ロボットによるスパムを排除するため、全板でキャップ必須にしました!

書き込みをされる方は、必ずメール欄に #chronica と入力してください。
sageをする場合は、 sage #chronica としてください(sageのあと半角スペース空ける)。

お手数をお掛けしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたしますm( _ _ )m


■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 read.htmlに切り替える
■ 【9】『遥か地平線の彼方へ』専用 考察スレ

1 名前:ぐっこ@管理人 ★:2008/09/03(水) 17:08:48 ID:shFhTYcb0
※ネタバレ解禁は、9/3の21時からです。

※歌詞転載は削除の対象です


全体を通しての考察については、全体考察スレへ
http://gukko.net/i0ch/test/read.cgi/Moira/1220428921/l50


聞き取れない歌詞・セリフなどについては、歌詞スレへ
http://gukko.net/i0ch/test/read.cgi/Moira/1220428986/l50


なお、論風の固定化を防ぐ意味で、各考察スレでのいわゆる全レス、
固定ハンドル同士の長期ラリーはお控え頂きますよう、重ねてお願いします。
また、極度に長い考察長文投下もお控えください。(30行くらいが限度)

「感想」「小説」「妄想」の類は板違いですが、

論 拠 の な い 、 空 想 だ け に 基 づ く 自 説 披 露 もお控えください。

それらについては、書の落書き掲示板にてお願いいたします。

毎度ながら、ムリに他の地平線と結びつけようとするとブッ飛んだ考察になりがちです。
まずこの楽曲・アルバム単独で完結させた後、他なる地平線へ想いを馳せてください…

2 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/09/05(金) 12:01:41 ID:Fh4U2Qzj0
賢人ミロスを最初サディ先生かと…
他の地平線と結びつけるのは早計ですよね。
しかしレスボス島の知り合いがソフィアだと考えると
二人がクロエとサヴァンにしか見えない…

3 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/09/05(金) 12:20:05 ID:Yo9K6UkS0
私はサヴァンとクロエの関係を
師匠さんとエレフの関係にパロっているのかと・・・

「お主はお主の〜」とかありますし、
声一緒ですし(笑)

4 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/09/05(金) 16:27:54 ID:Fh4U2Qzj0
それもあるかと思うんですけど、
どうしてもミロス(でしたよね)が言うレスボス島の知り合いが
ソフィアじゃないかと思ってしまう…
じま氏と日高さんですし。

5 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/09/06(土) 16:42:49 ID:xc+CDgHT0
>>4
私もそう思います。
エレフがレスボス島で最終的に話をしたのはソフィアさんっぽいですし、
助けになってる。
何より神域を指して軽々と「お行きなさい」なんて、そこのトップと知り合いじゃないと言えないと思います。

6 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/09/07(日) 22:03:32 ID:LGEV01ni0
深読みのし過ぎかもしれませんが、歌が終わってミロスの台詞、
「死すべき者、我は歌おうぞ」ですが…
わざわざ自ら死すべき者と名乗ったミロスは唯の人間、エレフは不死身の神の眷属という事を指してるのでしょうかね?
ちょいとひっかかりました。

7 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/09/08(月) 00:17:42 ID:wp+dvWHu0
少し気になったんですが..。
ソフィアの声は岩崎さんですよね?
レスボスを中心に歌っているのも岩崎さんですし。
日高さんはミーシャを介抱したフィリスの方ですよね。
そうなるとクロエとサヴァンとは捉えづらいかなと。

8 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/09/08(月) 02:23:18 ID:jMWp9NlS0
>>6
少し他曲が絡んでしまいますが、
死せる英雄達の戦いにてエレフパートで「不死なる者が薙ぎ払う」、
後にエレフとレオンが戦う部分で「屠り合う英雄 死して冥友 去り逝く運命」とあるので、
>>6さんの仰る通りなんじゃないかなと思います。
エレフが冥王の器とされていますし、英雄はエレフとレオンの2人なので、
「屠り合う英雄〜」は
「殺し合う2人、エレフは冥王の器として死せずして冥王に征く身。レオンは死んで冥府で会うだろう」じゃないかなと…

9 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/09/08(月) 08:47:57 ID:O163vN6f0
>>7
2です…
そうですよ、フィリスの方じゃないですか…
もう自分のバカさ加減に穴があったら掘りたい…

