ロボットによるスパムを排除するため、全板でキャップ必須にしました!

書き込みをされる方は、必ずメール欄に #chronica と入力してください。
sageをする場合は、 sage #chronica としてください(sageのあと半角スペース空ける)。

お手数をお掛けしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたしますm( _ _ )m


■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 1101- 1201- 1301- 最新50 read.htmlに切り替える
■ サンホラ雑談スレ

1 名前:★玉川雄一:2004/05/25(火) 22:42
1 名前: 玉川雄一 投稿日:2004/02/07(土) 01:15
超絶サウンドクリエイター集団“Sound Horizon”が紡ぎだした
幻想と狂気に彩られた物語に気分が悪くなるほど浸るスレ。

公式サイト 

■既に語られし物語(全て品切れ中)
1st Story CD『Chronicle』
2nd Story CD『Thanatos』
3rd Story CD『Lost』
1st Pleasure CD『Pico Magic』
2nd Pleasure CD『Pico Magic Reloaded』

■これから語られる物語(2004年リリース予定)
1st Story Renewal CD 『Chronicle 2nd』
1st  2nd Pleasure CD 『Pico Magic Double(仮)』
4th Story CD 『ATR:E(仮)』
2nd Story Renewal CD 『Another Thanatos(仮)』

2004年2月上旬現在、『Chronicle 2nd』完成間近!
歴史は改竄を赦さない…


              ぴこまりでっすヽ(´∀`)ノ

101 名前:★ぐっこ:2004/07/10(土) 22:02
(゚∀゚)ノ 歌姫コンビ乙!
この二人にDJぴこまり☆たんが入ったらもうどうすれば(;´Д`)
つうか、Webラジオとかでやってくれんかね…

サラリーマンネタ。・゚・(ノД`)・゚・
みんな苦労してるのね…
キルd…社長は社長でイロイロ気苦労あったんだなあ…
というか、そういう社長の曖昧な扱いが、Aさんをかえって追いつめたんと
違うかと小一時間。

そして社長道あれば社員道あり。この方も大変なようで(´Д⊂
つうかアレですか、ライバル登場は社長の応援ですか( ̄□ ̄;)!!

102 名前:那御:2004/07/11(日) 11:17
ご無沙汰です。
>玉川様
歌姫コンビキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !
第一弾から続けて読ませていただきましたが、久方ぶりに爆笑。。
サラリーマンネタのドロドロっぷりが見事(何。
来週時空間通信でもしてみるか・・・

103 名前:★玉川雄一:2004/07/11(日) 21:19
まーなんといいますか、窮すれば通ずってヤツですか。
仕事でめんどくさいことがあって、現実逃避しようとしてたら思いついたネタなんですが、
ここまでシリーズ化するとは思いませなんだ。
あ、でも二回目のリーマンネタはその時のを引きずってたわけじゃないですよ。

>>97
この子ダヌキ(?)… 立ってる? 合成?
なんか見てるとビミョ〜に気味悪くなってくる。
いや、よく似合ってるんですが。

>>101
あれ、実は社長(陛下)じゃなくて中間管理職(悪大臣)だったの。
ほら、『我ら<唯一神>の名の下に…』の。
っつか唯一ネ申か。イエス?

104 名前:★玉川雄一:2004/07/11(日) 21:54
♪ちゃ〜らららら ちゃっちゃちゃららら ちゃっちゃちゃららら ちゃらららら〜ら♪

R「ロベリア…」
G「ジュリエッタの!」
?「歌姫ぶっちゃけクリニックー♪」

G「ああっ!? ちょっとまだ早いって!」
R「もう、おとなしく待ってなさいってば!」
G「…いけないいけない、ラジオの前の皆さんこんばんは、いきなりハプニング気味のスタートになっちゃいました。
  “蒼の歌姫”ことジュリエッタ・シモーネ・デル・ビスコンティエです」
R「お騒がせしちゃってごめんなさいね。“紅の歌姫”ことロベリア・マリーア・デッラ・フィレンツァです」
G「この『ロベリア&ジュリエッタの歌姫ぶっちゃけクリニック』もめでたく第三回目を迎えることができましたが…」
R「誰かさんのおかげで大変なことになっちゃったわね」
G「そうなんですよ。今回は初のゲストをお迎えしてお送りするはずだったんだけどね」
?「あのー、私の出番、まだなんですか?」
R「ああもう! 段取りがむちゃくちゃになっちゃうでしょ!? しょうがないわね、さっさと自己紹介しちゃいなさい」
B「こんばんは☆ “黒の歌姫”ことベアトリーチェ・シズカ・ロサ・カニーナです♪」
G「なんかもう疲れちゃったわアタシ(-_-;)」
R「収録ブースの外で、彼女のマネージャーのガレアッツォさんが頭抱えてる…」
B「ふふっ、今夜は私も皆さんのお悩み解決してさしあげますわ♪」
G「しかもいきなり仕切ってるし!」
R「ふう、私達の悩みも解決してほしいわね…」

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

G「さて、気を取り直していきますか。カニちゃん…って、私は彼女のことをこう呼んでるんだけど、
  カニちゃんことベアトリーチェは私達の事務所の後輩さんなんです」
R「学校を中退して歌の修業のためにItaniaに渡り、声楽の勉強をしながらストリートミュージシャンまで
  やっていたっていうんだから、こう見えて相当のタマよね」
B「いえいえ、それほどでもありませんわ、おほほ」
G「しかもデビューのきっかけはPisaの洗礼堂をジャックしてゲリラライブをやったのが
  私達のプロデューサーでもあるアレッサンドロ師匠の目にとまったから、ってんだから破天荒もいいとこだわ」
R「まあ、私達のデビューもたいがいだったけど、それはまた今度のお話にとっておきましょうね。
  それでもこの娘には負けるわねえ」
B「もう先輩がたったら照れるじゃありませんか。
  そんなに誉めて頂いてもデビューシングルぐらいしか差し上げられませんよ?」
G「いや、誉めてないし。ま、でもそのデビュー曲のセールスも好調みたいだし、私達もうかうかしてられないわね」
R「ちょーっとばかり、おいたが過ぎるのが困ったちゃんだけど」
B「はぁい、気をつけます♪ そうそう、悩み事相談しましょうよ。私、楽しみにしてたんですよー」
G「あーはいはい、急かさない急かさない。ちゃんと準備してあるから」

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

R「では、今日のお便りは… ラジオネーム『子育てパパ』さんからです。
  『みなさんこんばんは。実は私、とある事情で身よりのない子供達を養育しているのですが…』」
B「わーすごい! 素晴らしいことじゃないですか」
R「『最近、その子供達がどうも反抗的なのです。本を読んであげても、“歴史は変えられるんだ”とか、
  “間違ってる、そんな論理は間違ってるんだ”などと口答えする始末。あげくの果てには、
  最も反抗的だった女の子と数人が連れ立って組織…いや施設を抜け出してしまいました。
  私の教育方針が間違っていたのでしょうか? ちょっと自信をなくしかけています』ですって」
B「あの… とりあえず捜索依頼出した方がいいんじゃないでしょうか?」
G「それもそうだけど、うーん、子供の教育って大変らしいですからねえ」
R「ちょうど、自我が芽生えてきたころなのかしらね。『子育てパパ』さん、真正面から子供達に向き合ってます?」
G「あんまり居丈高でも反発されちゃうわね。子供達の言い分も聞いてみてはどうかな」
B「ともかく、心を開いてぶつかりましょうよ!『いつでもかかっておいでなさい』ってぐらいの心構えで!」
R「あら、うまくまとめられちゃったわね。『子育てパパ』さん、大変でしょうけど前向きに考えてくださいね」
G「そうそう、ちょっと反抗してみたいお年頃なんですよ。家出(?)していた子たちだってきっと帰ってきますって」
B「その時は、暖かく迎えてあげてくださいね」

105 名前:★玉川雄一:2004/07/11(日) 21:58
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

R「続いて二通目ですけど、ここはちょっと趣向を変えて…」
G「前回の放送で、私達の回答で問題が解決したら結果報告も聞かせてね、って言ったらなんと来ちゃいました!」
B「そうなんですか!? 効果覿面じゃないですか」
R「はい、お便りをくれたのは同じく前回の相談者で『悩める死神改め暴れん坊将軍』さんからです」
G「暴れん坊て… またはっちゃけたわねえ(^_^;) えっと、お仕事が大変で煮詰まっちゃったんで、
  気分転換でもどうですか? ってお勧めしたんだよね」
R「そう、それでどうなったかというと… 『ロベリアさん、ジュリエッタさん、こんばんは!
  先日の放送ではアドバイスをありがとうございました! さっそく実行してみましたよ!』」
B「なんかこの方、やけにテンション高くないですか?」
R「『ちょうど、会社の出張で田舎に出かける機会があったんですけど、そこで一緒に来ていた例の同僚…
  仮にG君としておきますが、かれが地元の娘らしき女の子にナンパしようとしていたみたいなんです。
  とっさにその娘を助けて逃げ出したんですが、ちょうど湖の辺りまで来て落ち着いたところで話を聞いてみると
  なんと彼女はベンチャー企業の若社長でした! それからつい自分の現状を愚痴ってしまったんですが、
  彼女に一括されて目が覚めました。もっとのびのびと生きるということを教えられたんです。
  私はピンと来ました。彼女のもとでならきっと満足して働くことができるに違いないって。
  もうその場で辞表を書いて、G君に叩きつけてやりましたよ! ああすっきりした!
  今では新たな職場にも慣れ、有意義な毎日を送っています。お二人のアドバイスのおかげです。
  本当にありがとうございました。p.s.今度のあだ名は“暴れん坊”になりました』ということなんだけど…」
G「あー、“死神”さん、やっちゃいましたねえ」
R「読んでいてこっちまでせいせいしたんだけど… 前の会社とのゴタゴタはなかった? 大丈夫?」
B「そのG君って方、なんだか損な役回りだったみたいですね」
G「とりあえずは“死神”さん改め“暴れん坊”さん、元気になられたようでなによりです」
R「今度はあまり張り切りすぎないでね。うっかり落とし穴に落ちたりしないように」
B「私はむしろG君さんの方が気になりますねえ。気持ちを切り替えて頑張ってください」

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

G「最初はどうなるかと思ったけど、何とかうまくおさまったよね」
R「ベアトリーチェも真面目にやればできるんだからいちいち茶々入れなければいい線いくのにね」
B「ほほほ、これが私のキャラですんで(^_^;)ゞ」
G「さて、それじゃカニちゃんからプレゼントのご紹介いきましょうか」
B「私のデビューシングル『スイートシュガー・トライアングル』を10名のリスナーの方にプレゼントしちゃいます」
R「葉書に住所氏名年齢をお書きの上、あて先は(中略)までどんどんご応募お待ちしています」
G「いつも通りのお便りも引き続き募集CHU! 郵便、FAX、メール、伝書鳩なんでも大歓迎!」
R「来週はまた、私とジュリエッタの二人でお送りします」
B「今日はとっても楽しかったから、また遊びに来ちゃいますね」
G「あんたが言うか! 今度はもっとおとなしくしなさいよ(^_^;)」
R「それではいつもよりお騒がせしてお送りしました。お相手は私、ロベリア・マリーア・デッラ・フィレンツァと」
G「ジュリエッタ・シモーネ・デル・ビスコンティエ」
B「ベアトリーチェ・シズカ・ロサ・カニーナでした☆」
RG「それでは、また来週ー!」
B「♪ラーラララー♪」
R「もうええっちゅうねん!」
B「てへっ☆」
G「ふぅ…(-_-;)」

♪ちゃ〜らららら ちゃっちゃちゃららら ちゃっちゃちゃららら ちゃらららら〜ら…♪

106 名前:★玉川雄一:2004/07/11(日) 22:26
あーマズい、二ヶ所ほど誤字かましてしもうた。
>>104の「捜査依頼」→「捜索依頼」
>>105の「テンション高いくないですか」→「テンション高くないですか」
ちなみに「G君さん」はこのままでいいから。

ところで、どうもジュリエッタとロベリアそれぞれのキャラが不安定ですな。
ついジュリエッタ攻めロベリア受けの展開にしてしまうけど、
元々はロベリアが「情熱的で華やか」、ジュリエッタが「清廉で穏やか」なんですよね。
少しずつキャラを矯正していかないと。
ちなみに一番最後でツッコミを入れるのとため息をつくの、
それを踏まえて割り振ってみました。(最初は逆だったけど直した)

カニさんはゲストなんで(^_^;)ゞ ちょっとハジけ過ぎたかしら。

107 名前:★ぐっこ:2004/07/12(月) 00:26
(゚∀゚)! 新作乙!義兄上!
なる、イターリヤつながりで蟹ですか! 偽黒薔薇さまですか!
キャラ弾けてるなあ…(^_^;)

…って前回の管理職さんは大臣さんの方か…。同僚と一杯やりつつっつう
愚痴がアレか(;´Д`)

そんで今回は…むう、施設の偉い人か!( ゚Д゚)
そうですよねえ、よく考えたらあのオッサン直々に子供達を育てていたわけで、
そう考えると微笑ましいものものあるようなないような。予言書ごっことかも
見て見ぬ振りだったのかと。
そして暴れん坊さんも、復帰できたようでなにより…
でもしばらく飼い殺し状態で大変そう(^_^;) Gさんに気をつけないと…

108 名前:惟新:2004/07/12(月) 00:52
キマシテヨ━━━━━━≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!
カニーナ! カニーナ! ビバカニーナ! ツッコミが辛辣ですよカニーナ!
ていうか「子育てパパさん」

   子 供 に 一 体 何 を 読 ん で や が り ま す か

すげえ! もう声高らかに大笑いしてしまいましたよ!
なんでそんなアットホームですか! ていうかセリフミスマッチすぎますってば〜!

