しいです・・・。

198 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/24(土) 22:29:07 ID:glhMXC870
「光と闇の童話」で、「さあ、復讐劇の始まりだ」(←陛下の声)「あっはははは」(←エリーゼ)の前って、
なんて言っているのでしょうか?「残念だったねぇ」って聞こえた時は、自分でもおかしいやろ!と思いました(笑

199 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/25(日) 07:40:09 ID:Mgj3903RO
>>190
なんと、そんな細かい仕掛けまで!びっくりです!

そして「ド」だけが残った ということになるんでしょうか?
どういう意味だろ〜

200 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/25(日) 22:40:58 ID:e4VFPlII0
>>195,196
私も歌詞カードを見ずに聴いてた時はそう思ってました
唯、SHはちゃんとルビでも元の歌詞の意味にちゃんと沿ったルビにしてますし、
「地に堕ちる」と思って聴けばそう聞こえますので、空耳だと思います

>>198
一応「第7の墓場」説が有力と思います
他には「第七の幕開け」なんて説もあったでしょうか?
下に墓の十字架っぽいのが7つありますし、私は墓場だと思います

201 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/25(日) 23:23:39 ID:bhtzIN430
>>195,196
私もずっと「ちにおちる」が「きみをきる」に聴こえて、
勘違いかな??と思っていたのですが、
今日、掲示板を読み直していて、
「きみ(翼)を切る」=「地に堕ちる」なんじゃないかなあ
と思いました。

あと、この歌詞の部分はエリーザベトだけじゃなくて
貞男(?)も歌っているように聴こえるので、
エリーザベトが「君を切る」と歌っているウラで
貞男は「地に堕ちる」って歌っているのじゃないかなあ、と。

でも、きみ(翼・ludwing)を切るってどういうことなんでしょう?
そんな時がエリーザベトにやってくるのか…
今後のストーリー展開と関連していたら面白いかな、
なんて思いました。


202 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/26(月) 10:14:30 ID:BRHegaiR0
私も聞こえますが、聞き間違いでないかなと思います
メインが歌詞通りに歌ってバックが違う事を歌うっていうのなら解るのですが、逆は今まで無いので何とも・・・
勿論、前例が無いから必ず無いとも言えませんが、不自然かなと

今回のボカロパートなんかもそうですが、歌詞が解らないと何言ってるか全然解らないのに、歌詞が解るともう
そうとしか聞こえなくなるなんて事もありますので、思い込みや聞こえて欲しい願望もあるんじゃないかなと思います

また、「キミを斬る」だった場合、流れ的に「翼」のキミ(メルツ)と同一人物になると思いますが、
既に彼女はキミを失ったと思っているのに、更にキミを斬るというのは、例え未来でそういう事があるのだとしても、
エリーザベト視点としてはおかしいと思います
此の時点で「キミを斬る」とエリーザベト視点で言うには、少なくともエリーザベトはルツがメルヒェンとして存在してると確信してなければなりません
しかし、流石に其れは無いと思います

「キミを斬る」だとするとMoiraの「神を殺める者〜」って辺りと同様の未来の暗示系になると思うのですが、
本人が現状で解っている事ではなく、解らない未来の事を暗示する系は、詩女神の様な傍観者やナレーターの仕事かなと
少なくともメルヒェンの存在を知らない以上、現状のエリーザベトが言うべき台詞では無い様に思います
復讐劇ですし、現状のエリーザベトに言えるのは、精々が「地に堕ちる」事を覚悟で何らかの行動を起こすって事だけではないでしょうか?
なので、聞き間違いや思い込みと思ってます

因みにメルヒェンの存在をエリーザベトが知ってるなら、「キミを斬る」でも良いと思います
唯、飽くまで主観ですが、ライヴ演出ではエリーザベトはメルヒェンを視認できて無い様な雰囲気でした
気にしていた人がライヴではハッキリ「地に堕ちる」にしか聴こえなかったという話もありますし、
せめてイドイド3曲だけでもDVD化して欲しいものです・・・

203 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/26(月) 11:46:18 ID:2wJHttPlO
私も君を切る〜に聞こえます
歌詞カードの地に堕ちる〜は後ろで歌っている男性パートの歌詞じゃないかなあなんてことも妄想したり。
Revoさんのことですから二つの意味に聞こえるように意図的に歌ってることも有り得るかな、と…

204 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/26(月) 19:21:42 ID:sUxEL3OB0
私は歌詞カードの通りに聞こえます。
ジョエル嬢の「おちる」の発音を検証するなら、