もう一度じっくり聞いて出直してきます…OTL

10 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/09/09(火) 00:11:00 ID:wAxnfwct0
>>6
他の曲でレオンの部下が「ヤツ(アメジストス)もまた神の眷属なるやもしれません」
みたいな事言っていた気がするので自分もそう思います。
レオンが雷神の眷属であるようにエレフはタナトスの眷属ってかんじなのでしょうか

11 名前:camellia:2008/09/09(火) 22:51:46 ID:dls7dQtf0
直接お話しに関わるわけではありませんが、聴いてて気づいた事を1つ。

「おせーぞ、ジジイ。置いてくぞ」
「大丈夫かい? じいさん。今日はこの辺りで休もう」
「お師匠……」

それぞれ特に何のひっかかりも無く聞き流してしまいがちですが、
これらの台詞には「時間の流れ」と「2人の距離」が込められているんだと思いました。
最初はエレフからすれば、胡散臭い老人だったんでしょう。
それが旅を続け、共に時間を過ごしているうちに師弟関係にまで達した。
という変化を表しているんじゃないでしょうか。

12 名前:うり:2008/09/15(月) 21:32:14 ID:H7W++hqe0
>>10
エレフとレオンが兄弟じゃなかったらそうなりますよねー
通常版ジャケ絵見る限りでは色は違えどメッシュ(?)が入ってる
位置とか髪型ってほぼ一致してる辺り兄弟じゃないかとも思ってたり…
これだけじゃ根拠にならないでしょうけども(汗

なので兄弟だった場合レオンは普通に雷神の眷属で
エレフは雷神の眷属だったけどタナトスの器になっちゃったから
冥王でありながら雷神の力を持った者になったのかと…思い……ます。
何かよく分からないこと書いちゃって申し訳ないです

13 名前::2008/09/17(水) 23:51:43 ID:IYlfg1wt0
ギリシャ神話では雷神はゼウスで、冥王ハデスはゼウスの弟なので、
雷神の眷属でありレオンの弟エレフが、タナトスになっても不思議じゃないかと。

14 名前::2008/09/17(水) 23:57:12 ID:IYlfg1wt0
もしエレフが「不死なる者」だとしたら、双子のミーシャは何故「死んだ」のでしょうか?
スコルピウスも神の眷属だったのでしょうか?

15 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/09/18(木) 00:05:23 ID:2yfyZWoZ0
双子座は片方が神で片方が人間だって話を聞いたことがありますので、もしかしたらそれと関係させているのかな…?
記憶違いだったら申し訳ありません

16 名前:kulo:2008/09/18(木) 19:21:14 ID:NP1KR3zj0
>>15さんが仰るとおり、双子座のカストル、ポルックスはゼウスの兄弟で
弟のポルックスが不死の神、兄のカストルが人間だそうです。
後に弟の不死が半分兄に分け与えられ、一日(もしくは一年)の半分を天上で神として、
もう半分を地上で人間として暮らした・・・・・・というのが双子座ディオスクロイなのですが・・・・・。

ちなみに、兄弟は雷神ゼウスの息子らしいです。
また、双子座の近くで冥王星が発見されたというので、少なからぬ関係があると思っています。

17 名前::2008/09/18(木) 23:43:27 ID:RmZyxwY40
>15さん
双子座の神話・・・ああ納得しました!!

確か双子座の兄弟は、不死の方が、死すべき人間の片割れとずっと一緒にいたいと
願い、星座として天に掲げられた・・・らしいです。

>6さんの仰る通り賢人の言葉や、レオン「死すべき者達が私を待っているのです」と言ってますし、
エレフやレオン、神の眷属として生まれた子は不死なのでしょうね。

>16さん
双子座の冥王星が発見されたのですか。
冥王星はハデス(プルート)の星ですし、関係ありそうです。

18 名前:KK:2008/10/13(月) 14:09:55 ID:l4BMPhJK0
流れをぶったぎるようですが・・・
「前者をパイロン、後者をアルタラーイコン?と〜」
のセリフなんですが
この場合の「前者後者」というのは「リスモスとメロス」を
指しているのでしょうか。
それとも「ミラとモイラ」のことなのでしょうか?