そして暴れん坊さんの後日談キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
白い自動二輪なんかでうぃんだみあ池辺りにいったんでしょうね〜
ていうかGさん…(泣

>同僚と一杯やりつつっつう愚痴がアレか(;´Д`)
そうか! って想像したらむっちゃ笑えました(^_^;)


それはそうと先ほど一人布教完了〜ちなみにクロニクル2nd。
音楽とかすごいうるさい人なんですけれど、「本当にすごい」と言わしめてました。
適度につっこみも入るんですけれど、普通に聞き入ってらっしゃられて…
う〜ん、やっぱりそれだけのパワーがあるんですねー。
Revoさん、本当に無理しない程度に頑張って…

109 名前:那御:2004/07/13(火) 21:44
蟹薔薇登場(嘘。
ともあれ、玉川様グッジョブ!
しかし、“間違ってる そんな論理は間違ってるんだ”てw
ソレを真顔で言うお子様を見てみたい衝動に駆られました。。
カニーナのアドバイスもバッチリですね〜。

いやぁ、死神さんも上手くやってるようで、安心しました(爆。
Gさんどうなっちゃったんだろう・・・気になるw

>惟新さま
布教乙!
僕の判断だと、どうやら音楽に造詣深い人ほど、布教しやすい傾向にあるような・・・
Revoタンの体調が心配でならないですが・・・
(想像を絶する努力をしてるんでしょうね・・・

110 名前:★玉川雄一:2004/07/14(水) 01:48
ふと思い浮かんだのですが、敢えて強引に相対化するならば

ロベリア=エクセル(あんなにはっちゃけてないけど)
ジュリエッタ=ハイアット(あそこまで出血過多じゃないけど)
ベアトリーチェ=エルガーラ(まあ似たようなもんか)
アレッサンドロ=イルパラッツォ様(これはなかなか…)

のような図式といえなくもない。
ベアトリーチェのツッコミが鋭いのは多分影響受けてる。

111 名前:★ぐっこ:2004/07/18(日) 17:10
なるほど、そういうキャスティング(?)か(^_^;)
ぱっと出のエルガーラと共謀のガレアッチョって誰がいいんだろ。
っていうか、本編のエルガーラも、あれで結構裏が在るキャラ
なんですやねえ…

>惟新様
布教GJ!

112 名前:★玉川雄一:2004/07/22(木) 22:14
この度一念発起して夏コミに行ってみようかと思い、カタログを買うてきた。
……重ッΣ(゚Д゚;)

第一目標はもちろん『Sound Horizon』。
何やら出すそうだからゲトしてみせる!
……休日出勤が入らなければな( ゚Д゚)

113 名前:★ぐっこ:2004/07/22(木) 23:36
うおッ!? 義兄上が噂に聞く夏の祭に…!
ガンガレ…つうかドジン音楽をメイン目的で行くケースは珍しい
かも。少なくとも少数派。

二枚組の噂もあるし、夏込み作品は気になるところ…

114 名前:那御:2004/07/30(金) 21:55
玉川様、夏の祭典に向けて気合入ってますな。
私も予定さえ無ければ北海道から上京したであろうものを・・・

てか、今日札幌のコンビニで、「黒の予言書」のOFFボーカルバージョンが流れてた。
多分間違いないと思うんですが・・・
もはやコピMIDI出回ったか!?(私も作ったが、、、)
それともRevoタンが何か・・・?
いずれにせよ、気になるところであります。

115 名前:★玉川雄一:2004/07/31(土) 21:46
オフボーカルバージョンですか… 発売前の限定試聴版もボーカルは入ってたし。
あ、初代Chronicleに入っている『Black Chronicle』だったりは…
いや、でもこれ似てるのはタイトルだけで曲は明らかに違うな。
やはり、在野の猛者が作ったのかしら。
つうかコンビニで流れてましたか! 剛毅な店員だなおい(^_^;)

ところで、今日私は秋葉原に行ってきたのですが、最近は『とらのあな』でもクロ2を扱うようになってまして。
CDコーナーでガンガンにかけられていたのですよ。時あたかも『聖戦と死神』!
思わず♪どんな敵も恐れはしない〜 国を護る為に剣を振るえ〜♪と突撃行軍歌かましそうになりましたが、
それやっちゃったらただの危ない人なんで自粛しておきました。
正直、ちゃんと売れてくれるといいなあ。Revoタンの次回作促進(と体調維持)のためにも!

116 名前:アンタレス:2004/08/01(日) 08:20
Revoタン、C66に予定していた『Pico Magic Double』間に合わないらしい(´・ω・`)

 『Chronicle 2nd』(2000円)
 『Pico Magic Double』うちわ(無料)
 『恋人を射ち堕とした日』オルゴール(6000円)
・・・何だか微妙なラインナップ?
でもオルゴールはめっさ欲しい! 1人様1個限定で、”余れば一般販売”か・・・・
『Chro2』以降、信者数を膨大に増やした感もあるので一般には回らないか?
あるいは回っても入手困難っぽい。通販やってくれYo!ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!

あぁ・・・でもあの曲オルゴールで聴いたら絶対泣きそ。・゜・(ノД`)・゜・。

117 名前:★玉川雄一:2004/08/01(日) 10:42
>ぴこD落ち
_| ̄|●
いきなり決意が萎えるような… やってくれるわRevoタン(つДT)
しかし、撃墜オルゴールか… これはまた逃せんぞ。
予定通り征くしかないのか!

118 名前:那御:2004/08/01(日) 15:22
ぴこD・・・間にあわんかったか。。
あー、撃墜オルゴール欲しすぎ。何とか量産してもらえんもんでしょうかね・・・
ぴこD落ちてもそれだけで客を呼べる逸品かと・・・

119 名前:惟新:2004/08/01(日) 17:16
小用でとらのあなに寄ったらChronicle2ndが流されてました〜
これでこっちの悪友どもにも買いに行けと言える訳ですな( ̄ー ̄)

>Pico Magic Double
あら…残念。こればかりは仕方ないですが…
それにしても、公式の近況は読むたびに心配させますね(^_^;)

120 名前:★ぐっこ:2004/08/01(日) 22:36
最近勇気を振り絞って、クロ2含む全サウンドホライズン作品をMP3にして
電車の中とかでも聴いてるわけで。ジムで走ってるときとかも。
なんかドラマパートのところ、声が外に聞こえてないだろうな、とか
妙に緊張したり。
でも「間違ってる そんな論理は 間違ってるんだ」(←マイベストパート)
のところは、いつもの癖でつい口ずさんで耳まで真っ赤になったことも。
それも満員の地下鉄終電で…恥ズィ…

一般認知はまだにしても、だいぶSH世界は広がってるのかしらん? 三宮の
メロンブックスも試聴してたみたいだし。同人音楽、って棚がある店だと、結構
メジャーな存在なわけですね…。そういや更新してない聖戦と死神考コーナーも
単純ヒットは3000ちょっと越えたカンジ。ほとんどグーグル経由ですが。

>Pico Magic Double
残念…JTO
まあ伝説のPico Magic revolutionを期待しつつ。
でも恋堕ちオルゴール(やなネーミングだな…)はスゲー。録音でもイイから
聴いてみたい…。

121 名前:貂天点:2004/08/08(日) 20:46
皆さんはじめまして、てんてんてんと申します。前々からこのHPは見させてもらってたんですが、
どうしても気になることがあるので初カキコに踏み切りました。今日クロニカ2ndを購入したんですが
2曲目{詩人バラッドの悲劇}と16曲目に詩が入ってないんですが、これは仕様ですか?歌詞を読むと良
さそうな曲なので聴けないとしたら残念です。

122 名前:★玉川雄一:2004/08/08(日) 22:17
ついにここでSound Horizonの輪も広まり始めたか!
貂天点さん、ようこそいらっしゃいました。
そしてクロ2ご購入おめでとうございます。

さてご質問の件についてですが…
このCDで『詩人バラッドの悲劇』と『雷神の左腕』、加えて
『アーベルジュの戦い』と『蒼と白の境界線』にボーカルがないのは“仕様”なんです。

CDのタイトルに“2nd”とありますように、
これは元々“Chronicle”というCDのリメイク版として作られたものです。
上記の4曲はその収録曲の中からスライドしてきた曲でして、
初代“Chronicle”では基本的に全曲オフボーカルなんです。
ですから、歌詞カードに「詩」はあるけどボーカルはないんですね。

そしてお聴きになるとおわかりかと思いますが、
“2nd”にはそれぞれの曲に対応するボーカル版がありますよね。

『詩人バラッドの悲劇』→『辿りつく詩』
『アーベルジュの戦い』→『聖戦と死神』
『蒼と白の境界線』→『碧い眼の海賊』
『雷神の左腕』→『雷神の系譜』

それぞれ、どこかで共通するメロディがあります。
つまり、初代の曲をさらに膨らませつつ、併せて2ndに収録したということになります。
色々と創造力を喚起させる内容ですから、聞き比べてみるのも良いでしょう。

ここでは私のヨタ話はともかくとして皆さん色々と活発に考察してらっしゃるので、
貂天点さんもどうかまたいらして下さると嬉しいです。

123 名前:★ぐっこ:2004/08/09(月) 01:09
はじめましてー!貂天点さま! なるほど、てんてんてん、と(^_^;)
書き込みありがとうございます!そしてChronicle2nd購入おめでとうございますー!

はい、>>122の通り、いわゆるインストゥルメンタルver、というやつでしょうか。
…というより、もともと歌無ししか無いものだったのですが、歌詞だけ公開されてて、
皆があれこれその歌詞から背後のストーリーとかを想像して…という楽しみをしていた
らしいですねえ。その集大成が2nd、というわけで。

とりあえず、いっぱいいっぱいになるまで、クロ2ndの世界をお楽しみください〜!
で、「聖戦と死神」で気になることとかがあれば、このサイトのコーナーが役立つかもしれません。
どんどんご参加くださいませ〜

124 名前:貂天点:2004/08/09(月) 10:51
玉川さん、ぐっこさん返信ありがとうございます。そうですか、
あれはボーカル無しなんですね。あれからとりあえず2周ほど
聴いてみたんですが、いやあ奥が深い。僕は一回聴いてから歌詞をじっくり読んで、
それからもう一回聴いたんですが、まだまだ分からないことだらけです。
とりあえずこれから今まで自主規制していたネタバレコーナーものぞいてみます。

125 名前:★玉川雄一:2004/08/15(日) 03:20
盪寇将軍仮節都督房総二州諸軍事きゅるるんっ子の臣タマ申し上げる。

本日、魔都ビグサイト攻略作戦を発動せんとす。

第一目標、『恋人を射ち堕とした日』オルゴール。
第二目標、ぴこDうちわ。
クロ2は…さすがにいいや。
また、あわよくばRevoタンと接触を図らんと期するものである。

作戦発動は0340。以後、作戦終了まで通信を封鎖。

健康を祈る。オーヴァー。(゚∀゚)ゝ

126 名前:★玉川雄一:2004/08/15(日) 15:13
行ってきたぞい。オルゴールゲト! あとうちわも。

売り子さんが二人いて、イイ感じに日焼けしてサングラスかけた
精悍そうなお兄さんと、浴衣着たおねいさんだった。
あと行列整理しながらうちわ配ってた人もいたな。
グラサン兄さんがRevoタンだったんだろうか。
私ゃ浴衣おねいさんの方に応対してもらったんで訊けなかったが、
とりあえず「頑張ってくださいね」と伝えておいた。

列の何人か前の人が新作CDについて訊いてたみたいだけど、
おねいさんが「必ず情報は告知しますので」って言ってた。
4thストーリーCDはまた大所帯らしいけど、
くれぐれも体に気をつけて頑張ってたもれ。

127 名前:那御:2004/08/15(日) 22:25
盪寇将軍もとい玉川様、攻略作戦乙です。
両方ともゲトできましたか。羨まスィ。
SHの売り場前は、さぞかし盛況だったことが想像されます。
Revoタンらしき人物も見ることができたようで、良かったですね。

なにやら4thは楽団の人数も増えて、いよいよ期待大。
そうなると楽器編成のほうも増えてくるのかなぁ。。
Revoタンのギターテクのほうも見逃せない・・・

128 名前:★ぐっこ:2004/08/16(月) 00:36
意表をついてじゃみんぐ氏だったというオチはどうか>精悍そうなお兄さん

それにしても義兄上、夏の祭典参加乙!
そしてオルゴールゲトおめ! この日に新作CDが出てたらなあ…
ちうか、新作はさらに大所帯でつか! 今の生楽器編成でも十分イイ感じだと思うのですが、
もっと豪勢になるということか( ´∀`)

129 名前:★玉川雄一:2004/08/17(火) 00:16
ちなみにお兄さんの風貌はというと、
カリウス軍曹(ガンダム0083に登場したガトー少佐の部下)に
サングラスかけたような感じ。果たしてその正体は…?