・「お」子音がたっている、つまり“o”よりも“wo”っぽくなっている
・「ち」こちらも子音をきわめて強くたてている

からそう聞こえるのかな…と。あとはだいたい>>202さんと同じように思います。

205 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/26(月) 23:53:36 ID:GkJxaqSyO
「君を切る」説ですが、私もそう聞こえていました。
しかし何度もしっかり聞いてみると、「墜ちる」といっていますよ。
「ち」が無声音に近いというか。
寧ろ私は、「自我は知っている」が「自我は死んでいる」にしか聞こえないんですが^^;
「っ」が「ん」に聞こえて…。
ここは詰まる音なので仕方ないですが、直後の「て」→「で」は完全に濁音にしか聞き取れないんですよね〜…;
空耳だとは思いますが。

206 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/27(火) 18:11:03 ID:tk/Bb1oMO
私の場合『君をなくしたこの世界〜』が『意味をなくしたこの世界〜』に聞こえます

君を切るしかり、そのあたりはなんだか意図的に歌詞の発音がぼかされているような気がします

207 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/27(火) 20:08:04 ID:hOWNcOCD0
#chronica 私は歌詞カード読まないでまず聞いてみるのですが「君起きる」だと思ってました。

208 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/28(水) 01:16:05 ID:dfDhPMYu0
「君を切る」は、多分発音の問題だと思います。
改めてそう聞こえると思いながら聞くと、確かに「切る」って言っているように聞こえるんですが、
タ行とカ行は発音時の舌の位置が似ているので、発音が甘いと間違って聞こえる可能性があります。

「君を切る」「地に堕ちる」
kimiwokiru
tini otiru
どちらも母音がいっしょなので…。


本意は、陛下しかわかりませんが、私的には単なる聞き間違いに1票です。
でもこれで何か意味があるとしたら、どう繋がっていくんでしょうね。
第七の地平線への期待が高まるばかりです。
早く発売されないかなぁ。

209 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/28(水) 16:27:18 ID:GWMk+B+H0
Gekkayoに歌詞の読み全部書いてありますね
ちなみに「可愛い《女の子》」の女の子は、"ミメルヒェン"と表記してあります。

210 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/28(水) 17:48:00 ID:zuuIYCSQ0
>>209
女の子は「メルヒェン」ではなく「Maedchen(メートヒェン)」だったと思いますので、アレは間違ってるんじゃないかと思うのですが・・・
今のところ、Maedchenの前に来るのは「die(ディー)」「eine(アイン)」「mit(ミット)」辺りが有力な様です
此処の過去ログでも似た様な話があった気が・・・
カラオケや歌詞サイトも間違いは多いですし、商業物だからと言って確実に合ってるとは限らないと思った方が良いと思います
寧ろ今までの感触からだと、どんな場所であれSH側はルビを一切、公にはしてないのではないかと・・・

211 名前:名無しさん@井戸の中:2010/07/31(土) 23:04:33 ID:KupRpuyJ0
195です。
「地に堕ちる」→「君を切る」に聞こえる説ですが、
私以外にも「君を切る」に聞こえる方がいらっしゃったので
やっぱり何か陛下の意図があるのかとウキウキしてしまいましたが、
皆様の考察を読むと、空耳のようですね…。。。

「地に堕ちる」が「君を切る」に変わることで
偶然にも、なにか別のメッセージを読み取れそうな雰囲気がしていますが、
「ママ、海にナマズがいる」のような空耳と同じように、
陛下の意図ではなく、聞き手によって生じた空耳だと、
最終的に判断しました。

皆様の意見、ありがとうございました。

212 名前:名無しさん@井戸の中:2010/08/05(木) 15:34:40 ID:QiS4wnQl0
今更なんですが
鉄槌の所は、『魔女への鉄槌を!』ではないでしょうか?
「魔女への鉄槌」と言う書物が存在し、コレが魔女狩りの発端になった書なので、
そう聞こえてしまう。
魔女をもって、では意味もイマイチ……

213 名前:名無しさん@井戸の中:2010/08/06(金) 20:08:43 ID:CYRE3Ybf0
>>210
ギター雑誌でルビが「ミメルヒェン」になっていました。



214 名前:名無しさん@井戸の中:2010/08/06(金) 22:44:22 ID:gYvL+OgS0
>213さん
>210さんは雑誌は当てにならないと言っているのでは……?
私も210さん同様雑誌のルビは信じてはいけないと思っています……