19 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/10/13(月) 23:12:05 ID:BQ+Ozx7x0
>>18
言ノ葉の起こりをエレフに語り聞かせているセリフなので、
2柱の神が「ミラ」「モイラ」と違う呼び方をしたことを話しているのかなぁと思います。
ミラもモイラも意味合いは【Moira】で同じですので、
リスモスの言葉=パイロン、メロスの言葉=アルタラーイコンじゃないかと^^

20 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/10/15(水) 17:15:35 ID:UAJ4tY4V0
全然流れと関係のない話なのですが、
>>11
エレフのミロスへの呼び方、三回目の「お師匠…」は
「お師さん」ではないでしょうか?
何度聞いても「お師匠」とは聞こえません…;
特に最後の発音が「しょう」と聞こえません。
私の聞き違いでしょうか??

21 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/10/16(木) 01:21:38 ID:s2ewfAki0
>>20
お師さんは言い方おかしくないか?
俺はお師匠以外の言葉に聞こえたことがなく…

自分で発音してみて、照らし合わせてみればいいと思う

22 名前:KK:2008/10/19(日) 18:20:09 ID:zhQlYBhx0
>>19
なるほど、言葉も指せるのですね!
ありがとうございます!

23 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/10/20(月) 09:33:09 ID:SbkdfGy00
>お師さん

実家が伝統工芸だけど、家でふざけて使う事は度々。わりとメジャーな言い方
と思ってたけど…(;゚Д゚)
ちなみに「北斗の拳」で、かの聖帝サウザーが幼き日に使ってました。
サウザーも後に黒化してたから、そのオマージュか…!と勝手に思ってました。

まあかくいう自分も、聴くぶんには「お師匠」に聞こえるクチですが。

24 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/11/03(月) 22:31:44 ID:+wLj76Pf0
「朽ちた花飾り 葬ったのは誰ぞ」の答えは誰なのかを考えてみます。

私は最初ミーシャかと思ってたんですが、よくよく考えるとすごい違和感がありまして。
他曲を絡めますが、エレフ・オリオン・ミーシャは共にイリオンから逃走した後、海上で嵐に遭うなどしてはぐれ、
ミーシャ一人がレスボス島へ流れ着いたと解釈しています。
レスボス島からアルカディアまでミーシャが旅をし、また戻ってきた、というのは無理があるように思うんです。
距離的にも遠いですし、仮に行ったとしても、ミーシャが着いた頃には誰だか分からない遺体になってるだろうし。

そうすると、イサドラ王妃ではないかと思い浮かびました。
彼女なら双子の両親役をしていたボリュデウケスらが殺されたことを知っていておかしくない。
彼らの家へ行くことも可能だと思われます。

あと考えられるのは、カストル。ボリュデウケスの双子の兄弟かと思われるので、不自然ではないかな。
墓を作るには男手が必要でしょう(ましてやあんな儚げな王妃様ですし)が、
山で隠遁生活をしていたボリュデウケスらの死はそうそう表に出せるものではないでしょうから、
知る人間は限られてくると思います。
デミトリウスも知ってるでしょうが、この頃彼らを気にかけていたかどうか微妙なので、
もしかしたら居たかも、くらいの可能性かと。

まあカストルの素性は断定できないので、この辺は曖昧ですが。
とりあえず「花飾りを供えたのはイサドラ」というのは如何でしょうか。



25 名前:砂時計:2008/11/08(土) 22:54:15 ID:Rcg/YcUH0
双子座の事なのですが
スパルタという王国のレダという王妃がゼウスという神に会い
二人は恋に落ちて結婚。
双子が生まれ兄はカストル、弟にはポルックスと名づけた。
二人は運動神経が良く有名だった。
ある日カストルとポルックスは双子のイーダスとリュンケウスに
誘われて牛狩りに行った。イーダスとリュンケウスはカストル達の
従兄弟でイーダスは腕力に優れリュンケウスは眼力に優れていた。
そして牛を沢山捕まえたところで4人は牛をどう分けるか話し合い
をし、イーダスの提案した早食い競争に決まった。ところが
イーダスはずるをして勝負に勝ち牛を全て持って帰ってしまった。
カストルとポルックスは怒り急いで二人の家に向かった。
リュンケウス自分たちの家に向かってくる二人に気づきイーダスに
知らせた。するとイーダスは槍で脅して追い返そうとしたが
その槍はカストルに刺さり殺してしまった。
これに激怒したポルックスは近づいてきた二人のうちリュンケウスを
殺した。イーダスはポルックスの形相を見て恐くなり逃走。
ポルックスはカストルの亡骸を見て自分も同じ所に逝くからと
イーダスの槍で自分に目掛けて刺したが何故か死ねず痛いばかり。
それは16、17番さんの書き込みであったとおりに双子といっても
やっぱりレダの血も引いてるためカストルは人間、ポルックスは
ゼウスの血を継いで不死の体となった。
これに気づいたゼウスは逃走したイーダスを殺しポルックスの
願いを聞き入れた。