そしていま一人のおねいさんは誰か?
最初はもしかしてあらまりおねえさんか? などと期待してもみたけど、
彼女はSound Horizon専属というわけでもないので楽観はできない。
顔は… あらまりさんのサイトに自身のものと思われる写真があるけど、
似てるといえば似ていたような…?
声ははっきりしていて、しゃべり慣れている感じ。
強いていえば『ぴこDJ』なんかのぴこまりモードが
比較の対象になりうるだろうか。

現時点ではSound Horizonのサイトにもあらまりさんのサイトにも
コミケ後の記事がないので断定はし難いのだけれど、
あらまりさんのサイトの掲示板には15日にはコミケに来るとの書き込みがあった。
Sound Horizonの関係者としてなのかまでは解らなかったけど。
真相はいかに?

130 名前:★ぐっこ:2004/08/17(火) 00:28
なんと! あらまりおねえさんの可能性もあり!?
ええなっ!義兄上!

恐縮しまくりのあらまりおねえさん(;´Д`)ハァハァ…

131 名前:★玉川雄一:2004/08/17(火) 01:22
とりあえずSound Horizonの方でコミケレポ出ました。
オルゴール、開場一時間早々に完売か…そりゃそうやんなあ。
ちなみに私は10:30までにはゲトできていたと思う。

そうそう、ちょうど私の順番が来たとき、くだんの売り子おねいさんが
「(オルゴールを)追加で並べるからちょっと待っててね?」とのたもうた。
否やもあるまい。「はい、どうぞ」と答えてしばし待つ。得した気分〜ヽ(´∀`)ノ

132 名前:那御:2004/08/17(火) 12:03
オルゴール1時間で完売ですか・・・再販の予定もなさそうだしOTL

ココに来て、売り子さん=あらまりおねえさん説浮上!?
なんか日に日に羨ましくなってきますなぁ。
ぴこまりモードが素なんでしょうか・・・
だとすると玉川様、あらまりおねいさんと暫しトーク!?
得しとるわぁ・・・

133 名前:★玉川雄一:2004/08/17(火) 23:30
あらまりおねえさん確定キタ━━━(´∀`)・ω・)゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!
ご本人の掲示板にて確認。感激もひとしおだ!
うーむ、やはりあの滑らかなトークは本物であったか。
行った甲斐があったよ!

134 名前:★ぐっこ:2004/08/18(水) 00:35
ひいぃぃぃぃ!(゜皿゜;)

ええなっ! 浴衣姿のあらまりおねえさんええなっ!

>そもそもSHの主な機動部隊は小さなグループです。っていうか二人です(笑)
>お恥ずかしながら…不肖あらまりも毎年慣れないながらも店先に立っていたり。

(;´Д`)ハァハァ…

135 名前:那御:2004/08/18(水) 01:03
あらまりおねいさんの浴衣姿キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
大学入ったら絶対行ってやるんだ!お二人のお姿を拝見するまではッ!
玉川様ええなー。

136 名前:★玉川雄一:2004/08/25(水) 00:40
♪ちゃ〜らららら ちゃっちゃちゃららら ちゃっちゃちゃららら ちゃらららら〜ら♪

R「ロベリア・・・」
G「ジュリエッタの!」
RG「「歌姫ぶっちゃけクリニックー!」」

G「こんばんは、“蒼の歌姫”ことジュリエッタ・シモーネ・デル・ビスコンティエです」
R「ご機嫌いかがかしら? “紅の歌姫”ことロベリア・マリーア・デッラ・フィレンツァよ」
G「前回は色々とお騒がせしちゃいましたけど、今回は気を取り直して…」
R「今日はどんな相談が来ているのかしら? 腕が鳴るわね」
G「お、姉さん張り切ってますね? その前に今日はお報せがありまーす」
R「この度、私達のライブツアーが開催されることが決定になりました」
G「プロデューサーのアレッサンドロさんもまた何か企んで(笑)いるみたいですねえ」
R「今度はどんなイベントになるのかしら? 会場で皆さんとお会いできるのが楽しみね」
G「詳しい内容は雑誌などでも順次発表されますので、そちらもチェックしてみてくださいね」
R「それじゃ、今夜もいってみますか!」
G「CMのあとは、一本目のお悩み相談です」

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

G「さてそれでは早速今週のお悩み相談、いってみましょうか」
R「はい、一枚目は…『愛の狩人』さんからいただきました。
  『ロベリアさん、ジュリエッタさん、私の悩み… いえ、苦しみをどうか聞いてください』
  あら、なんだか深刻そうじゃない」
G「番組始まって以来の難問登場かな?」
R「『私には将来を誓い合った恋人がいるのですが』…ってなんだ、いい人がいるんじゃないの。
  それで…?『こんなことをいきなり相談するのもどうかとは思ったのですが、
  思い切ってペンを執りました。実は… その彼は魔物になってしまうというのです』」
G「…………!!!」
R「ほほう、なかなかヘビーな相談が来たわねえ。でも安心なさい、私達は動じないわよ。
  魔物が出ようと雷神様が憑依しようと、どーんと任せなさい−」
G「姉さん、余計なおしゃべりはいいから早く続きを」
R「あら、貴女そんなに真剣な顔してどうしちゃったの? …それじゃ続きを読むわね。
  『そもそも、私が魔物に襲われそうになっていたのを助けてくれたというのが
  私と彼の出会ったきっかけでした。でもその時、彼は魔物に傷を負わされてしまって…
  古の伝説によれば、魔物の呪いが体中を巡り、いずれ同じ魔物になり果ててしまうというのです』
  うーん、そんないきさつがあったのね」
G「そんな、恋に落ちたきっかけがすでに悲劇を運命付けていたなんて……」
R「『彼はその事を私に打ち明けてくれました。そして、避けられない終焉が待っているというのなら、
  せめて私の手で引導を渡してくれ、と言ったのです。
  でも、愛する人をこの手にかけるなんて考えたくもありません。しかし一方で、
  何かを必死に堪えている彼の姿を見る度に、彼が人でなくなってしまう、魔物になってしまうと思うと
  苦しみから少しでも早く解放してあげた方が良いのだろうか、という思いがよぎるのです。
  私は、どうしたらよいのでしょうか…』」
G「………」
R「こ、これは思った以上の難問ね… 最愛の人を失うどころか、人ですらなくなってしまう…
  苦しみを断ち切るためには、自分の手でその命を…って究極の選択じゃない!
  ジュリエッタ、貴女はどう−」
「殺れ。撃墜せよ」
R「……もし?」
G「だってそうでしょう? 人が人でなくなるっていうことがどういう意味かわかる? もうこれまでのような生き方は望むべくもないのよ? 他人の目を避け、全てから隠れるようにして生きる… それがどんなに辛いことか! いいえ、それだけならまだしも魔物となって人の心を失ってしまったとしたら… 恋人との思い出も何もかも全てを失くしてしまうというのならば、そしてそれが辛いことだと思うことすらできなくなってしまうのならば、そんなことは誰も望まないに決まってる!」
R「あの… ジュリエッタ?」
G「私は断言できる、魔物として生き長らえるぐらいならば命を絶つに如くはないと! 私が許す、射て、射ち堕とせ、銀色に輝く矢を放て! 何度でも、彼が息絶えるまで!」
R「あーこらこらこらこら! ジュリエッタご乱心!? 皆の者、であえ、であえ!」


 〜 しばらくお待ち下さい(・∀・) 〜

137 名前:★玉川雄一:2004/08/25(水) 00:41
R「えー、お聞き苦しい点がありましたことをお詫びします、と。
  何だかジュリエッタのトラウマに触れちゃったらしくて… 彼女には休んでもらうことにしたわね。
  それで… どうしようか、これ。えーと、『愛の狩人』さん、こっちも大変なことになっちゃたんだけれど…
  とりあえず、今の内に彼とじっくり話し合って、二人にとって最善の手段を考えてみて。
  決して早まらないで… 最終的には、お二人の問題だから。私から言えるのは、悔いだけは残さないように、ね。
  …それじゃ、ここで一旦CM入れましょうか」

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

R「はい、何だか大変なことになっちゃったわね。私一人じゃ相談事もやりづらいし…
  そうだ、久しぶりにフリートークのお葉書を紹介しようかしら。えーと、このお葉書は…
  はい、『雨少女』さんからです」
R「『歌姫のお二人さん、こんばんは。突然ですが、そちらの今のお天気はどんなでしょうか?』
  えーと、どうかしら…(スタジオの外を見る) あ、よく晴れてるわよ。といっても今は夜だけどね。
  この辺りは夜でもかなり明るいのだけれど、雲のない夜空に星の光が映えているわ」
R「そうそう、お便りの続きね。『こちらは来る日も来る日も雨ばかりで嫌になっちゃいます。
  それに、周りには誰もいません。長い間眠っていたような気もするのですが、
  気が付いたとき目の前には荒れ果てた野と、豪奢な廃墟が広がるばかり…
  崩壊した世界とは、こういう景色のことを指しているのでしょうか』って…
  あの、『雨少女』さんはいったいどんなところに… これ、まさか本当に時空間通信?」
R「続きは、えーと… 『でも、私には大切な友達がいるんです。黒銀の毛並みを持つ大きな犬で、
  赤い首輪に赤い紐、いつも一緒に歩いています』ですって。よかった、ひとりぼっちじゃあないのね」
R「『私が物心ついたときからずっと一緒で、言葉だって通じているんじゃないかって思える程です。
  だから、この世の終わりのような廃墟の中でも私はさびしくなんかありません。
  いつかその降り止まない雨の向こうに何色の空があるのか、確かめてみたいと思っています』」
R「なるほどね… 貴女にはきっと、その世界でなすべきことが待っているんじゃないかしら。
  それが破壊か創造かを知っているのは神様だけでしょうけれど…
  案外、貴女自身がそんな存在かもしれなくってよ? ワンちゃんにもよろしくね」
R「そうそう、私も子供の頃に犬を飼っていてね。大型犬だったからいざというときの力の強いこと。
  でも、基本的に大型犬はおとなしいのよね。よく懐いていたし、引きずり回されるようなことはなかったわね。
  ただ、遊んでいるときにじゃれつかれるともう、覆い被さるような勢いで来られてね、
  それでも相手の方も遊びだって分かっているから怖くはなかったけど…
  『雨少女』さんのお友達も、言葉が伝わるような、なんていい関係よね。私にも分かるわ、そういうの」
R「というわけで、犬のお散歩が趣味…でいいのかな?の『雨少女』さんからのお便りでした。
  新しい空、見つかるといいわね」

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

R「さて、今回はまた予想も付かない展開になっちゃったわね。次回の放送が危ぶまれるところだけれど、
  当クリニックではめげずに引き続きお便りを募集しちゃいます。
  郵便、FAX、メール、玉帯の密詔などどんどんお寄せ下さいね」
R「最初にもお報せしたけれど、そろそろ私達はライブツアーに向けての準備が始まろうとしてるの。
  生の臨場感は、リハーサルの内からでも全身に伝わってくるのよね。
  本番で観客の皆さんと一体になって味わう熱気が今から楽しみだわ」
R「では今週はこの辺で… お相手は、途中退場のジュリエッタ・シモーネ・デル・ビスコンティエと、
  私ロベリア・マリーア・デッラ・フィレンツァでした。それではまた来週。お休みなさい」 

♪ちゃ〜らららら ちゃっちゃちゃららら ちゃっちゃちゃららら ちゃらららら〜ら♪

138 名前:★玉川雄一:2004/08/25(水) 00:58
とかゆって『澪音の世界』をちょっとイイ話風にまとめちゃったんですけど、
元の曲からするとニュアンスが違ってくるんですよね。

『Chronicle 2nd』の曲は紆余曲折あるけども
なんか最後には希望が見えるような印象があるんだけど、
『Pico Magic Reloaded』のコンセプトは
“平然と降りかかる崩壊あるいは破滅”つうか、
狂気と幻想が自明の現象として当然のように進行していくというか。

クロ2から受けるのが動的なインパクトとすると、
ぴこまりに見えるのは穏やかな狂気といったところで、
却って薄ら恐ろしさすら覚えるような感覚があるんですが。

だからそのままだとめでたしめでたし、なオチがつけづらいんで
今回のネタはニュアンスを変えてアレンジしてみました。

 「閉ざされた少女の瞳が 開かれし瞬間世界は
   幻想し得る最悪の狂夢を...残酷な死神を見る...」

これじゃあんまりだものなあ(-_-;)

139 名前:那御:2004/08/26(木) 23:05
おお!Sound Horizon屈指の名曲シリーズ乙っ!
まずはオルゴールでタイムリーな恋射ちですね。
心理外傷のジュリエッタたんご乱心・・・

そしてヴァイオリーンの澪音の世界。
メロといい歌詞といい、なかなかハードな曲ですが、巧く和やかにしちゃってますねー。

ぴこDでこの辺の名曲がリメイクで再録されていたりすると嬉しいですね・・・

140 名前:安曇春日:2004/08/29(日) 02:28
ぐっこ様おひさしぶりっすー(*゚Д゚)ノ
覚えてないかもしれませんけど…
三国志でお世話になったものです(*ノノ)

考察とかいろいろ書かれていてびっくりしました、というか
ぐっこ様もクロニクルにはまられているようで嬉しかったり。
考察とかも楽しく読ませていただきました。
人物考にキターイ。

