ロボットによるスパムを排除するため、全板でキャップ必須にしました!

書き込みをされる方は、必ずメール欄に #chronica と入力してください。
sageをする場合は、 sage #chronica としてください(sageのあと半角スペース空ける)。

お手数をお掛けしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたしますm( _ _ )m


■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 1101- 1201- 1301- 最新50 read.htmlに切り替える
■ サンホラ雑談スレ

804 名前:みつば:2006/11/26(日) 03:03
フランス語について皆さんの意見をまとめてみました!玖羽さんの投稿を中心として各スレッドで出ていた物も集めて再構成してみたのですがどうでしょう?

一曲目:
物語(Roman)
《宝石》(Pierre)
《伝言》(Message)と(la Vie)って言っている場所の2パターンある
《美花》(Floral)
《焔》(ひかり)
《幻想》(やみ)
右腕には菫の姫君…(C'est madomoisell Violette,qui il est dans les mains droite)
そして…(et)
左腕には紫陽花の姫君…(,C'est madomoisell Hortense,qui il est dams les mains gauche)
《風車》(Moulin)
《憧憬》(Roman)
「ノ…ア…」
「其処にロマンは在るのだろうか?」
「さぁ、いっておいで」
「Vie, Merci」
廻り来る生の騒めき 太陽の風車…
廻り往く死の安らぎ 月の揺り籠…
『朝と夜』の狭間… 『焔』は揺らめき…
『宝石』を掴もうと… 『腕』を伸ばし…
『風車』が廻れば… 『星屑』は煌めき…
『天使』が別れし… 『美しき』幻想の…
『葡萄酒』の夢に… 『賢者』が忌避する…
『伝言』の真意… 『地平線』は識る…
右手に死を 左手に生を
傾かざる冬の天秤
「さようなら…」
Ro…man…
「ありがとう…」
「其処にロマンは在るのかしら?」
「其処にロマンは在るのだろうか?」
「其処にロマンは在るのかしら?」

「嘘を吐いているのは誰だ?」


二曲目:

暗闇(やみ)
否定接続詞(Ne)もしくは(meis)
書物(かみ)
世界(ばしょ)
《生命》(ひと)
『焔』(ひかり)
《双児(ふたご)の人形(la poupee)》
《紫色の花》(Violet)
《水色の花》(Hortensia)
第五の旅路(たび)


三曲目:

牝猫(Chatte)
《夢幻影》(Fantome dread)もしくは、ファントム・ドゥ・レーヴ(fantome de reve)
自我(Ego)
居城(Chateau)
《幻肢痛》(Fantome douleur)もしくは、ファントム・ドゥルウルー(fantome douloureux)
「アルヴァレス将軍に続けー!」
金髪の騎士(Laurant)
赤髪の騎士(Laurant)
彼の人生(Sa Vie)
人生(la Vie)
大抵の場合(Requis banal)
さよなら(Au revoir)
良い父親(Pere)
葡萄酒(tu Fine)…発泡葡萄酒(tu Champagne)…蒸留葡萄酒(tu Eau de Vie)…
騎士(Chevalier)
男(Laurant)
「殺してくれる!」
「がはははは!」
泥酔状態(Alcoolique)(アル中)
陶酔状態(Enivre joie)(ヤク中)
(剣を抜くような音、ガラスの割れるような音、鈍い物音)
(酒が零れる音)     
(剣を抜く音、鈍い物音)
「退け」
「うああっ!」
(足音、息を呑む女性)  
「…何者だ貴様んぐぅうッ…ぐふぅっ…」「ボンソワール…」(剣を抜く音)
「…オルヴォワール」(剣を収める)

黒き剣(epee noir)
……飛び散った液体(Sang) まるで葡萄酒(Vigne Vin)→(pinot noirのが有力)
……供された手向けの花の名(Au revoir)「こんばんわ」(Bon soir)
「さようなら」(Au revoir)
「はははははは!(走り去る音)」
「人生はままならない…されど、この痛みこそ、私が生きた証なのだ……」


四曲目
「へますんじゃねぇぞ、Laurencin」
「はっ!お前こそな!Hiver」
30ctの赤色金剛石(Trente carat, Diamant Rouge)
30ctの『殺戮の女王』(Trente carat, Reine Mourir)
硝子(Verre)
宝石(Pierre)
幻喪(Desir)
矜持(Fierte)
女王(Reine)
少女(Fille)
老婆(Vieille)
娼婦(Courtisane)
王妃(はな)
情景(Scene)
【幸運】(Fortune)
妹(noel)
「うわぁぁぁぁ!」
鉱山(Mine)の管理者(Conducteur)
宝石商(Commercante)
細工職人(Artisanat)
死神(Dieu)の回転盤(Roulette)
【不運】(Fortune)
「あぁ、お兄様…Hiverお兄様」
「はぁ…いつお戻りになるのかしら?」
影(Ombre)
闇(Nuit)
刑罰(Peine)
獲物(もの)
王子(Prince)
「やべぇ、ずらかるぞ!」
「おい、待ってくれよ!」


五曲目

「こんにちわ、はじめまして!」(Salut, Enchantee!)
嗚呼…可愛い私のお姫様(Etoile)
『星』(Etoile)
ごめんなさい…お母さん…この名前…(Excusez-moi...Maman...ce Nom...)
どうしても好き[0502=に]なんてなれないよ…(tu est-ce pas appreciable n'aimer)
嗚呼…ごめんなさい……(Ah...Excusez-moi..)
ごめんなさい…父さん…この両眼…(Excusez-moi...Pere...ce Yeux...)
どうしても好き[0502=に]なんてなれないよ…(tu est-ce pas appreciable n'aimer)
嗚呼…ごめんなさい……(Ah...Excusez-moi..)
革紐(harnais)
『見えない絆』(星屑のharnais)
突風(Rafale)
妹(Pleut)
記憶(ゆめ)
幻想(ゆめ)
黒犬(Pleut)
「忘れないで君(母)と歩いた苦しみに煌く世界を
いつだって嗚呼人生は(母の愛は)星屑の輝きの中にあることを」
この部分に「母」っていう言葉がかぶせてある。