215 名前:名無しさん@井戸の中:2010/08/07(土) 02:30:27 ID:LQa0/9+z0
カラオケや雑誌でのルビについて…

こういった「読み」の問題は、Revoさん本人からのソースが望ましいのですが(ラジオとかブログとか)
一応オフィシャルサイトでなされた表記なら皆さん信用して引用しているのが現状ですよね。
あと会報誌とかライブパンフでしょうか。

そもそも外国語をカタカナで表記するのは限界がありますし…。
ミラの時も、人名地名のいわゆる「カタカナ表記ゆれ」が結構沢山ありましたね。
追加公演のお知らせで「エイレーネ」と表記されるまで、私は「エレーネ」と聞こえていました。
しかし人名のカタカナ表記としてはエレーネでも“間違ってる”わけじゃありません。
レミ嬢がブログで「アメテュストス将軍に続けー!」と書いてから、サンホラーの間でも
やはりアメテュストス派が増えたような気もします(笑)それまではアメディストス派とかアメティストス派とかもっといたような…
私の周りでだけですかね;

話がそれましたが まぁ勘違いや見当はずれや少数派が怖くてはサンホラーなんてやってられねぇよ
ということでしょうか。オフィシャル情報を気長に待つとします…。

216 名前:名無しさん@井戸の中:2010/08/07(土) 03:00:43 ID:LQa0/9+z0
>>212
私もそう思います。なにせドイツの本ですしね!

↓参考までに…
『魔女への鉄槌』(malleus Maleficarum)ttp://nobody2005.web.fc2.com/witchhammers/witchpic1/witch.htm

ウィキペだと『魔女に与える鉄槌』となってますが。
こっちの方が少数派?そこまで詳しくないんですが…

でも実際聞いて見ると、自信なくすんですよね…。
「魔女***鉄槌をー!」 の不明部分、声が反響してるからなのかな?

演出で「エフェクトがかけてある」のか「別の言葉を言っている」のか
それが最大の謂わば問題だ…。

217 名前:シークレットブーツ:2010/08/07(土) 17:14:58 ID:b2mGVDX50
初書きです
>>51さん
私はテレーゼさんの声で「...殺してやる」と聞こえました。

ところでしつもんなんですが、私には「トゥリーゲン」にしかきこえません。
耳が悪いんでしょうか…

218 名前:名無しさん@井戸の中:2010/08/08(日) 00:44:52 ID:UASVnzQK0
手持ちの辞書から失礼します。

翼⇒Flugel(uウムラウト)
瞳⇒Pupille【瞳孔・ひとみ】ラテン語『小さな人形』;相手の瞳の中に自分の姿が小さく映って見えることから

自分の耳には『瞳』の最初が半濁点に聞こえるのです・・・、
辞書の意味を見てもこれかな、と・・・。
ただ、この場合だと、韻を踏んでいるとしたら、『翼』に疑問が・・・;

Joelle嬢はわりと英語の訛りがあるように思います。
(※『地に堕ちる〜』の空耳に関しても。)

219 名前:名無しさん@井戸の中:2010/08/08(日) 01:03:57 ID:L/GufVcf0
>>190
>>199

音階の話ですが。
「ド」だけが残った、というのは、単純に考えるなら「イド」のドではないですかね?
なら、「イ」って「ラ」のことかなぁ。
そう考えたら、長調とか短調も絡んできそうな気がする。

His=嬰ロ(シを半音上げる)=ド、ドは日音で「ハ」になる。
ハ長調とイ短調は、基本音というのがド(ハ)かラ(イ)かの違いだけで、音階としてはまったく同じなんですよね。
ハから始まるハ長調(ハニホヘトイロ)(=ドレミファソラシ)
イから始まるイ短調(イロハニホヘト)(=ラシドレミファソ)
推測の域を出ないけど、何か偶然にしてはいろいろ重なってる気がするのは考え過ぎ……かなぁ。

そういえば、魔女とシークレットのふたつもラの音で終わってる気がするけど……自信ないです。
まぁ、残った「ド」も消えた「イ」も、結局は何を指すのかわからないんですけどね。
ちょっとイドに堕ちてきます。



あ、推測繋がりでもうひとつ。
どっかで誰かも言ってたけど、このイドイド、ベートーヴェンの「エリーゼのために」と重なるって、あながち間違いじゃないかも。
ベートーヴェンってドイツ人だし、「エリーゼのために」もイ短調だし。

220 名前:冬の童話:2010/08/09(月) 01:31:10 ID:96EqE1P70
初めまして。

既出、空耳の類でしたらすみません
妹がDSiLLで「光と闇の物語」のある部分をリピートしていたところ
「後ろで呟く声みたいなものが聞こえる。」と言われたので、
その場所からよく聞きなおしてみたところ…
『ジャ…何故その森ノ〜』
の問いかけに回答した後に
『嘘』という言葉が聞こえ、
『ジャ…何故【イド】ハ〜』
の回答の後には、
『奴を信じるな!!』
という声が聞こえ…
その後も歌やセリフに殆どといっていいほど
『嘘』という言葉などが聞こえるのですが…
皆様はどうですか?