でもChronicle2nd以外のSoundHorizonのCDを持ってないので
掲示板の話を指をくわえてみているだけだったり。

これからも更新期待しておりますです〜(*´ω`)

141 名前:★ぐっこ:2004/08/29(日) 15:39
>>136-138
ワロタ…って言っていいのか(((( ;゜Д゜)))
鬱音楽としては相当打撃力あるからなあ…恋人を撃ち墜とした日…
オルゴール版もええなっ!
つうか、人では無くなる恐怖を知り尽くしている歌姫ジュリエッタたん…
海の魔女の一節、「聞いて…嫌…聞かないで…」の部分、彼女の理性の残滓
がまた切ないのよ…。・゚・(ノД`)・゚・

自分の手で、魔物と化してゆく恋人を殺す…っつうシチュは、なんか男が女を殺す、
ってパターンが多いと思ったけど、逆も胸にきますな。息絶えるまで撃ち続ける…
って光景がまた。
凛と白く最期の弓矢 私を射ち堕とす・・・

>澪音
こちらは、未だに曲の全貌が掴めん…。最初聞いたときは、曲がハードだったから
アグレッシブなノリかと思ったのですが、詞はえらく鬱でしたし。バイオリンが綺麗〜。
作中にある「澪音の世界」って…。なんつうか、本当に救いがない世界観だなあと。
でも雨少女さんとこはうまくまとまりそうで(^_^;)

>>140
キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
春日さま!めっさお久しぶりでございます!
ああ、春日様もChronicleスキーでいらっしゃいましたかっ!
あー、わかる気がする(^_^;)
あっはっはー。人物考もがんばるです!そういや止めたままだった…
ほかのCD…絶版ばかりですものねえ…_| ̄|○  こればっかりは
オークションで10k単位の覚悟をするか、ツテを辿るしか無く…
ただChronicle 2ndと違い、他の作品は、単品の集まり、といった雰囲気。
共通項は、どちらかといえば狂気か鬱サイド。KanonよりAir…かな。

142 名前:惟新:2004/08/29(日) 19:22
歌姫シリーズキテタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
よーしパパ指を噛み破って血で密詔(ry
あーうージュリエッタたんのトラウマがー!(つAT)
そして何と雨少女さんからの投稿まで!
何だかいい感じでまとまってます(;´Д`)

>澪音の世界
普通に読み解くとニヒリズムの擬人化に見えますね。
前段はその具体例。ちょっと具体的過ぎて面白みがないくらい。
後段はニヒリズムに関する人間一般の描写、ニヒリズム世界の描写になってますね。
価値が無価値になるニヒリズムの瞬間こそが絶望の本質というものです。

…って、そんな風に考えるとちょっと面白みがなくなりますが(^_^;)
あまり深く考えずに聴くのが一番賢い鑑賞法かもしれません。
でも、後段に関してはなかなか面白い描写になっていると思いますよ。

143 名前:Xavier:2004/09/10(金) 12:59
こんにちは、初めて書き込みさせて頂きます。
戦史考の
9巻 838頁     ◇辿りつく詩
ですが、わたしにはどう聞いても883頁と聞こえるのですが如何でしょうか?

人物考が未実装なのが少し残念です・・・
一番気になっている問題としてパーシファルは雷神の民なのでしょうか?

144 名前:★ぐっこq:2004/09/12(日) 18:18
>>143
はじめまして、Xavierさま!
早速ご指摘ありがとうございます!
ホントだ、883ページだ(^_^;) 訂正しておきます!

>人物評
(;´Д`)ガンガリマス…

>パーシファルと雷神
ええと、「雷」つながりでしょうか。
んー、正直言えば、私は無関係かなあ…と思います。
「戦場を駆けめぐる一条の雷」というのは、あくまで
パーシファルの武勇か用兵の形容であって、本当にバチバチ
雷飛ばしながら戦っているというイメージはありません。
とりあえず「聖戦と死神」を「三国志・戦国時代的に考察する」当サイト
としては、極力ファンタジーを省く方針でありますので。
同様の理由で、彼が振るう「雷槍」も、得物の美称なのかなあ…
と。本当にそういう銘かもしれませんけど。

ブリタニアの登場人物は、パーシファル、トリストラム、と、まあ
アーサー王伝説がモデルと思しき命名なので、それぞれに曰わく付きの
エピソードはあるでしょうね…

雷神の話は第1巻、その血を継ぐ少年の話は第4巻ですから、
第9巻以降の「聖戦と死神」に、その民の子孫たちが登場する
可能性は当然あるわけですが、雷神の系譜には国名が登場しない
ので、正直何とも…

145 名前:夜型人間・シドウミツキ:2004/09/23(木) 00:06
はじめまして。
SHの掲示板には以前から良く書き込んでいた者ですが、
訳あってこちらでは別名で参加させていただきます。

さて、アーベルジュ考について参考になるかどうかは分かりませんが、
かつて2ndでない方の「Chronicle」が発売された際、予約特典として、
「詩人バラッドの悲劇」のコピー本が作られたことはご存知でしょうか。
バラッドをはじめ、若き日のルーナや冬薔薇の女王、牢番の兵士などが描かれており、
2ndが発売された今また読んでみると、また違った発見があるかもしれません。
私も以前は持っていたのですが、いつの間にか無くしてしまったことが悔やまれます・・・。

それから、「Chronicle 2nd」以外の作品についてですが・・・
”単品の集まり”と見るのは、せめて「Pico Magic」あたりにしておいた方が良いかと。
死や喪失といったテーマとは別に、個別の物語で繋がっている部分も大きいですからね。
それら物語の背景世界についての考察レポートをまとめるのが、私の夢の一つだったりします。

それではまた。

146 名前:アンタレス:2004/09/25(土) 07:57
かな〜りご無沙汰してまっす☆

SH公式にて、ななななんと!メジャーリリースの情報ガッΣ( ̄□ ̄;)
幻想楽団[Sound Horizon]
Major 1st Album 『ELYSION 〜楽園への前奏曲〜』
品番:BZCS-5004 定価:\2,500(税込) 発売日:2004年10月27日

しかも収録曲が
 1. Ark 
 2. 辿りつく詩 
 3. 恋人を射ち堕とした日 
 4. 魔法使いサラバント 
 5. 澪音の世界 
 6. 雷神の系譜 
 7. 檻の中の花 
 8. Yield
って・・・・「ぴこまじ」「ぴこりろ」の俺的ベスト盤+α???
すっげぇ豪華ラインナップなんでつが(;´Д`)ハァハァ
某コトーコと違って(?)、最初から新規顧客を一気に惹きつけようという
並々ならぬ意気込みが見えますな。

アルバムタイトル的に、今回の主役は「Ark」? 第4の地平線より早まる
ことにはなったけど、ようやくフルで通して聴けるのか( ̄ー ̄)ニヤ

147 名前:★玉川雄一:2004/09/25(土) 09:13
んー、こう来たか!
しかしやっぱ楽園は『ELYSION』なわけか。
4thの予告で出てた『ATR:E』とは別なのかしら。
いよいよ「Ark」がフルで聴けるのねー。(4thとは別バージョンらしいけど)
この曲とか「魔女とラフレンツェ」とか聴きたいなあと思ってたけど、
片っぽはいよいよ実現するわけだ。

しかしつくづく豪華ですねえ。ラストの曲はどんなんかしら。
またイベント狙ってみっか?

148 名前:那御:2004/09/25(土) 21:30
いやぁ、メジャーとは!歓喜感涙。
すかさず、アマゾンのほうで予約すませましたーw
挙句伝説ともいえる名曲を結集させた、珠玉の1枚。
Arkもフルで聴けそうだし(ギタソロが楽しみな。。

149 名前:★ぐっこ:2004/09/26(日) 00:38
>>145 シドウミツキ様
はじめまして! リアルタイムでSH掲示板参加されてましたか!
おいでませー!ヽ(´∀`)ノ
「詩人バラッドの悲劇」のコピー本…確か、以前同人板かどこかで
そういう噂を聞いた事はあるですが…そんな豪華な内容でしたか!?
うう…激しく見てみたい…シドウミツキ様、もったいない…
当時(バラッドたち)の様子…って、イラスト等での紹介でしょうか!?

>単品の集まり
Chronicle2ndのような「一つの物語」の形態をとっていない、という意味です。
言葉足らずでした…

>>146
メジャー( ゚Д゚)!?
いよいよ一般のお店に並ぶですか!? うわ、こりゃ凄い…
確かに豪華なラインナップ…。インストではないバージョン
なんでしょうか、全部。
それにしても「前奏曲」っつうサブタイに更なる期待を感じる。

150 名前:夜型人間・シドウミツキ:2004/09/26(日) 23:54
>詩人バラッド本
昨日、たまたま実家に帰ったところ・・・なんと、偶然にも見つかりました!
これで詳しいことをお話できます。

まず、装丁は袋とじのコピー誌で、モノクロ10ページ。
内容は、Chronicle 2ndのブックレットに書かれている物語(ChronicleではHTMLで収録)に
場面ごとの挿絵が入った、絵本のような作りになっています。
イラストはYokoyan氏ではなく「よちきん」という方で、米田仁士氏のようなタッチの絵柄です。
豪華かと言われると判断に迷うところですが、イメージを膨らませるには良い材料になると思います。
後の作品に通じる部分も多いですしね。
ちなみに、バラッドはセミロングの髪に短い口髭を生やした青年の姿で描かれています。
じまんぐ氏が参加する前に描かれた絵ではありますが、いかにも氏の声が似合いそうです(笑)

それから、先日より気になっていることが一つ・・・。
Chronicle 2nd発売前に「聖戦と死神」の試聴曲が公開された際、
"時系列としては今まで公開された二つの曲の中間にあたる"
というようなコメントがあったはずなのですが、その二つの曲が何だったのかはっきり思い出せません。
一つは「アーベルジュの戦い」、もう一つは恐らくLostの「緋色の花」ではないかと思うのですが・・・。
もしはっきり覚えているという方がいらっしゃいましたら、正しい曲名を教えてください。

あと、今更ですが、夏コミのサングラスの男性はRevoさんで間違いありません。
最近は海外からの問い合わせも増えてきたのが嬉しいとのことでした。

151 名前:★ぐっこ:2004/09/27(月) 21:44
なんと( ゚Д゚)! シドウミツキ様、イイお仕事!
わー!挿絵!そうそう、Chronicle世界で知りたい情報の殆どが、ビジュアル
的なものなので…。米田氏ばりの絵!こっちもファンタジーっぽくていいなあ…
バラッド…まったくもってイメージ通り(^_^;) 

>時系列
Lostの「緋色の花」!これも同じ世界の話と言う可能性が…?
確かに戦乱がモチーフですし、あり得る…。少女、緋色、狂気…
とまた重そうな主題ですが…。

152 名前:★玉川雄一:2004/09/27(月) 22:08
なんか、私のサイトとtakahisaさんのサイトが
公式サイトのメジャー化情報掲載サイト一覧に載ってるし。
そこまで目を配ってらっしゃるとは畏れ多い限り!
かくなる上はさらなるご支援をもってお応えせねば。

そしてシドウミツキさん、はじめまして。
詩人バラッド本は物語の補完として興味がありますね。
もともとSound Horizonの楽曲は想像力を激しく喚起する作品揃いですが、
指針となる拠り所の数だけ新たな世界が拓けることになるわけで
それに触れることが出来るというのは羨ましい限りです。
先達として色々とご教授頂ければ幸いです。

153 名前:アンタレス:2004/09/27(月) 23:32
>二つの曲
・・・あ〜確か、片方は「緋色の花」だったと思います。
ハッキリとは覚えてませんが、当時少ない情報の中で『Chro2』と既作を
いろいろ関連付けようとしていて、あの時系列コメントにより
(「緋色の花」とは”直接的な”関係は無いのね・・・)
と、少しこの曲と距離を置かせた記憶がありますので(^^;

むしろ私は、もう片方がサッパリ(汗)
「アーベルジュ」だったような、違ったような・・・シドウミツキ様が
こちらに自信がおありでしたらFA、としても良いかも?

他に対抗馬となりそうな曲もあまり無いような・・・「聖戦と死神」なら、
「詩人バラッドの悲劇」「辿りつく詩」の詩人シリーズくらい?
雷神シリーズはちょっと遠すぎる気がするし。
コメント保存しとけば良かったな。誰か他に覚えてる方いませんか〜?

