ロボットによるスパムを排除するため、全板でキャップ必須にしました!

書き込みをされる方は、必ずメール欄に #chronica と入力してください。
sageをする場合は、 sage #chronica としてください(sageのあと半角スペース空ける)。

お手数をお掛けしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたしますm( _ _ )m


■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 read.htmlに切り替える
■ 個人的妄想 Moira⇒イベリア

1 名前:名無しさん@名も無きローラン:2009/03/10(火) 03:41:04 ID:cY8TvPPI
*妄想レベルの考えである為、こちらにスレを立てさせていただきました。

先日イベリアを購入し、色々と考えを巡らせた結果「シャイターン=エレウ」説を思いたのですが、どうでしょう?
容姿がまったく違うし、そもそも地域が違いますね…(汗

確たる証拠が無いどころか、思い至った点がシャイターンの言動位しか無い事が非常に痛いですが…
前提として、イベリアとMoiraの繋がりを匂わす部分や、青年エレウの性格は「歪んではいるが悪くはない」として

・ライラに手を差し伸べる際に覚悟を求める→「奴隷たちの英雄」の“剣を取る勇気があるなら〜”
・無力ニ嘆クノカ→同上の“無力な奴隷は嫌だろ?”&エレウも、Moiraを聞く限り、無力に嘆いていたと考えられる。
・異国の響きで答えた→ギリシャ語なら通じない。
・“今も兄弟同士で〜”→自分とレオンに重ねた皮肉・呆れ?(「死せる英雄たちの戦い」でレオンとの関係に気付いた可能性がある)
・“君たちの敵”→死人戦争ではタナトスが死者の頂点=生者の敵だったと考えられる。
 ライラの憎むものが「争い・聖戦からくる不幸・悲劇」だった場合、「殺メ続ケルコトデ 救イ続ケヨゥ」に通じるものがある。
 また、シャイターンはライラに共感(?)しており、仮にMoira時にエレウがミーシャ、オリオン等の好感度一定以上の人間に頼まれれば同様の事をする可能性がある。

などが理由として挙げられます。
共感については、愛するものや望むものが、腕をすり抜けたり振り払ったりする所から、シャイターンがエレウなら共感して出た台詞ではないかと。

…やはり弱いですね。以前見た何処かのサイトによるとシャイターンが話しているのはスペイン語らしいですし。
他には
・封印されていた場所→地下(洞窟?)。Moiraでズヴォリンスキーが見つけた遺跡(?)も地下に埋まっていた。
 「時間ニ置キ去リニサレタ」は洞窟の深さを表しているとも考えられ、さらに長期間埋まっていた点が遺跡と似通っている。
・「異教徒カ?同胞カ?聖戦(争い)ソレ自体カ?」→同胞(ヘレネス)と異民族(バルバロイ)の戦いに通じるものがある。

ですかね。
まあ、遺跡やら封印やらは大体そんなものですし、同胞と異教徒云々に関しては、戦争はみんな侵略する者とされる者で、歴史上繰り返しまくっているわけですが…

容姿や能力等については冥王様と合体したときに変化&取得したということで。

また、「千年後の君よ…」が封印時に発した、封印が解けた後の自分に対するセリフと考えると、「君の地平」という人格と地平の他人化は、物語(CD)がMoiraからイベリアに、自分を示す名がエレウ(あるいはタナトス)からシャイターンに変わる事を表しているのでは?
実際に過ぎた年数を予測すると、千年どころか二千年以上は軽く経過してしまいますが…
(レコンキスタ 718〜 ギリシャ神話 およそ紀元前15世紀)
どう見ても穴だらけです。本当に(ry

関係ない話ですが、Moiraの神(ミラ)生死についての疑問は、物語がイベリアに続いているとするならば「生きている」。誰にも気付かれることなく、歯車を回し続けている事になるのではないでしょうか?


とりあえずのまとめとして、妄想の全体的な流れは

エレウ本人又はオルフが冥府の扉を開きエレウ(中身はタナトス)が現世へ。死人戦争開始。

聖者(聖なる詩人の島関連、あるいは神の眷属の人間?)によってエレウ封印。(この時、中のタナトスは冥府に戻った?)

聖戦のイベリアで復活

という感じになります。もしよろしければ、皆さんの考えをお聞かせください。
以上で失礼します。長文かつ纏まりのない文章ですみませんでした。

2 名前:名無しさん@名も無きローラン:2009/03/10(火) 10:12:41 ID:NqPAS90C
私はシャイターンの名前=イシャートマリク/業火の王派なのですが名が違ったとしてもシャイターンが司っているものは焔で(語りの焔の悪魔という言葉やライブでの演出から)、
サンホラでは焔は命や生の象徴として書かれることが多いので冥王=死の器であるエレフでは生=焔を司るモノには成り得ないかな、と思います。

それにしてもエレフ=既存の誰か説って多いですよね…。

3 名前:名無しさん@名も無きローラン:2009/03/19(木) 01:50:33 ID:???
個人的には最近ドラクエXをやったらサンホラキャラに変換されるようになった。
父親を殺されたエレフは敵の教団(城壁)をつくらされて其処で出会ったオリオン(ヘンリー王子)と共に
旅に出て、離ればなれになったミーシャ(ビアンカ)と再会。
しかし、ミーシャは殺される(石化)。(再び離ればなれになったりするところは変換されてない
ミーシャを殺したスコーピオン(ゲマ)とかを殺しに教団へ
って変換されるんだけど変かね

