Home > 5月 9th, 2005

2005.05.09

アーベルジュ関連~ヽ(´∀`)ノ

アーベルジュ関連~ヽ(´∀`)ノ

>2時間程前、せっせと携帯でミク日記打って、送信に失敗したときです…_| ̄|○

そうそう。で、その時に書いてた内容ですが、キルやぼ、よーやく内容の骨子が固まった感じです。

シェアードワールドの形を踏襲しつつ、柱は二本。
一本は、普通にイラストやコミックを集める「ネタ系コーナー」。
クロエビや他の掲示板などで見掛ける神コミックのようなカンジで。

もう一本はいわゆる「正史」系コーナー。

大まかな年表、ストーリーをバックに、個人個人が萌えるシチュエーションを投稿し、神絵師が任意にイラストを添えます。
もちろん重複可。

こちらは文章先行になりますが、自称SS書き(私)が暴走して長文を垂れ流さないよう、文字数制限を峻厳にします。
こないだミッキー様のご好意に甘えさせて頂きましたが、要するにあいいうカンジの、「巻頭口絵集」コーナー。
長文によるストーリーは×。本当に一章節、いやもっと短い瞬間瞬間のシーン単位のみを可とします。

バックにいろいろ設定とかストーリーがあるのでしょうけど、トクトクと説明したくなるのをグッと我慢して、とっときのシーンのみ切りだして発表。

まあ、大塚英志センセの言う「シチュエーションカード」を大量に集めましょう、というところですな。
もちろん、イラストが先にありき、でも構いません。

このシチュエーションカードを、適当に年表内に放り込んでいくだけで、けっこう面白そうな戦絵巻が出来る予感。

…ようやく私の脳内妄想であるキルデベルト6世の娘も登場するわけだ(・∀・)ニヤニヤ
ええとね、御歳14才のゴスロリーな美少女。ょぅι゙ょ。で、小悪魔。イメージ的にはエヴァンジェリン。悪い真紅でも可。
父親に似て、とんでもなく残忍。
フランドル帝国の宮中で見初めたアルヴァレスを「わたしのモノ」にしようと、手段を選ばずにちょっかい出してくる。アルベルジュが一夜だけ情を交わした女官は、その次の夜には死体になって堀に浮かんでいる、というレベル。
基本的にガキで、可愛いところもあるといえばあるけど、やっぱり手加減を知らない分怖い存在。たぶん非処女。
アルベルジュが帝国中枢から遠ざかってるのも、ひとつにこの皇女殿下の存在があるから…というウワサ。

…(;´Д`)ハァハァ…
これ、ストーリーとか付けようとすると途方もなく長くなるのですが、口絵だけなら、結構凝縮して「それっぽい」モノになるのですな…

さて、いつから始動できるやら…