221 名前:名無しさん@井戸の中:2010/08/09(月) 02:26:12 ID:xeh6kND40
初書き込み失礼します。

既出でしたらすみません。
『彼女が魔女になった理由』の2:53〜 のソフィ(ゾフィ?)の台詞で
「帝国中の殿方が〜」の後の台詞が「母を許しておくれ、○○(候女の名前)」に聞こえるのです。
候女=エリーザベト説を前提とするなら、この部分は「母を許しておくれ、エル(エリーザから)」とも聞こえるのですが…

222 名前:Rey:2010/08/09(月) 18:33:35 ID:M0SMWWcm0
>>200樣!まさか私へのお返事だと思ってなかったので、こんなに遅くなってしまったのですが…; なるほど!第7の墓場と聞こえます!ほんとにありがとうございました!

223 名前:初心者の助:2010/08/11(水) 14:34:54 ID:HnUwuoa50
初めまして。

>>219様の言う通り、
「エリーゼのために」との関係は何かしらあると思います。
そもそも、「エリーゼのために」は元は「テレーゼのために」という
曲だったそうです。ベートーヴェンの乱雑な字により「エリーゼ」と
読み間違えられ、広まってしまったようです。

では「イドイド」のエリーゼ&テレーゼの関係性は?
と聞かれますと悩んでしますのですが…?


224 名前:hina:2010/08/11(水) 15:33:33 ID:a/2cOz/00
>>190
>>199
>>219

そして「ド」だけが残った……。

「ド」が「イド」の「ド」だとすると
「イ」がなくなった→いなくなった→そして誰もいなくなった……

なんて解釈ができそうです。

225 名前:名無しさん@井戸の中:2010/09/07(火) 03:26:33 ID:GIzQbCeg0

≫224 様

陛下なら大いにあり得ますね(笑



226 名前:名無しさん@井戸の中:2010/09/11(土) 02:24:32 ID:hFIeusVt0
>>223
「エリーゼのために」も、貴族の娘との報われない恋の話ですしね。
個人的にはベートーベンの名前(Ludwig)とメル達の名字(Ludowing…?間違っていたらすみません)が似ているのも気になります。
あとは通常版ボーナストラックのタイトルからもやはりベートーベンを意識しているのではないかと。
脱線すみませんorz

227 名前:名無しさん@井戸の中:2010/09/20(月) 18:24:16 ID:7825jTT70
初めまして。

既出、只の空耳でしたらすみません;
鳥籠の「羽ばたいて」と「みせよう」の間で
ザザザ(鳥が飛ぶ音?)って音が聞こえる方いらっしゃいますか…?

228 名前:名無しさん@井戸の中:2010/09/21(火) 02:21:27 ID:m+Vj7AoX0
 あの音は羽を広げる時の効果音らしいですよ。バサバサみたいな…?
 
 ところで、彼女が〜の牧師(?)の演説なんですが、
「信仰には恩寵を!断固として、信仰をもって異端を裁かねばならん!さぁ諸君、魔女への鉄槌を!」
と聞き取った(+妄想した)のですが、皆さんどうでしょう…
断固としてはそれなりに聞こえるんですが、その後が凄く…微妙で…

229 名前:名無しさん@井戸の中:2010/09/27(月) 12:38:48 ID:QjZhh18R0
>>224
>「イ」がなくなった→いなくなった→そして誰もいなくなった……

さらに、「イ」は「人」に似てるのでそれも含めているかもしれませんよね。

230 名前:名無しさん@井戸の中:2010/10/06(水) 23:39:54 ID:K+X0VkLg0
今確認したのですが、光と闇の童話の最初のピアノの音は
まさしく「ド」1音です。

高い確率でHisとかけていると言っても良いと思います。

231 名前:hina:2010/10/10(日) 04:23:12 ID:b6aEDFah0
「光と闇の童話」の最初の方の男の子たちの名前はグリム兄弟からとったのでは……。
すると、末弟の名前がルートヴィッヒ、愛称はルイ/ルーイです。