4 名前:名無しさん@名も無きローラン:2009/05/17(日) 01:30:04 ID:BiVuRMPy
>>3
私も妹にライブDVD見せたら「ドラクエ5?」って言われました(笑)

面白い考えだと思いますよ!!
正解がない以上この意見も一つの答えなのかもしれませんよね。

ミラボーナスが「6:66」で終わっているので、
ミラ→(長い沈黙)→666(サタン、シャイターン)
というのもありかもしれない、です。

5 名前:名無しさん@名も無きローラン:2009/05/17(日) 03:59:26 ID:jowfL/Ui
>>4
>>5はアラシかつりなのではないでしょうか?
どう考えてもこのスレとは関係ありませんし…。

6 名前:名無しさん@名も無きローラン:2009/05/17(日) 20:04:11 ID:jowfL/Ui
すみません、上の訂正です。
>>5ではなく>>3です。
5は自分だ…。

7 名前:名無しさん@名も無きローラン:2009/08/04(火) 03:12:55 ID:???
イベリア好きなので思わず飛び付いてしまいましたw
便乗させていただいて、個人的に思っていることを書きますね。

私は、シャイターンはMoiraの神話時代の神々の一柱だったのでは?と考えています。
妥当なのは火を司るフォーティアの眷族神辺りかと。
リアルギリシャ神話にもシャイターンのイメージにピッタリな「プロメテウス」という神様が出て来ます。
ex)・人間に知恵の実を食べさせ神の怒りを買うサタン←→人間に神の火を授けゼウスの怒りを買うプロメテウス
 ・プロメテウスが受けた罰は「岩に繋がれ禿鷹に内蔵を食われるが神様なので死ねない」というもの→正しく「残酷ナ永遠ト謂ウ苦イ毒」
 ・ギリシャはローマに侵略されている→SH世界的にはローマから見たら異教の火の神様が「焔の悪魔」認定されたという流れ?……etc
あとこれは妄想なのですが「死せる者にとっての死の意味」を理解しているシャイターンは冥王様と知り合いだったら面白いかもとか思ってます。

一方エレフですが……私は「白鴉」ではないかと考え(妄想し?)ています。
エレフは黒い剣を手にし、空を飛ぶ鳥に憧れていました。
ミーシャが水月を手に入れたように、エレフは冥界の眷族となって「白き翼」を手に入れたのではないでしょうか?
これも現実のギリシャ神話にピッタリな神様がいます。
「眠り」を司るヒュプノスという神様で、背中に翼を持つ若い男の姿をしているとされ、そして「タナトスの兄弟神」です。
神話には「鳥に姿を変えて、ゼウスを眠らせに行った」という記述があります。
後半はMoiraのタナトスがエレフを欲した理由に繋がるかもしれません。
タナトスの「死」の力は神には勿論効きません。しかしヒュプノスの「眠り」は普通に効きます。ということは……?
そして前半。単に翼を得ただけではなく鳥そのものに変化可能だということです。
エレフは「白鴉」として地上を廻り、運命にあらがうチカラを持つ人を探し続けているのではないでしょうか?
そして「運命は変えられないむしろ従うべき」という教団の教えに反発するルキアを導こうとしているのではないでしょうか?

8 名前:名無しさん@名も無きローラン:2010/04/03(土) 17:56:22 ID:Y/+ti+Lw
本読んでいたら面白いもの見つけました!!

「ミーシャ」はSHではもちろんアルテミシアの愛称なのですが、
ロシア語ではミーシャって言うと「ミハエル」の愛称らしいのです。

(ミハエルもマイケル、ミシェル(!)と同じ、男性の名前です
ところどころで出てくるMoiraマークも檻みたいだし・・
もしかしてミシェルなのかも)

で、そのミハエルという名前は、
聖書の大天使ミカエルからきています。

ミカエルには双子の兄弟がいるんです・・・。
名前は、ルシファー、後に神に反乱を起こして封印され、
サタン、シャイターンと呼ばれる堕天使です。

これぴったりミラに当てはまるように思いました・・・。
エレフ→シャイターンで。いかがでしょうか?

9 名前:名無しさん@名も無きローラン:2010/04/04(日) 04:22:12 ID:wyK4DhUy
ミーシャ=ミシェルは早計すぎると思います。
そしたらなんでフランスにいるんだとか時代どうなったとかミラの器説とかどこいった、って話になりますしミシェルと関係あるんじゃないかといわれている女性キャラは他にもいっぱい居ますし……

エレフのモデルにルシフェルが含まれる、という考えには賛成です。
ですがルシフェルが司るものは雷でありシャイターンは焔の悪魔ですし(「雷」だからこそ雷神の血筋であるエレフのモデルというあとづけにはなるかもしれませんが)……
シャイターンの場合はライラがそう読んだから「シャイターン」になったのだからその正体は本来の「シャイターン」である「ルシフェル」ではないと思います。

上から目線っぽくてすみません……

10 名前:名無し:2011/11/23(水) 23:58:53 ID:???
もっと欲しいにゃん♪d(´∀`*)グッ♪ ktjg.net/index.html

8KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 read.htmlに切り替える

名前: E-mail(省略可)

img0ch(CGI)/3.1