154 名前:夜型人間・シドウミツキ:2004/09/28(火) 21:26
>「緋色の花」
信憑性の高いコメントありがとうございます。
もう片方は、やはり「アーベルジュの戦い」で間違いないと思います。
関連性のあることがはっきり分かる曲だったと記憶していますし、
他に当てはまりそうな曲もありませんからね。

それから、バラッド本の内容紹介が好評なようなので、
各キャラクターの容姿についてもう少し詳しく書いてみます。

バラッド:20代後半くらいの男性。羽付き帽にチュニック、手にリュート。
女王:プライドの高そうな顔の中年女性。冠・ガウン・錫杖と典型的なスタイル。
兵士たち:槍と甲冑、鎖帷子のフードを装備。左胸に薔薇の紋章。
ルーナ:女性というよりは、まだ少女の顔立ち。バラッドの記憶の中ではアルプスの伝統服風、旅立ちの時はフード付きマントという姿。

ただし、これらのデザインがRevoさんから指定されたものなのか、
それともよちきん氏独自の解釈によるものかは分かりませんので、
皆さんそれぞれのイメージもどうぞ大切に。

155 名前:夜型人間・シドウミツキ:2004/09/30(木) 23:01
過去ログを読んで、一瞬のひらめき。

30: 今日の戦いで聖戦から目を背けたやつの数→ (882)
31: そろそろアーベルジュの思い出を語ろうか 第18夜(377)
32: 【信じてるわ】シャルロッテがアーベルジュをダメにした【愛してるもの】 (709)
33: 樹氷の君って知ってる? (16)

・・・ごめんなさい(^^;)

156 名前:★玉川雄一:2004/10/01(金) 01:24
>>155
グッジョブ!!(b^ー°)

30:なんか、実況板のノリでスレが消費されそうですよね。
  匿名だからさぞかし大ぶっちゃけ大会になると予想され。

31:ベルちゃん(勝手に略称)は毀誉褒貶の激しい人物ですから、
  擁護派と否定派の大激突に発展することもあったでしょう。
  18スレも続いてるのは流石ですが、時には煽り合いで1レス消費したりとか(-_-;)

32:これはマジ討論のお題としても掘り下げられそうですよね。
  アーベルジュの彼女への思いが呪縛となり、彼が死を目前にしたあのつぶやきで
  ようやく解放されたのだとしたら切なすぎる。・゚・(ノД`)・゚・
  そのあとまたお墓で一緒になってますけど。

33:えーと、ほら、アレですよ、アレ。なんだったかな、
  女が雪原に埋めたのは愛しい我が子の亡骸よ…ってそりゃ『銀色の馬車』ですがな!
  つうか息子さん助かってるっての。
  マジレスしますと、メロディから「凍てついた」という情景が浮かびますね。
  それとどこか悲しげなコーラスの響きが母子に課せられた悲しい呪縛を感じさせます。
  “全ては消え往く運命と知りながら それでも終わり往くモノは永遠を望む…”の一節に
  母の愛の深さと同時にそれがもたらすことになる悲運が滲み出ているように思えます。
  クロ2でのリニューアルから漏れたのが残念ですが、他の物語と繋げづらかったのでしょうかね。


じゃ、私も追加でスレ立てしておきますね。

34:【ローザ6武器】ガリア無双猛将伝攻略スレその3討【役立たず(´・ω・`)】(564)
35:なんか右手に雷の紋章が出てきたんですが(241)
36:【また出た】デアゴスティーニ、週刊『黒の予言書』創刊【完結するの?】(39)
37:俺雷神の民の末裔。マジで。(3)

157 名前:★玉川雄一:2004/10/01(金) 01:30
>>156の31
×煽り合いで1レス消費したりとか
○煽り合いで1スレ消費したりとか

あまりにもお約束過ぎた。
吹雪の雪原に穴掘って埋められてくる。

158 名前:★ぐっこ:2004/10/03(日) 00:39
>バラッドの状景
おお!有り難いです! うんうん、だいたいのビジュアルが
浮かんできました…
女王の盛装ぷりからすると、思ったより後の時代だったのかな…
兵士はスタンダード。実際の騎士みたいな一式ですやね。
あとバラッドの羽付帽、似合いすぎ(^_^;) 

>スレ
ワロタ。どんどん増殖してゆくなあ…。香ばしいスレもありそうだ…

159 名前:Xavier:2004/10/08(金) 12:06
4 :俺雷神の民の末裔[sage] :04/10/08 11:52
   ャ‐ 、          ,.-‐ァ
    ヽ|. \     ,,. ''´ l/      ___
      ヽ, `ー─'   /    _/ ̄   /
     , '       \   /  __,. -─′
    ,イ■■■■       ヽ \  く
   () 、・  ,  〇    ∧   \ \
    ,ゝ、` ̄´      ムヘ   / /
   l  ,      ノ  /   ∧ く <
    Y      Z..ノ   厶ハ/ /
     ヽ      ,       } <
     >、     l     ,/´ ̄
    ムc_,r──‐〉  r'´
           `^^´
今だ、雷神様が4ゲッツ >w<

35:【蒼の】セイレーンにハァハァしに行くOFF【歌姫】(1)
1 :沈んだ名無しさん[sage] :04/10/08 12:04
勇気を出して、オフ会してみませんか??
嵐の中に一緒に突き進もうぜ!!
ザバーン、ゴボゴボゴボ・・・・・

160 名前:★ぐっこ:2004/10/10(日) 16:04
>>159
ワロタ! 雷神さま可愛い( ゚Д゚)!
ところで今更な上にどうでもいい話ですが、ポケットモンスターって、本来アメリカでは
男のアレの隠語らしいですやね…。ヱビスビールinロシアの如く。よって「ポケモン」略称
があちらの正式名称に。

>オフ
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル…

161 名前:S.A.A:2004/10/15(金) 01:26
はじめまして
失礼します

私は某所で>138 にある
『閉ざされた少女の瞳が…』というあの曲を聞いたのですが
あの曲はなんと言う曲なんですか?

久しぶりにすごく惹かれる歌にあえたと思い
必死に歌詞を忘れないようにブツブツ言いながら家に帰ってきたは良いんですが
なかなか曲名が調べられなくて困っていたんです

もしおわかりの方がいらっしゃいましたら
面倒だとは思いますが教えていただけないでしょうか

おねがいします

162 名前::2004/10/15(金) 15:09
こんにちは、はじめまして。
ぐーぐるでchronicle 2ndを検索してやって来ました。

「クロセカ」、友達に勧められて一週間ほど前に買ったばかりなのですが
何度聞いても飽きが全くこない曲ですね。
こちらのサイトのアーベルジュの戦いの考察、面白かったです。
人物に関する考察も楽しみにしてます。

ところで、歌中に流れるバックコーラス部分の歌詞、
例えば「書の囁き」や「書の魔獣」に登場するコーラス部分など
何語の歌詞なんでしょう(;´Д`)
我ら書によって〜 の部分が日本語訳と思いますが
正確に聞き取れる方 いないでしょうか・・(´・ω・`)


それはそうと新スレが立ったようです

1:さっき武器屋で雷槍見つけたんだけど(5)

1 名前:名無しのクロニクル [] 投稿日:633/10/15 12:25 ID:9paRs1fl
  さっき寄った武器屋でさ
  「Parsifalの雷槍」ってのが格安で売ってて
  思わず買っちゃったんだけど、
  これって本物かな?

2 名前:名無しのクロニクル [sage] 投稿日:633/10/15 12:31 ID:???
  偽物だろ

  ─────────終了─────────

3 名前:名無しのクロニクル [sage] 投稿日:633/10/15 12:33 ID:???
  >>1
  釣り?
  我らがパーシファル様が愛用の雷槍を手放すわけないだろパカ

4 名前:名無しのクロニクル [] 投稿日:633/10/15 12:39 ID:ql/WRkdD
  >>3
  信者uzeeeeeeeee!!!!

  >>1
  うpよろ
  あとIDがパーシファルっぽい

5 名前:1 [] 投稿日:633/10/15 12:40 ID:9paRs1fl
  見せたいんだけど見せる方法がありません
  誰か手軽に物を写し撮れる機械を発明してくれ・・・

163 名前:夜型人間・シドウミツキ:2004/10/15(金) 17:54
>>S.A.Aさん
お探しの曲は、「澪音の世界」ですね。
近日発売の「Elysion」でも5曲目に収録されていますので、ぜひ歌詞カードと一緒にお手元にどうぞ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00031YBGA/ref=ase_soundhorizon-22/250-5783317-8784248 target=_blank>http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00031YBGA/ref=ase_soundhorizon-22/250-5783317-8784248

そういえば、ベルウッドレコードのページにも情報が載ってましたね。

164 名前:S.A.A:2004/10/16(土) 05:51
教えていただきありがとうございます
そうですか、『澪音の世界』ですね
『Elysion』楽しみに待ちます!

165 名前:★ぐっこ:2004/10/17(日) 23:07
やや、解決しましたね(^_^;) 
初めまして、S.A.Aさま。それと、ありがとうございました、ゆ様。
澪音の世界も、耳に残る曲ですね。弦楽器ベースっつうのもまた。
それにしても、Elysionも渋い選曲ですねえ。さすがにぴこまり関係
は無いか…

>新しいスレ
ああ、また単発スレが…

>コーラス
それだ!前から気になってたのですけど。

 我らは書に拠って 祝福を約束されし者...
 彼らは書に拠って 断罪を約束されし者...

We are those who were promised blessing by Chronicle.
We are those who were promised condemnation by Chronicle.

だめだ…テキスト翻訳じゃ近づきも出来ない…(;´Д`)
「ばいくろにこー」の部分は会ってると思うのですが…
書の囁きのスローバージョンでも聞き取れねえよヽ(`Д´)ノ

 あいりうぉーす とぅるーめいらー ばいくろにこー
 めありぜーす とぅるーあー のー ばいくろにこー

空耳アワーの如く、無理矢理音を拾って翻訳するしか!第一ステップ!
英語達者な方、洋楽聞き慣れてる方、現役学生の方、ご協力よろ!


ところで以前も言いましたが私ゃあのグラスミアの戦いのコーラスも気になる
のですが。あれ日本語訳もないから、全く何がなんだか。
ぐろろびーえっさ! …ってカンジの部分。 

166 名前:★玉川雄一:2004/10/17(日) 23:14
 ■空耳ちゃれんじ!
やっぱりその二個所気になりますよねえ。
征戦の方、微妙に拾えるようなでもやっぱ分からにゃい(´・ω・`)

ぐらんどふぃーれす ふぃーりす ふぇーろっさ

ってカンジ? 公式掲示板生きてる内に質問しときゃよかったか。

167 名前:★ぐっこ:2004/10/17(日) 23:26
実はケルト語でしたとか、エルフ語とかバルカラル語でした、とかいう
オチでないのを祈るばかり。

カタカナでさえ拾うの難しいですよねえ…(´・ω・`)
やっぱby Chronicleっていってるから英語っぽいけど…
獣をベスティアっていうのって何語だったけか…

>ぐらんどふぃーれす ふぃーりす ふぇーろっさ

あ、これ近い。

168 名前:惟新:2004/10/17(日) 23:44
現役学生ですが読解専門ですので私には期待しないでください(;´Д`)
ていうか歌の聞き取りって日本語でも難しいと思うです…

bestiaやsystemaはラテン語ですね。
chronicaはchronicleなんて活用はしない(と思う)のでラテン語ではないです。
やっぱり英語じゃないでしょうかね。「Black chronicle!」なんてコーラス部もありますし。
ヤンマーニみたいにオリジナル言語だったら手も足も出ませんが(^_^;)

169 名前:★玉川雄一:2004/10/18(月) 00:23
そういえば空耳なんですが。
今だから告白(?)しますけど、
『Pico Magic Reloaded』の「ぴこまりんご飴☆」で

♪寸劇 キマイラ 雷神の右腕

の「雷神の右腕」を最初は「ライチの右腕」だと思ってました(゚∀゚)
つうかライチに腕ないですやん(-_-;)

ついでですけど、同曲の

 軍備縮小 → 少年よ大志を抱け → ?

ここが未だにわからんのですよ。
「け」で始まって、「ん」でアウトになってるはずなんですけど。
(あらまりおねえさんが「わんもあちゃ〜んす!」って言ってるし)
どなたかご存じの方いらっしゃいます?

170 名前:惟新:2004/10/18(月) 03:19
よく調べたらbestiaやsystemaなら現代イタリア語でもいけますね。
ただ、「沈んだ歌姫」はイタリアが舞台でしたからともかく、
「書の魔獣」で現代イタリア語を使う意味がよくわからない…
ラテン語でしたらいかにもな感じなんですけど。
「沈んだ歌姫」で「獣」にbestiaの読みをあてた勢いで、とかなんでしょうかね。
でも逆に「魔獣」のラテン語bestiaを「沈んだ歌姫」の「獣」に持ってきた、とも解釈できるか。
…あー、これって現代日本語でも通用する古文単語を持ってきて
それが現代語なのか古語なのかと考えるようなもので、あまり意味は無いのかも…
なお、chronicleは現代イタリア語でcronacaです。

>ぴこまりんご飴☆
どうも、「け」で始まって「ん」で終わるようには聞こえないんですよね。
私の耳が腐ってるのか、何なのか。そんなわけで別の角度から考えてみます。
とりあえず他に考えられるツッコミどころとしては
1、「少年よ大志を抱け」は名詞句になっていない
2、「軍備縮小」の文末は「う」であって「しょう」ではない
辺りでしょうかね。
う〜ん、「文頭語句」と言って2を指摘してるのかとも思ったんですが…
「とう」ではなく「ちょう」と言っているようにも聞こえるなあ(^_^;)

171 名前:チロル:2004/10/18(月) 14:34
こんにちは!はじめまして。チロルといいます。
このたび初めて書き込みいたします。(緊張します…。)
アーベルジュの戦いはすごーく好きなので、
これからもおじゃましたいと思いますので
宜しくお願い致します。

>169
玉川さんはじめまして。
「け」なんですけど、私には「形状合金」と
言っているように聞こえます…。
(やっぱちがうかな??)