「ごめんよ【ルーイ】。痛かったなー」

と聞こえるような気がします。

232 名前:サンホラー:2010/10/21(木) 14:57:00 ID:3BUU4yYa0
>>231
>末弟の名前がルートヴィッヒ
関係ありそうといわれているベートーベンも名前はルートヴィッヒですし、十分にありえそうです。私もそう聞こえます

>>エリーゼのために、で思い出したのですが、ベートーベンが恋していた女性(この女性は彼と相思相愛だったが、親により別の人と結婚させられる)の従姉妹がテレーゼ
テレーゼには妹がいる(この妹は旦那に先立たれ子供と暮らしていた、ベートーベンは彼女に曲を贈り告白するも断られる)
妹と同じようにテレーゼに贈られたのがエリーゼのためにだったというのを大分昔に見たことがあります(記憶があやふやなのであれですが)

テレーゼの従姉妹がなんとなくエリザベトと似てる上、こっちのテレーゼも姉だったのでやっぱり関係あるのでしょうか

既出かもですがPVで最後のセリフが終わって、二人が消えたのち殺してやるってきこえませんか?

233 名前:ウサ☆イド:2010/10/28(木) 21:37:31 ID:DHjD+osi0
初書きです。
私も確かに、上記の方と同じくエリーゼと黒メル(メルヒェン)が井戸の中から
居なくなった後、「殺してやる・・・」と聴こえました。
声的には、テレーゼだと思われるんですがどうでしょう?

234 名前:clls:2010/12/08(水) 14:10:00 ID:prrkq4hWO
私も「殺してやる」と聞こえました。おそらくテレーゼ、でしょうね。

復讐へと繋がる台詞だと思われます。火刑されていますが魔女になる宣言をしていらっしゃるので魔女として復讐するのではないでしょうか。

235 名前:イドの仔:2010/12/12(日) 13:22:48 ID:cfJQkv/Z0

初カキコです。

私もあまり良くは聞き取れませんでしたが、
「殺してやる」と聞こえました。
上の方と同じでテレーゼさんの復讐の声ではないかとおもいます。

つまり、
{魔女として火刑させられる→本物の魔女になって復讐しようとする→「殺してやる・・・」}
という事ではないでしょうか?

すいません、こんな事は参考スレに書き込んだ方がいいのでしょうが、一応書き込みます。


236 名前:【Zero】:2010/12/14(火) 21:27:47 ID:1dpkj/ZA0
初カキコです!!

光と闇の最初の台詞なんですが、
「ごめんねライラ、痛かったなぁ」って聞こえました。
多分、私の聞き間違いだとは思いますが…

237 名前:名無しさん@井戸の中:2010/12/15(水) 04:18:32 ID:0ZCCn+vM0
>>236
すぐ上の>>231に「ルーイでは?」という考察が行われていますよ。

238 名前:名無しさん@井戸の中:2011/07/22(金) 03:17:17 ID:vDeb3hV30
初心者な質問すみません。

皆さんがよく言われているエリーゼベトの母、
「ゾフィー」というのはどこからわかるのでしょうか?;
私はてっきりテレーゼが言っていたアンネリーゼがエリーゼベトの母かと思ってました;

あと、生き返ったメルツ=メルヒェンと皆様が言われるソースも教えてほしいです。
私は英語もドイツ語もリスニング苦手なのでそこからなのでしょうか??
お願いします;;

239 名前:名無しさん@井戸の中:2011/07/22(金) 11:59:54 ID:eTCshmx10
>>238
彼女が魔女になった理由で、
駆け込んできた侯妃様が従者からゾフィー様と呼ばれています(聞き取りにくいですが;)
因みに、その侯女がエリーザベトでは、と言われるのは鳥籠からですね
蛇足ですが、アンネリーゼに関しては諸説あるので検索をかけてみてはいかがでしょう

もう一つの質問の方ですが
イド内だけで言えば服が似てる、鳥籠でのハモリ…などが挙げられるかと。
まぁ…どれも不確定ですw
イドの時点では断定できませんでしたが、Maerchen(ae=変音a)を聞けば、メルツ=メルヒェンじゃないと話が合いません…

あと聞き取り苦手ということですので、SHを歌おう@wikiも参考にしてみるといいと思いますよ!

240 名前:名無しさん@井戸の中:2011/07/24(日) 18:02:46 ID:hIHMRmOW0
>>239
彼女が〜を聞いてみたら確かにそう言われていましたね。
教えてくださりありがとうございます!すっきりしました


86KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 read.htmlに切り替える

名前: E-mail(省略可)

img0ch(CGI)/3.1