とまぁこんな感じです。長文失礼致しました。


26 名前::2008/11/18(火) 22:04:43 ID:GPijGwWD0
>>24さん
私も花飾りを手向けたのはイサドラだと思っています。

あと、レオンも一緒に弔ったんじゃないかと思います。
レオンも双子が生まれたことを知ってますし、本来なら自分が「立派な兄上になって」守るはずだった兄弟を
育ててくれたポリュデウケスの死を悼む気持ちはあったでしょう。

両親役のポリュデウケス夫婦が殺されたのを見て、自分の弟と妹も一緒に死んでしまったと思ったのではないでしょうか。
アメティストス=エレフだと判らなかったのも、弟と妹は死んでいる…という思い込みからだと解釈してます。

27 名前:名無しさん@何にするか募集中:2008/11/19(水) 20:55:11 ID:R28N7I0K0
>>24様、26様
私も花飾りはイサドラとカストルだと思います。

ただ、レオンは居ないのではないかと思います。
葬ってるのですから、遺体は存在していたと思われます。其処に幼子の遺体が無ければ、生きているかもと思うのではないでしょうか?
それでは、イサドラがレオンを必死で止め、「あの者は・・・」と言い淀んだ段階で気付きそうだと思います。

また、私はレオンは「兄弟には不吉な神託が下ったから殺された」とでも聞かされ、多少なり神託に不満をもっていたのではないでかとも思っています。
ちょっと他の曲に飛びますが、雷神域の「神託を疑えば〜」も、本当は疑いたかったけど・・・と言う思いもあるのではにかな?と。

28 名前:名無しさん@死すべき者:2009/05/03(日) 14:10:40 ID:TH21TZcu0
>>27
私は「あの者は雷神の血を分けたあなたの兄弟ですよ!」
とイサドラ様が言おうとしたところを
レオンが無視して行ってしまったととりました。

忠告を最後まで聞いていればレオンもアメ将軍の正体に気づき、
屠りあう事にはならず違う歴史になったかもしれない・・・。

29 名前:名無しさん@死すべき者:2009/05/22(金) 17:40:18 ID:5QquA2sp0
私は葬ったのはイサドラ様とレオンだと思います。
まずイサドラ様は24さんと同じように、ポリュデウケスの死を知っていておかしくない人物ですし、
レオンもきっとスコルピウスの事を危険視していたでしょうから、何か動きがあったら情報が入ってくるのではないでしょうか?
それに唯の国民の死だったらともかく、女王が葬りに行くほどの人物だということは、何か王家に関わる人物だとわかるのでは?

其処に双子の遺体がなかったとしても、まさかイーリオンを壊した人物があの赤ちゃんだった弟だとは思わないかと…?


30 名前:名無し:2009/07/09(木) 17:38:00 ID:H8VfQBy80
初めまして!未熟者ですがお願いします。

一番最後のところなんですがオリオンって「捨てられた王子様」じゃないですか、それってどこの国の、、、というかレオンティウスとはなにか関係があるのでしょうか?

31 名前:エレフ:2009/08/02(日) 20:09:13 ID:E18FlksD0
エレフノ「オイジジイ、オイテクゾ」ノトキノコエガタマラナイデス

32 名前:名無し:2011/11/28(月) 02:26:09 ID:jxUCBt/Y0
2chで話題のやつです(ノ゚Д゚)ノシ$ ktjg.net/index.html

33 名前:age:2011/11/28(月) 02:35:12 ID:jxUCBt/Y0
何でもする。舐めてあげるし。入れてあげる。+.(・∀・).+★ ktjg.net/

34 名前:投稿 ★:2015/05/25(月) 17:06:18 ID:IQnKZnYp0
アナトリアの王家の出身者かもしれないし…。
まさか、エレフとミーシャと同じ日に生まれたかもと一瞬だけだが、そう思ってしまった。
蝕まれし日なんて日蝕以外にもいくらでもありそうだし・・・。

35 名前:投稿 ★:2015/06/20(土) 14:18:04 ID:aXtVFIYY0
あり得ますね。神託でこの日が忌み日だと言われたら、それになってしまいますからね。



13KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 read.htmlに切り替える

名前: E-mail(省略可)

img0ch(CGI)/3.1