ええと、では!失礼します。

172 名前:夜型人間・シドウミツキ:2004/10/19(火) 02:19
>ぴこまりんご飴
母音だけ何とか聞き取ろうとすると「ke(n)-o(u)-o(u)-un」と聞こえるのですが、
子音が全然分からないんですよね。
これはRevoさんかあらまりさんに直接お聞きするしか無いかも知れません・・・。

ちなみに、しりとりのかな〜り適当なルールについては、
かつてSHのBBSで展開していたお遊びがこの曲のモチーフとなったことに起因します。
書き込みのタイトルでしりとりを行っていたので、名詞にとどまらず色々な言葉が飛び交っていました。
「引力発見したのはニュートン」とか(笑)
ですから、これはこれで良いのです。多分。

あと、「キリンが逆立ちしたピアス」というのは、ジッタリンジンの「プレゼント」という歌に出てきます。
Revoさんの趣味でしょうか?

173 名前:★ぐっこ:2004/10/20(水) 23:42
挑戦してみました∪´∀`)

…やっぱりチロル様と同じく「形状合金」に聞こえます…
というか、>>171を読んでから聞いたので、空耳現象なのかも
しれませんが…

>>172
なるほどー。そういう経緯があって出来た曲だったのですね…(^_^;)
BSSのタイトルでしりとり…いいなー、当時の様子が伺えるエピソードですー。

174 名前:★玉川雄一:2004/10/21(木) 00:50
むう、これほどの猛者が集ってもなお判明しないとは。

チロルさん(こちらこそはじめまして)の仰るとおりに、
確かに「けいじょうごうきん」に近いといえば近いでしょうか。
でも「形状記憶合金」はともかく「形状合金」って言葉ありましたっけ?
さすがに略しすぎなんじゃ…
またシドウミツキさんの「ke(n)-o(u)-o(u)-un」がかなり深く迫っていますね。
この線で何か導き出されるかな?

また一方で惟新さんの指摘のように「け」で始まり最後が「ん」には
ちょっと聞こえがたいというのも分かる気がします。
曲の流れだとこの後仕切り直して「建国記念日」から再開しているので
理屈では「ん」で一回アウトになってるはずなんですけどね。

コミケの時に売り子がRevoさんとあらまりおねえさんだと
最初から知ってたら突撃インタビューも辞さないところだったけど…
あらまりさんのサイトで訊いてしまっていいのかなあ?


ところで以前の公式BBSでのしりとり、あちらが先で歌が後だったのですね。
私も何度か掲示板を覗いたのですが、
挨拶をしようにも入る機会が掴めず結局書き込みできずに終わってしまいました。
今度公式BBSが再開したら乗り遅れないようにしようっと。

175 名前:★玉川雄一:2004/10/25(月) 01:27
さて、そろそろ『ELYSION』の発売も近づいてきたわけでスが。
キングレコードのサイトで『澪音の世界』の試聴ができるようで。

…で、聴いてみた。サビの部分ね。ちょうど>>138の辺りか。
Revoタンも書いてるけど音質は相当悪いなあ。仕方ないか?

それと、公式バナー作って頂けると宣伝に使えるんだけど…
ジャケ絵勝手にDLして使ったらマズいもんなあ。

176 名前:夜型人間・シドウミツキ:2004/10/26(火) 00:08
ついに明後日発売となる「Elysion」、皆さんはどちらでお求めでしょうか?
ヤマギワソフトでは予約特典としてポスターが付くということですが、
他のお店ではどうなのかちょっと知りたいと思いまして・・・。

ちなみに、ポスターの絵柄は恐らくこれと同じではないかと思います。
http://www.akibaoo.com/ichioshi/elysion/elysion.jpg target=_blank>http://www.akibaoo.com/ichioshi/elysion/elysion.jpg
企画制作のハーベストエンターテイメント・CRASYSについては、
調べてみましたが詳しい情報は分かりませんでした。

あと、パソコンゲームの卸業者であるRSKさんのサイトにも紹介ページが作られており、
Revoさんのコメントとサインが掲載されています。
http://61.199.33.219/info/musicinfo/soundhorizon/elysion.html target=_blank>http://61.199.33.219/info/musicinfo/soundhorizon/elysion.html
じまんぐさんの名前が出ていないのがちょっと残念。

177 名前:チロル:2004/10/26(火) 21:04
こんにちは、チロルです。
とうとう明日発売日ですね!とっても楽しみです。
皆様はどちらで予約、又は購入されるんですか?
私はアマゾン予約です。

ところで話は変わるのですが、以前ラジオ(?)ネタを
募集していましたよね。いつごろラジオは聞けるのかなぁ。
(忙しそうだから今年とかは…無理なんでしょーかねー。)
以前のラジオネタみたいに替え歌とかあったら面白いですよね(^^)

それでは!

178 名前:★玉川雄一:2004/10/27(水) 20:38
私もamazonで予約したんですが。
今日発送、明日以降配達予定になってたんですけどもう届いてました。

“Ark”がもの凄いことになってます(((((;゚Д゚))))
“Yield”は淡々としたテンポの中に垣間見る「何か」が期待と不安を煽る…
どちらの曲とも4thへの“引き”がまた気になるし!

そしてベスト盤扱いの中間トラックはいずれ劣らぬツワモノ揃い。
初めて聴く方は心の準備をしっかりと…

179 名前:ほったり:2004/10/27(水) 22:50
はじめまして!いつも見てるだけだったほったと申します。
今回『ELYSION』を購入したので初カキコさせてもらいます。

この掲示板とSound Horizon様のHPで試聴曲を聴いて完全にハマりました!!
しかもタイミングよく新曲を出すというので速攻購入しました。

ヤバいです。。このアルバムはヤバすぎですな!!
心をやられてしまいかる〜く二時間ほど寝込みましたww
そして復活と同時にChronicle 2ndも買いに行こうと財布を開けば200円……_| ̄|○

とりあえず明日秋葉原で買ってきます(^−^)ノ"

180 名前:★玉川雄一:2004/10/27(水) 23:09
や、また新たなお客人ですよぐっこさん! 効果抜群ですねえ。
ほったさん、はじめまして。『Elysion』の素晴らしさもさることながら、
『Chronicle 2nd』はさらなる深みへと誘ってくれますよ。
ぜひ聴いてみてくださいね。

…と言いたいところですが、私も先日秋葉原に行ったんですけど、
『とらのあな』と『メッセサンオー』では店頭から姿を消してました(-_-;)
でも取り扱い店舗も増えてきているようですので、根気よく探して下さいませ。
健闘をお祈りします。

181 名前:★ぐっこ:2004/10/27(水) 23:56
ええなっ!
ショップ行く時間なかったヽ(`Д´)ノ

いよいよElysion発売! メジャーCD…つうても、販路はまだ
開拓の余地ありますが、どちらにしてもSoundHorizonを世に
知らしめる好機! 宣伝の好機である!
でも会社だとヲタ隠してるので薦めづらいな(´・ω・`) 

>>179
おいでませーー! ほったさま!
おお、さっそくElysion効果が(^_^;) 
うーん、これからはElysionでハマって、ドジン作品を探し求める…
というケースの方が出てくるのか…
「Chronicle 2nd」、たとえば神戸三宮のメロンブックスには残2、みたいな
カンジで、地方都市に在庫が点在してるっぽいですが、秋葉はどんなものだろうか…
足で稼ぐか、通販か…
私ゃまだElysion聴いてないのですが、二時間寝込むほどのすさまじさですかー!
あー!聴きたい! 
中毒性という点では、「Chronicle2nd」も、そりゃ凄いですよー。GETできますよう、
お祈りいたします!

>>176
おー! ジャケ絵カコイイ! てっぺんのヒゲ誰だろ…ついChronicleの登場人物で
考えてしまうけど…

182 名前:那御:2004/10/28(木) 02:04
amazon・・・北海道はまだ届いておりませぬ。明日くらいかしら。
疲れて帰宅してElysionが届いていたらぶっ飛ぶでしょうが。
とにかく、玉川様いいなー。届くのが待ち遠しい。

>179
ほったさんはじめまして!
Sound Horizon様の楽曲には、間違いなく中毒性があるでしょう。
深みにハマると、完全に虜になってしまうことでしょうw

183 名前:ションボリ一号:2004/10/28(木) 20:07
初めまして。
Chronicle 2ndでハマってElysionをアマゾンで注文したのに
他の商品と一緒に一括配送で頼んだのにElysionだけ入っていなかったですよTT。

ところで初回に入ってるステッカーってどんな絵柄でしたか?

184 名前:夜型人間・シドウミツキ:2004/10/28(木) 23:04
既に堪能されている方、まだ手に入らない方、様々なようですが、
私はイベント参加のためにヤマギワで予約購入しました。
で、ポスターの絵柄はやはり予想と同じものでした。
お部屋に飾ると、いい感じに黒いファンタジーがやってきます。

>ステッカー
こちらもジャケットイラストと同じデザインでしたよ。
ただ、表面が光沢処理されているので、印象はだいぶ違います。
大きさもジャケットと同じなので、さて、何に貼ったものか・・・。

>てっぺんのヒゲ
こいつがどうも「仮面の男」みたいですね。
人によっては仮面よりもヒゲの方が印象深いのかもしれませんが、
「最後に現れたのはヒゲの男」では何か締まりに欠けるので注意です(^^;)

185 名前:ほった:2004/10/28(木) 23:27
おぉ皆様熱い歓迎ありがとうございます!!

>ションボリ一号様
ステッカーの方はジャケ絵と同じものでした。

さて初の秋葉原での買い物の結果ですが……、無事ゲッツ!!(・∀・)
昨日あきばお〜のHPにて調べて置いたんですが、
ELYSIONの入荷と同時にChronicle2ndも大量に再入荷したらしいです。
自分が見た感じでは20枚近くあって今後も安心?かな(^^;

しかし入手するまでには電車を間違えたり道に迷ったり、色々と苦労しましたよ!ww
ようやく入手して予備校に戻りとりあえず歌詞だけでも確認しようとすれば、
……ん?
なんでケースがちゃんとはまらないんだ??
あれ?あれ??


何でケースが割れてんだよ!!?
俺が秋葉はじめてだからってなめんなよチクショウ!ヽ(`Д´)ノ
こっちは生卵を扱うようにもって帰ってきたっつーのに……_| ̄|○
ソッコーで交換してもらいました……。
交換してもらった時にちょっと涙が出たのは秘密にしてください……。

そんな訳でまだChronicle2ndの方は聞けてないです(TT)
Elysionの方は“Ark”と“檻の中の花”がお気に入りです。
特に“檻の中の花”のメロディーがひたすらに頭の中で流れ続けています((((;゚Д゚)))

駄文失礼しましたm(__)m

186 名前:那御:2004/10/29(金) 01:05
届いタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
いや、冗談抜きで、確かにArkがもの凄いことになってますね。
Yieldは民俗音楽チック。
あらまりおねーさんのビブラートの利いたVocalを堪能あれ。
また、新メンバーさんによるハープ、ホルンも見事!

そしてSound Horizon Bestと呼んでも過言ではない中軸は圧巻。
布教用にはもってこいですわ・・・

187 名前:★玉川雄一:2004/10/29(金) 01:44
や、そろそろ皆さんに届き始めましたね。
ぐっこさんは今日もまたお預け…?(T_T)

ネタバレ?って程でもないんですが、
“Ark”の「妹」の読みって「ソール」かそれとも「ソロル」ですかね。
例によって既存の言語をそのまま流用しているとは限らないですけど、
これはいわゆる“スール”と同系列の語ということでしょうね。
その線で行くと「ソール」が妥当かな、と思うんですけど
「ソロル」と聞こえなくもない。

「兄」は「フラーテル」だと思うんですが、そういえば漫画の
『GUNSLINGER GIRL』ではイタリア語で兄弟を「フラテッロ」って言ってるし。
フランス語の「frere(フルール)」とかの系統か。

ネタ仕込み用にちょっと疑問に思ったので皆さんのご意見を伺いたく思います。

188 名前:ロック:2004/10/29(金) 10:46
はじめまして。
8月上旬にChronicle2ndに出会ってから、すっかりSH様の虜に
なってしまったロックという者です。
実はその頃からずっと楽しくROMらせていただいていたのですが、
にわかファンのうえに浅学なので書き込む勇気が無く・・・;
今回「Elysion」の発売を機会に、思い切ってお邪魔させていただきました。

前述したようにこの夏、クロ2からのファンなのですが、物凄くいいタイミングで
「Elysion」が発売されることが分かったので、即行でAmazonで予約!
じりじりと待つ日の長いこと・・・昨日ついに届きました!!
SH信者になってからネットで検索しまくったので、噂だけ知ってる「名曲」たちに
いやがおうでも高まる期待と不安・・・
最初は「・・・(ドキドキ)」というかんじで息を詰めて聴いてしまい、試聴して
様子のわかっていた「澪音」以外は正直感想に困ったのですが・・・
一夜明けた今では既に何度リピートしたか思い出せないくらいです(笑)
恐るべしSHの魔力!!