六曲目

《緋色の風車》(Moulin Rouge)
《血色の風車》(Moulin Rouge)
狂乱の和音(LuneのHarmonie)
屍肉の風味(肉のSaveur)
《宝物》(もの)
「待って!…助けて…ローラン(サン?)」
《季節》(とき)
《刻》(とき)
《瞬間》(とき)

七曲目

薄布(Banne)(ここだけ英語のヴェールって聞こえるという説もある)
『天使』(Ange)
物語(Roman)
《風車小屋》(Moulin maison)もしくは(moulin a vent/ムーラン・ア・ヴァン)
工房(Atelier)
素描力(Design)
想像力(Imagination)
『即ち創造』(Creation)
修道院(Monastere)
《宝石》(いし)
後悔(Regret)
愛情(affection)
『即ち贖罪(Expiation)』
「もういいよ、Pere(もしくは英語で「パパ」)」


八曲目
旋律(Melodie)
口風琴(Harmonica)
画布(Toile)
風景画(Paysage)
其れは(ce)
少女(Monica)
季節(Saison)
様相(Paysage)忘れないよ……
生命(ひと)
面影(Image)
生存(せい)
「わたしは 世界で一番美しい光を見た
 その花を胸に抱いて、ロラン(Laurant?)の分も詠い続けよう」

八曲目

『葡萄酒』(Vin)
《焔》(ひかり)
季節(Saison)
祖父(Grand-pere)
使用人(Employe)
『葡萄畑』(Clos)もしくはクレヴァーと聞こえる。
悦び(Plaisir)
葡萄樹(Vigne)
繊細な(Delicatesse)
造り手達(Vigneron)
守護聖人の祭(St.Vincent)
収量(Quantite)
品質(Qualite)
一粒(un Grain)
一粒に(et un Grain)
愛情(Amour)
痛み(Peine)
人生(la Vie)
貴族(Noble)
世界(もの)
「……残念だったねぇ…」
父親(Pere)
継母(Mere)
伯爵家(de Comte)
《切り札》(Carte)
赤(Rouge)
「オホホホホホホ……」
詩(おと)
渇き(Soif)
樫(Chene)
私の子供達(ma Enfant)
果実の甘み(VigneのSucre)
果皮の渋み(TaninのAstringent)
大地の恵み(Terroir)
『歓び』(Joie)
『哀しみ』(Chagrin)
調和(Harmonie)
私の『葡萄酒』(ma "Vin")
《そして…それこそが人生》(et C'est "la vie")



10

名は(Nomは)
『賢者』(Savant)
今晩和(Bon soir)
「Mademoiselle、そんな浮かない顔をして何事かお悩みかな?
先ほどから君がその噴水の周りを回った回数は11回・・・
歩数にして、凡そ704歩・・・距離にして実に337メートル
愚かな提案があるのだがどうだろう?私でよければ君の・・・話相手になりたい」
零(Zero)
私(Moi)
壱(Un)
弐(Deux)
君(Tu)
「Salut!Mademoiselle、先日の悩み事に対する解答はでたのかな?
君と別れてから今日で丁度1週間、時間にして168時間・・・
分にして10080分・・・秒にして604800秒・・・
と言ってる間にも23秒が過ぎてしまった・・・今日も君の・・・話相手になりたい」
地平線(Horizon)
王(Roi)もしくはロード
参(Trois)だ…
永遠(とわ)
伍(Cinq)
因数分解(バラ)
最大公約数(かず)
なるほど(un…en Fait)
Roman…
「繰り返される歴史は死と喪失、楽園と奈落を巡り
少年が去った後、そこにどんなロマンを描くのだろうか
傷つく事が怖いかね・・・失う事が怖いかね・・・信じる事が怖いかね・・・
だからこそ私は、そんな君の・・・話相手になりたい」
《人生》(せい)
お嬢さん(Chloe)
「Au revoir!Mademoiselle、もう心は決まったようだね
ならば、さぁ・・・胸を張って御行きなさい
君は、君の地平線を目指して」

「Merci, ムッシュSavant」
「探したぞ、クリストフ」

11曲目
天使(Ange)
金管(らっぱ)
「ごめんなさい…」
「生まれてくる朝、死んでいく夜」
「さようなら…」
「君が生きている、今、11文字の、メッサージュ」
「ごめんなさい…」
「幻想・ロマン・第5の地平線」
「ありがとう…」
「あぁ…其処にロマンはあるのだろうか?」
物語の証(Roman)
幸福(Bonheur)
物語の意味(Roman)
「生まれてくる意味、死んでいく意味、君が生きている…今、11文字のメッサージュ。
幻想・ロマン・第5の地平線。二つの風車は、回り続けるだろう。愛する者と、再び、繋がる時まで。
生と死の荒野をさすらう人形は、巡りゆく夜に、どんな歌を、灯したのだろうか?
そして、地平線はすべる、銀色の光。今幾度目かの朝がおとずれる。あぁ…其処にロマンはあるのだろうか?」

長い書き込みになってごめんなさい!
参考になればと思います。
フランス語を各スレッドで調べていた皆様に敬意を表します。
・・・・・・・・・で、ボーナストラックの台詞はまだネタバレしちゃまずいですかね?

679KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 read.htmlに切り替える

名前: E-mail(省略可)

img0ch(CGI)/3.1