新しく聞いたやつでは「Ark」「恋人」「澪音」がドツボでした!!
「恋人」「澪音」に関しては「おお・・・!これが伝説の!!」といったカンジで
タテノリの中で(笑)感激の嵐。カラオケにSH曲が無いのが本当に悔しいです!
「Ark」のフルverは皆様も初見(聴?)だそうですが、深い・・・!!!ですよね・・・!!
この雰囲気物凄く好きです。退廃と背徳の匂いがたまりませんw

で、私も玉川さんと同じく妹の名前がよく聞こえなかったので、兄の名「フラーテル」
を足がかりに調べてみました。
どうやらラテン語で「姉妹」の意味を持つ soror (ソロル)らしいです。
皆様(私も)を悩ませているクロ2の「例の」コーラス部分も、この線で行くと
ラテン語かも・・・!?
全部同一言語なのかも怪しいですが。(ラテン語+英語の文章かも?)
Revoさんは外典含んだ聖書とかも好きそうなので、ヘブライ語とかも
出てきたり・・・(したらお手上げです;)

あわわ!気が付いたら、はじめてなのに凄い長カキコしてしまって
すいません!!それではSHの更なる隆盛を祈って、失礼します。

ぐっこさん>
「アーベルジュの戦い考」を読んでその考察と知識の深さに脱帽致しました!
私も慌てて「ガリア戦記」を書店に買いに走ったりして、クロ2のディープな
楽しみ方をまた一つ覚えました♪
モトネタと思われるものを探索したり、その考察をモトに自分で捏造(笑)したりするのが
こんなに楽しいことだとは・・・v
人物考等、ほかのコンテンツの仕上がりも気長に待っています。頑張ってくださいv

189 名前:ニカイア:2004/10/29(金) 21:57
どうもはじめまして、ニカイアと申します。
以前より覗かさせてもらっていたのですが
Elysion購入と同時に疑問が沢山湧き出てきそうなので、
これを機に書き込んでみました。…宜しくお願いします。

私が持っているCDはChronicle 2ndだけなんですが
知り合いが他のCDも持っているので、
「澪音の世界」は聞かせてもらってました。数回。

…そして、澪音を手に入れられるから
というのが購入動機の一つだったんですが
いざ聞いてみると全部の曲が素晴しくて。
豪華な選曲だ、と港で言われてる理由が判ったような気がします

特に「檻の中の花」は自分でも驚く程惹きこまれてしまいました。
歌詞の狂気さ、ジャズ調のリズム、外国語の歌詞を妖艶に歌い上げるあらまりさん、
そして最後に現れる自称天才心理学者。全部ツボでした。

…まだ歌詞カードを見ながら色々考えてます。
長文お許し下さい。それではお邪魔しました

190 名前:アンタレス:2004/10/30(土) 01:18
自分もAmazonを利用して、昨日届きました。が、間髪を入れず出張に
出なければならず・・・・着替えながらとりあえず「Ark」と「Yield」
をMDに落としてバタバタ出陣し、往復の新幹線&ホテルの中で2曲を
ぐりぐり回しまくりました(^^;

なんかホント「Ark」すごいコトになってましたな!Σ( ̄□ ̄;)
かつて公式HPに存在していた『ぴこマジ』『ぴこリロ』の補足ページで

Ark [Pico Magic Ver]
4th 『(未定)』からの特別編集先行収録。
所謂2題目に当たる部分を抜粋しています。
1題目とは面白い関係にあり、通して聴かないことには、
何が現在進行している事象なのか把握出来ないと思います。
当然ながら『4th』収録時には、大きくVerが変わります。

Ark [Reloaded Ver]
4th 『(未定)』からの特別編集先行収録です。
別アレンジを施して、所謂1題目に当たる部分を抜粋。
「早くフルで聴きたい」というリクエストが多かったので、
4thも来年に延期になったことですし、次のVerを収録しました。
賛美する狂気、楽園を目指して”何か”が進行してゆく…。
ぴこマジ収録Verと合わせると、多少物語が明らかになると思います。

と書かれてましたが、相変わらずフルで聴いても良くわかんない部分は
わかんない(´・ω・`)
でもまぁそれがSHのSHたる所以であり、魅力でもあります罠w
てゆーか、↑2つの細切れバージョンの頃、おぼろげに描いていた物語
とはあまりに印象が違ってて(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

まぁ、(良い意味で)裏切ってくれてありがとうなんですが( ̄ー ̄)

そういや各曲についてRevoさんのコメントが書かれた補足ページ・・・
『Chro2』以降は(多忙により?)作られなくて至極残念ナリ。
難しいとは思うけど、復活してくれないかな〜?

191 名前:ほった:2004/10/30(土) 01:35
こんばんわ。自分がSH様に出会ったことを神に感謝しているほったです。

>ロック様、ニカイア様
初めまして〜、同じ新人さん同士仲良くやって行きましょう!ヽ(´∀`)ノ

>玉川様
曲中では「ソール」と聞こえますが、ナレーション部分では「ソロル」と聞こえますね…。
単に発音の問題かもしれませんが、ロックさんの言う「ヘブライ語説」があっているという気がします。
しかし、ロックさんの深い知識には脱帽です。。。_| ̄|○

それはそうとSH様のHPに行ってきたのですが……、
『ELYSION 〜楽園への前奏曲〜』がオリコンデイリーチャートで14位にランクインしたそうです( ゚Д゚)!!
おめでとうございます!!m(__)m

正直いわゆる売れセンと呼ばれるような曲とは違い(失礼!)、
オリコンのランキングに入る様なことになるとは思ってなかったのでかなり驚いています。
レベルの高いものはどんなジャンルだろうがちゃんと評価されるんだな〜、っとなんだかうれしいですね(^^;

このままランキングが上がっていってTOP10以内に入ればTVでSH様の曲が流れる事に!!
しかしもし曲が流れるとすると、どの曲になるんですかね?
“Ark”か“澪音の世界”が第一候補ですかね。個人的には“檻の中の花”がいいのですが(^_^;)

でわこの辺で失礼します。皆様体にはお気をつけて「Elysion」の聞き込みをしてくださいww

192 名前:惟新:2004/10/30(土) 21:34
2chにスレが立っていましたね。アドレスは載せずにおきます。

Elysionやっと買うた!
確かにArkがエライことなってますね(^_^;)
こんなにも生々しくゾッとさせる話だったんだなあ…
さておきYieldですよ! アイリッシュですよ! 原口豊明氏ですよ!
良い、実に良い! てか泣いた。これだけでも買った甲斐がありましたよう。
でももう少しsound horizonらしさを抑えてくれないかなぁ…とか無茶を言ってみる。
せっかくの音楽的な面白さに語りがバッティングしている印象が、どうも。
…と、言いたいことは多々あれど、ひとまず批評はおきまして。

>兄と妹
ロック様ご指摘の通り、frâterとsoror、ラテン語でしょうね。
現代伊語だとfratello、 sorellaなので、これもロック様のご指摘のように
ラテン語が使われている実例とすることができそうです。

>オリコン
初日だけですが入ってましたね〜
amazonも集計されていますから、それら通販予約分が想像以上に大きかったか。
…というか、今は音楽CD自体が驚くほど売れてないんですねえ。
オリコン調査協力店で取り扱っている枚数はそれほどでもないでしょうから
今後の伸びはあまり期待できないのかもしれませんが、それでも喜ばしいことです。

193 名前:高橋:2004/10/30(土) 22:55
はじめまして、こんにちは。
少し前に話題になってた書の魔獣や書の囁きのコーラスについてです。
あれはおそらく英語ではないでしょうか?
微力ながらも私も頑張ってリスニングしてみました。
書の魔獣に関しては次の通りだと思います。

I want to way law by chronicle.
Mere repeat way law by chronicle.

書の囁きでは「by chronicle」の部分が「from chronicle」になっているようです。

I need most to way law from chronicle.
Mere repeat way law from chronicle.

聖戦と死神に関してはさっぱりです…。
早すぎて聞き取りが…(-_-;)
でもこれは英語ではない気がします…。

空耳アワーで失礼しました――!

194 名前:ロック:2004/10/31(日) 18:35
こんにちわ。カキコ二度目のロックです。
考察が面白くてまた長めに・・・お許しを。まずは「コーラス部分の謎に迫る!!」

■書の囁き・書の魔獣:
はじめまして高橋さん。英文化お疲れさまです!!
おおー!「囁き」「魔獣」のコーラスをそれぞれ微妙に違う別の文章と
捉えられた訳ですね。今までこの二つは全く同じ文章だと思って聴いてましたが─
確かに「魔獣」のほうは「by chronicle」と聴こえるんですけど
「囁き」のほうは微妙なんですよね・・・「by」というより・・・
B音より軽いカンジが。L音とN音も聴こえるような気がします。

lawの単語が出てきたのは、新鮮かつ納得でした。
黒の教団の「教義」を語っている個所には相応しいですよね。
chronicleの前2音節目はかなり高い確率でこの単語かもしれませんね・・・

law→「法律」の訳が一般的ですがthe Law/Law で 宗教的な掟、戒律、天啓、啓示 等の意。
読みはカナ表記すると「ロー」で、延ばす音の部分は「ボール/ball」のa部分と同じ。

Mereの部分はほぼ同じ意味を持つMerelyかも・・・?
実はこの部分、私は「there?」と思っていたのですがやっぱり、入りはM音でしたか;

165でぐっこさんが音を拾ってた
>あいりうぉーす とぅるーめいらー ばいくろにこー
>めありぜーす とぅるーあー のー ばいくろにこー

そうですよね!こんなカンジ・・・近いです(笑)
・・・かなり参考にしてるんですが・・・本当のところどうなんでしょう〜

■聖戦:
うーん。すいません。お手上げです。私にも166で玉川さんが書いていたように聴こえます。

>ぐらんどふぃーれす ふぃーりす ふぇーろっさ  ってカンジ?

歌っていたご本人達なら当然判ってらっしゃるんでしょうが
是非、明文化してほしいです・・・(。。;)
劇団●季楽曲のようにSHの曲もカラオケ化されれば、ここらへんの
疑問は明かされるのでしょうか
コーラスの歌詞は無かったりし・・・て・・・(´・ω・`)

*******

「Ark」
まだ聴いていない方もいらっしゃるようなのでネタバレ?になりそうで
内容に関してはあまりつっこんだこと書けないのですが、この曲かなーーりハマってしまっています。
ブックレット、このページのイメージイラスト?は4thへのヒントでしょうか。
物凄く気になっています。
試験管・・・その中の羽・・・試験管に映るATCG(DNAの塩基配列)

イントロの水音は培養槽を連想させますが「キミが生まれてくる世界」からの繋ぎでしょうか?
(Clonicleのラストで旧世界は水没したワケですが、その何十、何百年後?
若しくはFSSのようにイキナリ何万年後?)
ここでの「Ark」は聖櫃ではなく箱舟。クロ2ファンに「箱舟」と振れば嫌でも連想してしまう
あの『養父』・・・
うわー!4th「ATE:E(仮)」気になりますッ!!(笑)

蛇足:「ATE」どうやら ギリシア神話の破滅と狂気の女神アーテー・・・かも!?ラテン語名。
また邪悪系女神かーい!!>Revoさん(笑)

195 名前:★ぐっこ:2004/10/31(日) 23:25
ルキア:<養父>…私の父の名前は?
ノ ア:ルキウス。
ノ ア:母親はイリア
ルキア:やっぱし
ノ ア:何?人の養子の命名法に文句があるのかね?君は何様かね?

→挨拶

さておき…

ELYSIONキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

今日ようやく引き取れたよ…!。・゚・(ノД`)・゚・
ガシガシかけちゃってます!再収録分も精鋭揃いですけど、やはり気になるのが
フルverの「Ark」! で、新曲「Yield」!
二つともくるなあ…

Ark! ホント、凄いことになってますな(^_^;) なるほど、MagicバージョンとReloadedバージョンは、
こういう系列で並んでたのね…。歌詞カードの絵、意味深だし…。試験管の中の羽…
「あんなにも愛し合っていたのに…」「限りなく同一に近づける」「<ナイフ>を握って…」
「過剰投影依存」「さあ、楽園へ帰りましょう…お兄さま…」
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
 おぼろげに舞台の背景が分かってきた…
「監視卿」とか、「監視鏡」とか、思わせワードが続き、最後に少女の背後に立つ仮面の男…

うーん、SoundHorizonだなあ…

ところで。

かいば 1 【海馬】

(1)〔seahorse〕
 (ア)セイウチの別名。
 (イ)タツノオトシゴの別名。
(2)〔hippocampus〕大脳の古皮質に属する部位で、欲求・本能・自律神経などのはたらきとその制御を行う。

まあ、(2)でしょうねえ…
最初、Chronicleがらみで、あるいはベタながら神々が「アダムとイブ」の実験でもやっていたのか、海馬がどうこう、
ってところで涼宮ハルヒ的世界改造の実験かとも感じましたけど。
もちっと小さい世界観かな。どうしてもChronicleの全世界規模感覚が抜けにゃい(^_^;)

Yield…も難しい曲だ( ゚Д゚)!
まだ情報が足りない…頭の中が整理できない…「首」!?
つうか仮面の男の正体が鱗片たりとも掴めないっす。「Ark」の監視卿の左手の薬指とか、
加味しなきゃならない情報が多い…。

196 名前:★ぐっこ:2004/11/01(月) 00:07
>>182>>186 那御様
ゲトおめであります!北海道にも音楽の地平線が!今!
確かに布教用に最適なベスト盤。まあ、SHの何たるかを知って貰うのには、
クロ2の方がインパクトありますけど、何も知らない人にとっては「檻の中の花」
の単発攻撃でも十分効果在りそう。

>>183 ションボリ一号さま
初めまして! …にしても、お気の毒な…。もう届きましたでしょうか?
ステッカー、ホント何に貼りましょうか…惜しいけど、題字だけ加工して
車に貼ろうかしら…

>>184 シドウミツキ様
ようやくゲトできました(´Д⊂
なるほど、確かに「仮面の男」じゃないと締まらないなあ…(^_^;)

>>185 ほった様
おお!ゲトおめでございます!初めての秋葉めぐり、堪能されたでしょうか!?
いいなー…久々に行きたいなー。…それはさておき、災難&グッドラック!
交換して貰えてよかった… いや、そりゃ泣くでしょうとも。
「檻の中の花」…ルーアンの廃屋に旅立つ者がまた一人…
そしてChronicle2nd、アーベルジュの世界へようこそ…

>>187
義兄上も改めてゲトおめ!
そういや、コーラス部分でも「ソロル」とかチラッと聞こえたような。
「被研体…」とかのバック、なんかFF8の魔女のコーラスみたいなパートで。
このへんも意味深な隠しワードなのかしらん? ラテン語と英語のチャンポン?

>>188 ロックさま
はじめまして! 書き込み、ありがとうございますーヽ(´∀`)ノ!
Chronicle2ndからですかー!そして、二ヶ月後にElysion…イイ流れですねえ、
確かに。Arkの背徳感…確かに! 恋墜はオルゴールまで出ていますし、SHワールド、
これからもどんどん広がってくれるといいですよねー! カラオケ…男声でどこまで
挑戦できるか…(^_^;) じまんぐ声の物マネは自信ありますが。
ガリア戦記…Σ( ̄□ ̄)!! うお、購読まで! 地形的に言えば、ロンバルド軍が
フランドルを攻める形かな…。この機にカエサルのことが勉強できますし、当時の様子も
結構分かるかと。また、考察などでお力をお貸し頂ければ〜!

>>189 ニカイアさま
はじめましてー! おお、勇気を出しての書き込み、大感謝です!
なるほど、ニカイアさまは当初澪音が目的、と。本当、人それぞれの思いで、今回のCD
は手に取られてる様子。で、みな「檻の中の花」に心奪われる、と(^_^;) 私も、SHに
はまった最初の曲は、これでしたから…
あのジャズ調と、どこまでも胡散臭いじまんぐ声と、妖艶なあらまり声…あれはインパクト
でしたねえ…
これから更に広がるSoundHorizonの楽曲!歌詞カードのルビ一つに含まれる伏線!
これからも、一杯そういう話をしましょう!よろしくです!

197 名前:★玉川雄一:2004/11/01(月) 00:42
さらに新しいお客さまも! そしてぐっこさんもゲトおめ!
これで皆さんに行き渡ったでしょうか?

>>188
ロックさん、はじめまして。そして調査ありがとうございました。
やはりこの系統の言葉はラテン語にオリジナルを求めるべきでしたね。
(フランス語もイタリア語もその派生語ですし)
これでスッキリしました。これからもよろしくお願いします。

さて、それじゃネタ投下するか(゚∀゚)

198 名前:★ぐっこ:2004/11/01(月) 00:55
>>190 アンタレス様
あー、ようこそ、シュペール・グランフレール!ちうか出張間際で(^_^;)
それにしても、SoundHorizon本家サイトは、情報の宝庫だったのですねえ…
あー!アーカイブでもいいから、再開きぼん! 掲示板は、そりゃ管理が大変
でしょうから無理にしても…

>>191 ほった様
おお、オリコンチャート14位!?
むかーし応援していたインディーズの歌手がメジャーデビューしたときは、
オリコン60位くらいでも「凄ぇ!」とかラジオで大騒ぎしてたのに…
こりゃ凄いデスよ、ほんとに! うーん、TVでかかるとすると…マジにタイアップ
無いから、映像もイメージのみ、曲は…Arkが「らしさ」を表現できるかなあ…

>>192 惟新さま
惟新様もゲトおめヽ(´∀`)ノ!
うーむ、CD販売業界の低迷自体が、コアなファンを持つジャンルにとっては
むしろ好機になるという事なんでしょうねえ…。
SH,やはりというべきか、アニソン、ゲームミュージックのジャンルに分けられる
事が多いようですが、定着化すると、どこにジャンル分けされるのか…
アイリッシュ調もステキですし、よく考えたら「魔法使い〜」はアラビア調だし…
民族楽曲路線でいくとすれば、次は中国…三国志の1エピソードでも曲化してくれたら神。
2ch…むかし同人イベント板とかでも、チラホラ見かけましたねえ…(^_^;)

>>193-194
高橋さま、はじめまして!
そして…ありがとうございます!
>>194ロック様のご協力も得て、いよいよ空耳シリーズの調査開始ッ!

むう、書の囁きと「魔獣」のコーラス、別々の歌詞と…! コレは考えなかった!
そういえば「薔薇の騎士」も、「カンタベリの戦い」バージョンは歌詞がチョコチョコ
代えてありますし、確かにじーっくり聴くと、微妙に違うかも…
I want to way law by chronicle.
Mere repeat way law by chronicle.
音読してみると、むう、コーラスに合う…意味合わせだと…

 我らは書に拠って 祝福を約束されし者...
 彼らは書に拠って 断罪を約束されし者...

…そもそも日本語が難しい…。確かに「law」はしっくりきますね!
断罪…つうのが難しい原因か。
書の囁き…あ、「らむくろにこー」に聞こえたかもしれない部分、from Chronicleとすると合う!
正解に大きく前進か!? 引き続き、皆様のご意見をお待ちしております!

>聖戦
これねえ(^_^;) Arkとか聴いてましたら、英語かどうかも微妙なライン…
せめて日本語のニュアンスさえわかれば…。たぶん、前後の歌詞のあたりがそれなんでしょうけど…
「アラゴンの戦い」のあたりなのか「邪教の使徒は根絶やしにしろ」あたりなのか。

>Ark
そう! やっぱりヒゲ…じゃない、仮面の男の正体を考えると、どうしてもキャラがかぶるのが
予言者ノア。確かノアが自分でChronicle書いて箱舟用意したらしいので、この二つの世界の相関に
思いを致さずにおれない…
実際の所、「仮面の男」が探し求めているものは何なのか?
被研体の「妹」の後ろに立ち、幸せになりたい「娘」の前に現れる。
こりゃあ、4th以降の動きもいよいよ気になるところ!


…久々に全レスしたな(^_^;) 

199 名前:★玉川雄一:2004/11/01(月) 01:03
  ■ 第五回 ■

 ♪ちゃ〜らららら ちゃっちゃちゃららら ちゃっちゃちゃららら ちゃらららら〜ら♪

R「ロベリア・・・」
B「ベアトリーチェの♪」
RB「「歌姫ぶっちゃけクリニックー!」」

R「こんばんは、“紅の歌姫”ことロベリア・マリーア・デッラ・フィレンツァです」
B「チャオ♪ “黒の歌姫”ことベアトリーチェ・シズカ・ロサ・カニーナです☆」
R「前回の放送でジュリエッタがパンクしちゃって、彼女は一回お休みになっちゃいました」
B「そこで銀色の…いや白羽の矢が立ったのがこの私、ベアトリーチェなわけですが!」
R「あのね、あなたはあくまで“代役”なのよ。そこんとこしっかりわきまえなさいよ」
B「はぁい♪ あ、そうそう、ジュリエッタ先輩からメッセージが届いてるんですよ」
R「あの娘、相当落ち込んでたみたいだからね… それじゃ、読むわね。
  『私は馬鹿だ...そうぶっちゃけてから気付いた...私は
   唯...叫びたかった
   唯...この叫びを聴いて欲しかった
   唯...それだけだった…』」
B「なんだか、しんみりしちゃいますねえ」
R「あの娘にも、辛い過去があったのよ。それを思い出しちゃったらしくてね… みんな、解ってあげて」
B「でも、さすがに殺人教唆はぶっちゃけすぎだと思うんですが」
R「それは、彼女も反省してることだし… 次回からは、また元気に復活してくれるはずよ」
B「はい、それじゃあせんぱいの代わりはカニーナが立派に果たしますから! それじゃ行ってみますか!」

R「みんな、いつもお便りありがとう。もちろん、全てのお便りを読ませてもらってるわ」
B「しかしまあ、皆さんも悩みが尽きないものですねえ。カニーナなんか毎日お気楽ですけどー」
R「そりゃ世界中がみんな貴女みたいだったら… ううっ、頭痛い(/_;)」
B「もちろんお悩み相談だけじゃなく、どんな話題でもおっけーです」
R「毎回ネタで楽しませてくれる“龍伯”さん、今回は血文字にチャレンジしてくれました。
  …後半は文字がかすれてて読むのに苦労したんだけど、あなた一体どれだけ血を絞ったのよ?」
B「うわ、命削ってまでネタ仕込まないでもいいですから… くれぐれも身体は大切にしてくださいね」

200 名前:★玉川雄一:2004/11/01(月) 01:04
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

R「さて、それじゃ今日一発目の相談いってみようかしら」
B「はい、お名前は…“愛の戦士(LABU WORYAR)になりたい貧弱な坊や”さん…って長げーよ!」
R「茶々はいいから。まあ流石に長いわね。それじゃ“貧弱な坊や”さんのお悩みは何かな?」
B「姉さんもぶっちゃけすぎじゃん… まあいいや、えーと、どれどれ…?
  『歌姫のお姉さん、こんばんは。ボクの悩みを聞いて下さい。
   実はボク、片思いをしている女の子がいるんです』 あらあら、恋のお悩みかにゃー?」
R「きゃー、何だか私好みな雰囲気♪ “ボク”なんてカワイイじゃない?」
B「なに、姉さんってショタ好きなん!? 衝撃の事実発覚! …はまあおいといて。
  『その娘は笑顔がとっても素敵で、ボクなんかじゃちょっと釣り合わないかな、なんて
   凹んだりもするんですけど、その娘に釣り合うために強くなる!って決心しました』
  うーん、こりゃ青春というか思春期そのものね。確かにそのスジには…って姉さん鼻血!
R「え? …ああゴメンゴメン、私としたことがもう辛抱堪らなくなっちゃったわ」
B「真性だったんかい… で、ボウヤの悩みは何なのかな?
  『でも、どうしても今のままではだめなんです。それは…
   ボク、実はまだ大人になってないんです!』 …あ、姉さん倒れた」


B「…姉さんもう大丈夫? あ、編集でカットされてるけどさっきからちょっと時間経ってます」
R「ああ、恥ずかしいったらありゃしない。 …そろそろ平気よ。続けてくれるかしら?」
B「それじゃ…『実はボク達の部族では、大人の証として右腕に“雷の紋章”が浮かび上がるんです。
   そうなることで一人前と認められるんですが、ボクにはまだ…
   大人になるってどういうことなんでしょうか? お姉さん、こんなボクに教えて下さい!』」
R「あ、なーんだ… そういうことだったのね」 
B[姉さん、なんだかガッカリしてない? てゆうか何想像してたんですか?
R「ホラホラ、それはおいといて! それで、ボウヤには今何が必要か、ってことよね…
  一足先にオトナになっちゃった周りのコ達を見てコンプレックスを感じちゃったのかしら?
  でも、焦ることはないわ。アナタにも心に秘めた強い思いがあるのだものね…
  あとは勇気を奮ってその強さを示すのよ。それが一人前の男としての証になるわ。
  そうすれば、彼女もきっとアナタのことを受け止めてくれるはずよ」
B「でも姉さん、彼はその勇気が持てないでいるみたいなんだけど…」
R「もう、好きな娘のためならば身体を張るぐらいのことはしてみせなきゃダメよ?
  そうね… いっそ何かもう後には退けないような大事件でも起きれば…
  具体的に言うと封印を解かれた邪神が復活するぐらいの」
B「姉さんそれピンポイントすぎ」
R「ここで挫けたらもう何もかもが終わる、ってぐらいにテンパったなら、
  イイ感じに秘められた力が覚醒するかもしれないわね」
B「ま、そこまで追い詰められて勃たないヘタレにゃ女も愛想を尽かすってもんよ」
R「そういうこと。ボウヤ、わかった? ここぞというときには腹くくりなさいよ?
  “男として一皮ムケろ! ヤるときはヤる奴だと証明して彼女のハートを鷲掴みだ!”ってとこかしら」
B「部族最強にして救世の英雄の証、そして惚れた女をモノにする、か… うん、悪くない」
R「それともボウヤ、オ・ト・ナの恋がしたいならお姉さんがもっと色々教えてあげるわよ。どう?」
B「えーっ、そんな姉さんみたいな年増qあwせdrftgyふじこlp;@」

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(CM)
「未だ訪れぬ第四の地平線… 楽園へ堕ちてしまった彼等に捧ぐ… 過ぎし日の幻想曲と双つの前奏曲…
 Sound HorizonのメジャーデビューCD『Elysion −楽園への前奏曲−』ベルウッドレコードから好評発売中!」

「哀しみの黒い幻想(ファンタジー)… ここからハジマル… ボクらの戦いの年代記(クロニクル)…
 Sound Horizonが送る1st Renewal Story CD『Chronicle 2nd』まだまだ発売中!」

679KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 read.htmlに切り替える

名前: E-mail(省略可)

img0ch(CGI)/3.1